ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

DOA5U 基本無料版をやってみた


北米PS3版「デッドオアアライブ5 アルティメット」の基本無料版を堪能中。その無料とは思えないサービス全開っぷりに大満足しております。

何で国内版じゃなくて北米版を選んだかと云いますと。

限定版(コレクターズエディション)に特典として収録された「アルティメットセクシーコスチューム」が、北米PSNでは早くもDLCとして配信されているのですよ(お値段は一着1.99ドルなり。国内での配信時期は未定)。



要するに、基本無料版で使えるキャラ「かすみ」のアルティメットセクシーコスチューム=スクール水着が欲しかったので、高価な限定版を買わずともスク水が入手可能な北米版を選んだと云うワケだ。いや、ワケです。

なお、北米PSNで配信されているDLCに、国内版との互換性はありません(DLしても適用されません)。


DOA5U基本無料版はオフラインモードの充実っぷりが素晴らしい。使用可能キャラはかすみを含む4人(全員忍者)ですが、各モードでCPUが操作するキャラは、製品版と同様に全員登場します。


ストーリー以外の全モードが無制限で楽しめる上に、オフライン対戦までガッツリ遊べるってのが本当にスゲーって云うか。コスチュームなどの隠し要素も条件を満たせば開放可能で、ホント至れり尽くせりと云った感じです。

ちなみにオンライン対戦は製品版ユーザーとも対戦出来るそうなのですが、オンラインまわりの不具合が多くて難儀してるようです。なんと勿体無い…。


トレーニングモードとアーケードモードを行き来して、修行&実践を繰り返すのが楽しい、楽しすぎる(by埼玉銘菓)。練習した数々のコンボが安定して繰り出せるようになると、それだけで更にDOA5Uが面白くなるって云うか。

やっぱり戦争(格ゲー)は数(コンボ)だよ兄貴!!


DOAシリーズには相手の攻撃を受け止め、反撃に転じる「ホールド」と云うシステムがあります。しかし本作のホールドは弱体化の方向で調整されている為、守りに重点を置いた立ち回りで勝つのは厳しいようです。

個人的には攻めた者が勝てるゲーム性が好みなので、DOA5Uの調整はまんざらでも無いと思っていたり。単調な攻撃は読まれてホールドされるワケですから、こんなゲームバランスも悪くないんじゃないかなー、とか。

ホ-ルドが弱いとDOAっぽく無い気もしますが…。


基本無料版は必要に応じてキャラを買い足せるのも魅力。今回はバーチャ勢のサラ様と、シリーズを通してのメインキャラ・レイファンを購入しました(価格は1キャラ3.99ドル/400円なり)。

DOA5Uに登場する全キャラを使いこなすなら兎も角、特定のキャラのみで楽しむなら基本無料版+追加キャラ購入の方が断然お得ですよ。


オンラインでは期間限定で特定のキャラを弄らせてくれるのが嬉しい。17日まではジャン・リーとヒトミがフリー使用可能です。久々にジャン・リーを堪能しましたが、相変わらず熱い男で感動しました(笑)。


総評:何をするにも課金が絡むようなゲームは論外ですが、コレはいくら何でもサービスしすぎって云うか(笑)。ユーザーからしたらタダ同然で新作ソフトが手に入ったようなモノなので、ラッキーと云えばラッキーなのですが…。

| レビュー | 20:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT