ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バリバリやりましょう!


PS3版「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト」のレオスとセシアをより深く知りたくて、原作にあたる「ガンダムEXA」の単行本を最新刊まで購入。「学習させて貰う!」って感じでイッキに読んでみましたよ。その内容を大雑把にまとめると…

Gダイバーと呼ばれるエージェントのレオスが、仮想空間の中で様々な時代のガンダムと接触。戦いの中で人間としての進化を追い求める…、と云うお話でした。まぁ、「仮面ライダーディケイド」のガンダム版ですね(身も蓋もない)。


レオスは搭乗機=エクストリームガンダム(type-レオス)の進化形態によって性格まで変化するのですが、コレは学習元となったガンダム運転手の影響のようです。

レオスの性格は、格闘進化形態(ゼノン・フェース)ではドモンのように熱く激しくなり、射撃進化形態(エクリプス・フェース)ではヒイロのように冷徹に変化します。ゼノンとエクリプスの口調では非常に差があり、原作を知らないとゲーム中のレオスの豹変っぷりに困惑するやも知れません。

優しい口調からすると、ファンネル進化形態(アイオス・フェース)はキラきゅんの影響なのかしら? レオスの地のような気もするのですが。


レオスをサポートするセシアはホロアクターと呼ばれるナビゲートプログラムで、その外観や性格などは雇い主の嗜好性が色濃く反映されている模様。Gダイバーの数だけカスタマイズされたセシアが存在するモノの、それらは一つの頭脳で統括されているそうデス。

何かスゲーSFって云うかサイバーって云うか。そのルックスで一目惚れしたセシアですが、設定の面白さで更に好きになってしまいましたですよ。コスチュームはセーラーモデル(DLC価格300円)でキマリだ!!


まとめ:いわゆる”戦記モノ”としてのガンダムを期待すると肩透かしも良いトコですが、歴代ガンダムの世界観を用いたクロスオーバー作品と見ればなかなか楽しめます。まぁ、やってるコトはディケイドなんですけどね;;

…そう云えば、ガンダム関連の漫画単行本を買ったのなんて「魔法の少尉 ブラスターマリ」以来ですわ。フルブーストに1日ザクとブラマリが参戦しないかなー、とか。


セシア可愛い!



閑話休題にしてココからが本題。肝心のゲームの方はアーケードモード(ブランチバトルコース)にハマりまくり! って云うかスゲー楽しい!! PSP版以外の「ガンダムvs.」シリーズはホント久々なので、サルの如く連日遊びまくっております。やっぱゲームはブラウン管の大画面で腰を据えて遊んでこそ、って云うか。


使用機体はエクストリームガンダム(type-レオス)アイオス・フェースばっかで、本命だったマスターガンダムはアーケードモードを早々に挫折しました;; 自分は格闘機では「肉を切らせて骨を絶つ」戦法しか出来ない為、数で押してくるCPU相手には太刀打ち出来ないンですヨ;;


侵攻ルートはAコースからスタートして、簡単なステージを経由しつつ7B→8Bでシメています。そのステージのBGM(主題歌)が聞きたくて、危険を覚悟で脇道に反れてボコられるコトもありますが;;

ラス前のステージ(7B)が易しいコトもあって8BでのALLを目指しているのですが、8Bの難度の高さがデタラメって云うか絶望蝶って云うか;;


8Bのラスボスはエクストリームガンダム ミスティック・フェイズ。それまでのボスとは桁違いの強さで、ラスボスに相応しすぎて困るほどです。タフすぎてソンはない。

一定ダメージを受けるor与えないと進化出来ないエクストリームガンダム(type-レオス)では、効率良く戦うコトすら難しかったり。ヘタに攻撃を貰うと、2段階分進化する程のダメージを受けたりします。嬉しいような悔しいような、笑っちゃいますよネ!(byOGR)


回避が困難な攻撃ほど当たると死ぬほど痛いと云う大理不尽。ミスティック・フェイズは原作(6巻まで)におけるエクストリーム最強フォームなのですが、そんなヤツが何で易しいコースのトリを務めているのか問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。 お前、ラスボスに初心者狩りさせたいだけちゃうんかと。

10回くらい敗北を重ねた辺りでガードの存在を思い出し、避けずに防ぐようにしたら少しは長生きできるようになりました。しかし、ダメージを恐れてガードしがちになると、今度は攻撃が疎かになると云う諸刃の剣。どうして俺は、こうなんだ(byジャン・リー)。


そこでカッコいいクワトロ先生&百式に助けを求める。かつて共に戦場を駆け巡った機体なら、きっと何とかなるハズ!…百式を使うのは「ガンダムvs.Zガンダム」以来なんですが;;


開幕メガバズーカランチャー、さくれつ! 試合開始早々にCPU刹那の体力が半分を切っていてスゲー愉快って云うか。アイオス・フェースと違い、照射型ビームを開幕で撃てるのはやっぱイイなぁ…。


8Bのラスボス戦でも百式は活躍。2機落ちして終わった…と思ったら、片手片足を失いつつも百式が復活してくれました!(一部の機体のみの独自のシステムかしら?) ラスボスをあと少しまで追い詰めたモノの、結局勝てませんでしたが…;; 出資者は無理難題を仰る。

百式はコストパフォーマンスが良く、復活などもあって使い勝手の良い機体でした。そして何よりカッコイイ!! 同コスト帯ではスペック的に優遇されている機体も有るようですが、どうせ使うなら好きな機体って云うか!

そんな感じで、取り敢えずは百式でアーケードモードのノーコンALLを狙ってみようかな~、とか思っております。


アーケードの合間にフリーバトルで色んな機体をつまみ食い。デフォルトでプレイアブル機体が90機以上も居ると、ちょっとやそっとでは弄り尽せそうにありませんですよ。ウヘ~(嬉しい悲鳴)。

マンガスポーンガーベラ・テトラが近距離での撃ちまくりを得意とする機体でスゲーお気に入り。格闘で突っ込んでくる敵機を密度の高いビームマシンガンで返り討ちに出来るのが頼もしいデス。アシストのゲルググMもイイ感じ。


パーソナルセッティングで各機体のBGMを変更~。手持ちのガンダムソングと差し替えるのが楽しいです。限定版でも未収録のゼータ関連の主題歌も入れ放題だーゼ~!

SEED勢のBGMで「INVOKE」を外して「moment」に差し替えたり、マスターガンダムのBGMに「戦闘男児~鍛えよ勝つために~(広東語ver.)」を設定するのは俺だけでいい…。

■拍手コメント
○○○○の○○○○さんの「○○○○」○○○○に通じる何かを感じますw>○○○○

absorb06さん、どうもです。面白そうなので真似してみたのですが、修行が足りない所為かイマイチ盛り上がりに欠ける印象でした。

※名誉毀損に該当する恐れがある為、コメントの一部を伏字にさせて頂きました。ご了承ください。

| ゲーム | 20:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT