ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ポールポジションとかサムスピとか


PS版「ナムコミュージアム Vol.1」より「ポールポジション」を遊ぶ。短時間に集中して遊べるゲームが好きなコトもあって、1プレイ5分程度のポールポジションはまさに大好物って云うか。

1プレイが短いぶん何度も挑戦したくなるので、けっきょく長時間に渡って遊んでいたりするのですが;;


自己最高記録を更新。メモリーカードのデータを間違って消去する前は、もう少しマシなスコア/タイムだったのですが…。電源パターンを使ってもこの程度のスコア/タイムが限界な辺り、自分もけっこう弱まってきたって云か;;


自己最低記録も更新。画像はゴール直後のスコアで、予選1周=10000点+ポールポジション取得=4000点+本戦4周=40000点で、合計54000点のハズが何故か10点足りません。なんでやねんなんでやねん。

前回は1回クラッシュ+安全運転でタイムリミット(240秒)をオーバーする記録がでましたが、今回は2回クラッシュ+スピード重視でご覧の有様だよ。でも、本戦で2回コケてゴール出来たのって実は今回が初めてだったり。やれば出来るモンですわ…。


いつもの地元の友人、かろかろーさん&大田六助さんと北米PS2版「SNKアーケードクラシックス VOL.1」の「サムライスピリッツ(サムライショーダウン)」で対戦。実力伯仲の勝負から連勝、連敗もあって試合は大いに盛り上がり、気付けば4時間近く夢中になっていました。

使用キャラはかろかろーさんが覇王丸と狂死郎と十兵衛、大田さんがシャルロットとタムタムと忍者全般、自分がナコルル、王虎ほか色々~。後のシリーズと比較すると初代はキャラが少ないですが、少ないなりに濃い対戦が楽しめましたよ。


サムスピは「~閃」以外あまり好きでは無いのですが(「~天下一剣客伝」は未プレイ)、それでもやっぱ初代は面白いですねー。誘ってスカして強斬り叩き込んで、相手の体力を半分奪って更に気絶とかサイコーですよ。

荒削りで理不尽な部分も目立ちますが、それらも含めてサムスピならではの緊張感のある駆け引きを成立させているって云うか。1発の重みに重点を置いた駆け引きは、今時のコンボ中心の格ゲーとは違った魅力に溢れておりました。次回の対戦も楽しみデス。


Q:ナコルルでシャルロットに勝てません。どうすれば良いですか?
A:どうすれば良いんでしょうね;;


対戦の後は例によって飲み会のお時間。だがしかし。9月1日から絶賛好評絶酒中の自分は、サイダーをゴクゴクしながら肉まんをヤムヤム。おいしい。でも、飲まない飲み会って最高につまんねぇンですが;;(それは当たり前)

そしてXBOX360用「ゲームルーム」のコナミ系アーケードタイトルをお二人に強制プレイ。「ギャラクティックウォーリアーズ」と「RF2(コナミGT)」がなかなか好評でした。自信を持ってオススメした「ファイナライザー」、「フラックアタック」、「M.I.A.」はサッパリでしたが;;

かろかろーさん&大田さん、先日は夜中までお付き合い下さって本当にありがとらのこいました。★★□ また俺と闘ってくれ!

| ゲーム | 20:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT