ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

紬と蒼と撫子と


暇を見付けてはPS3版「けいおん! 放課後ライブ!! HD Ver.」をプレイしているような。特にスコアを目指すワケでもなく、ただ黙々と。何て云うか、けいおん!の楽曲を演奏しつつ、バックに流れるPV映像を見てるだけで幸せって云うか。


気付くとインテリア(部室用デコレーションアイテム)がそれなりに溜まっていたのでテキトーに設置してみる。ちょっと賑やかになった気もしますが、部室に居るのはいつもムギ一人だったり…。

ゲーム中にムギ以外での演奏をあまり行っていない所為なんですが、流石にコレでは寂しすぎですね;; 軽音部のメンツを常駐させるべく、他パートも少しはやらねばねばねば。ゲル状が良いの。


中断していたXBOX360版「ブレイブルー」のストーリーモードを再開。取り敢えず片っ端からクリアして行ってはいますが、殆どのシナリオで複線を張りまくっている所為で、お話の流れがまったく読めないって云うか。続編ありきのシナリオ展開も良いのですが、一応の決着=オチくらいはあっても良いと思うのですよ。続くのか続かないのかすら分からない結末が多すぎ。

同じくストーリーモードをメインに据えた「ファントムブレイカー」は、その辺りの構成が上手くまとまっていたのですが…(ラスボスと闘えないけどナー;;)。

複雑怪奇な本筋は兎も角として、脱線シナリオや、シリアスな本筋とは無縁のキャラのお話はスゲー楽しいです。ラグナいい人すぎ。

●その他/ひとりごと

映画「仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAX」(長えよ;;)のDVDをレンタルして見てみた。個人的には近年の新旧ライダーごちゃまぜ映画の中で1番楽しめましたですよ。

財団Xの悪巧みを主軸としたオムニバス形式でストーリーは進行し、最終章でライダーたちが巨悪を討つために集結する展開も分かり易く面白かったです。

見所も多く、最新の特撮技術で繰り出される昭和ライダーたちの必殺技と、銀河王の「残念、無念~!」が素晴らしかったデス。終盤のダブルロケット状態のフォーゼに、なでしこのカラーリングがアクセント的に挿入されているのも切なくて良かったなぁ。

あと、海の力(?)で闘う新ライダーの水上バイクを使ったアクションがカッコ良すぎ。ライダーたる者、バイクを乗り回してこそ! とか常々思っている自分はスゲー感動しましたよ。ライダーかくあるべき。DVDは見終わって速攻返却してしまったのですが、もう1回くらい見ておけば良かったかも;;

■拍手コメント
久しぶりに失礼致します。僕はジャケ絵ではありませんが、さわ子先生がバンドメンバーの結婚式の時のあの豹変の仕方が好きですね。というか、実はさわ子が一番好きなんですけどね。

七海奈弦さん、どうもです。さわ子先生は自分も大好きですよー。友人の結婚式でのアバレっぷりも良いですが、自分は第2期26話で自宅を訪れた生徒たちを愛しく思う姿が最高に好きデス。卒アルに載っている軽音部の写真を撫でるシーンなんか何度見てもジーンと来てしまうですよ;; でも、一番好きなのはムギなんですけどね(笑)。

| にっき | 20:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT