ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

満たされて雷電


PS版「雷電」を集中プレイ。ゲームオーバー直後にゲーム再開を何度か繰り返すと、1P側でも2P側程度のランクまで落ちるコトを思い出す。ゲーセンで連コ中に急に易しくなった時はスゲーびっくりしたっけ。

アーケード版の仕様を完全に再現しているPS版にもこのフィーチャーは実装されており、2P側同様のまろやかランクでラスボスまで到達~。途中の4面、5面で凡ミスしてますが、最終面にフル装備で来れりゃソレでOKって云うか。OKなんだってば。


今回はボムのストックに余裕があったので、初クリア以来のボムりまくり+撃ち込みまくりを決行。いや、安全地帯に入ろうとして前回のようにミスるのもマヌケなので、せっかくだからボムを有効活用してみたいって云うか。

命は燃やし尽くす為のもの。ボムは使い果たす為のもの。


所有していたボム×5発を使い切ってラスボスを撃破! 安地でクルージングも良いのですが、やっぱ倒すべき敵はキッチリ倒した方がスカッと爽やか超高空戦術爆撃機って云うか。やっぱSTGは撃ち込んでこそ、だ。

…ラスボスを倒せなかったら「こんなコトなら安地に入っとくんだったー(><;」とか泣き言をほざくのはもうバレてる。


2周目はそこそこ順調だったのですが、2面ボス戦で側面からの接射中に接触事故を発動。やらんでも良いコトをやって死ぬ俺は本当にバカだなとつくづく思ったり。どうして俺は、こうなんだ(byジャン・リー)。 


2面ボスは辛くも倒せたモノの、結局3面冒頭でガメオベラ。ランク低下の裏技を使ってしまいましたが、1P側でも1周クリアを果たすことが出来てスゲー嬉しいデス。

なんて云うかスゲー満たされた気分なので、年末から継続していた雷電とのお付き合いは取り敢えず一段落ってコトで。さらば雷電。

| ゲーム | 20:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT