ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

克服


WIN版「超連射68K」の隠しモード(面セレクト+無敵)を活かし、2周目のラスボス&真ボス対策を講じるコトに。

格ゲーではコンボを中心とした練習に多くの時間を割いていますが、STGでは練習らしい練習を殆ど行ったコトが無かったり。STGは格ゲーのコンボと違い、練習を意識せずとも繰り返し遊ぶコトで自ずと学習、攻略出来るからだと思いますが(自己分析乙)。


さっそく練習まくり。ラスボスは片側の砲台を真っ先に潰すと、ワインダー+放射弾の回避も余裕と気付く。砲台のあまりの硬さに優先的な破壊を諦め、常に弱点しか狙っていなかったのが裏目に出ていたとは…;;

独学でゲームを進めていると、こんな当たり前のような攻略にすら気付かなかったりするから面白いって云うか(笑)。だが、それがいい。

ゲームは極力ノーヒントでクリアしたいって云うか、自力でクリアするまでの過程を楽しみたいのです。


真ボス第2段階の交差弾は、落ち着いて対処すれば充分回避可能と認識。片側だけに避け続けると画面端に追い詰められるので、2回同じ方向で交わしたら次は逆に切り返せばOKって感じ。

たった30分程の練習でしたが、何て云うかALLクリアへの光明を見出せたような、そんな気分です。よーしパパ、今度こそ超連射68Kを久々にALLしちゃうぞ~、とか言ってんの。もう見てらんない。

| ゲーム | 20:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT