ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

GFコマンダーの帰還 その7


連日レア探しに奔走しまくったGC用「ガチャフォース」も今回で一応の最終回~。ラストにふさわしく、工事現場の「合体マシンボーグをたおせ!」にて金のサイバーアトラスが出現。これを撃破しました。

やっぱりレアが出た時の緊張感と高揚感は異常って云うか。このドキドキがあるからレア探しは止められないのデス。


データクリスタル(DC)獲得で取り敢えず予選突破。金サイバーアトラスは過去の周回で何機か落としているので、今回のDCもダブリの可能性が高いのですが、果たして…


あ、あれ、揃った…。金サイバーアトラスのDCが全部揃ったんだ。へ~……って、マジかコレ!? 何かのドッキリとかヤラセじゃないのか(笑)!?!? うわあああああああああ!!


そんな感じで苦戦が続いたレア探しの周回も、金サイバーアトラスの獲得で有終の美を飾るコトが出来ました。大本命の金マシンレッド&金シグマⅡは今回もゲットに至りませんでしたが、それは次回のお楽しみってコトで。

ガチャフォース発売10周年となる今年の11月27日に、またレア探しの周回を再開するとしよう。


せっかくだから、この機会に北米GC版ガチャフォースもプレイ。セーブデータが2周目を終えた直後だったので、3周目の第1章だけ遊んでみるコトにしました。

ちなみに北米版はテキスト表記&キャラクターボイスの英語化に加え、一部ボーグの名称も変更されているのが特徴(例:デビルサムライ→デモンサムライ、デスブレン→ぎんがこうてい[Galactic Emperor])。権利問題の関係か、オープニング&主題歌はそれぞれのインストバージョンになっております。

なお、セーブデータに互換性は無い為、北米版のデータを国内版に移すコトは出来ません。


そして1章も終盤、「空とぶデスフォース!」にて、金のオレンジストライカーと遭遇! レア探しの周回が終わって物欲も覚めたと云うのに、レアって出る時は本当に出るんだよなぁ…。


金オレンジストライカーは初撃破だったので、逃げられるかと思いましたが無事獲得に成功~。北米版でもレアカラーがボチボチ揃いつつあるのは嬉しい限りデス。ばんじゃいばんじゃい。


ショウを切り株チェイサーで軽くあしらい、1章のボスとも云えるフレイムドラゴンを倒して今回は終了~。スゲー楽しかった! 英語ボイスによるストーリーモードは違和感バリバリですが、それが実に奥床しいと云うか、趣きがあると云うか(笑)。

ローカライズの妙が楽しめる北米版を押さえておいたのは大正解でしたわん。

…実はガチャフォースは国内版より先に北米版を入手、プレイしていたりして。その件に関しては、またレア探しの周回を再開した時にでも…。

| にっき | 20:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT