ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ファイプロ・リターンズ レスラーエディット その86~91


■レスラーエディット その86:「ロックマン」よりロックマン

ロックマンと云うよりは、NES版メガマン(のパッケ絵のひと)と云ったカンジ。各部にワザとらしいパーティングラインを盛り込み、ロボっぽさをワザとらしく演出しています。ガンダムプラモの墨入れみたいなー。


■レスラーエディット その87:「ストリートファイター×鉄拳」よりメガマン

愛して止まないスト鉄版メガマンも作成。ロックマンとは対照的なプロポーションと顔付きで、ダサい雰囲気を狙ってみましたよ。


■レスラーエディット その88:「プロレスの星 アステカイザー」よりアステカイザー

現在、ケーブルTVで絶賛ドハマリ中のアステカイザーを作ってみました。全体的なカラーリングはナンとか再現できたのですが…。く、苦しい…;;


■レスラーエディット その89:「プロレスの星 アステカイザー」よりサタン・デモン

アステカイザーの宿敵、サタン・デモン様も作ってみる。やっぱりケープが無いと雰囲気が出せないなぁ…。


■レスラーエディット その90:「X-MEN」よりサイロック

マーベル勢の皆さんは何体か作ってみたモノの、どれも再現性がイマイチでボツりまくり。肌を緑に塗ってハルク/シーハルクとか、銀色でシルバーサーフィンと云ったネタは安直すぎるので作ってもいませんけど。

そんな感じで、結局サイロックしか納得のいくモノに仕上がりませんでした。


■レスラーエディット その91:「北斗の拳」よりジャギ

とあるマスクマンの顔パーツがジャギにしか見えなかったので、全体をジャギっぽくまとめてみたトコロ、案の定ジャギになりました(笑)。

おしまい?

| キャラクリ | 20:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT