ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

GW対戦会PⅢ 闘って戦って斗って@5月4日のにっき


5/3に引き続き対戦まくり。友人であり同人活動の好敵手たる村上雅貴さんをはじめ、月辿ちょーちんさん、狐星さんをお招きして恒例の大乱闘でーす。参加予定だったキャリバカ一代男のサトーさんは、前回に引き続き今回も都合により欠席。残念じゃ、無念じゃ…(by平沢唯)。

メンツが揃ったところで北米PSN版「スカルガールズ」を起動。「ヴァンパイア」シリーズ好きの月辿さんと、コンボゲー全般が得意な狐星さんには是非遊んで貰いたかったのデス。ヴァンパイア&コンボゲーが苦手な村上さんはギャラリーとして参加~。

そんな感じでストーリーモードをノーマルランクでプレイして頂いたり。お二人とも比較的スムーズにラスボスまで到達するも、そこから大苦戦しまくりで負けまくり。どんなに格ゲー慣れしていても、やっぱりこのラスボスの理不尽っぷりには躓くよなぁ…;;


ストーリーの後は対戦モード。狐星さんの操るヴァレンタインが早くもイイ動きを見せ、気持ちイイ程の空中コンボを決めまくっておりました。コマンド表を用意できず、キャラ特性も上手く説明できなかったにも関わらず、ですよ?

本気を出してフィリアで挑んだ自分がフツーに負けたりして、狐星さんのスカルガールズ適性の高さを垣間見たのでありました。やっぱり巧い人は何をやらせても巧い…。


スカルガールズの後はPS3版「ストリートファイター×鉄拳」でジャンブルバトル。USBハブを介した初めての4人同時プレイでしたが、入力遅延やキー入力の取りこぼし等の不具合も発生せず、実に快適にジャンブれました。

ジャンブルはキャラの組み合わせによってデタラメに強くなったり、悲惨なほど弱くなったりもしますが、勝ち負けに拘らなければ文字通りの大乱戦でメチャクチャ盛り上がりますよ。


ジャンブルに続いてペアマッチバトルで対戦。2ON2での試合は、まるでプロレスのタッグ戦ような感覚で楽しめました。お互い声を掛け合って交代を合図したり、息の合った連携が決まるとスゲー嬉しかったり楽しかったり。

そして月辿さんの操るコールさんが素晴らしすぎ。その豊富な必殺技を使いこなした立ち回りの巧さと、こちらのブーストからのランチを確実にコンボに継続させる技術力の高さを見せ付けました。

村上さんのリリは「鉄拳6」で培ったコンボを活かそうとするも、スト鉄では勝手が違うようで結構苦戦していました。その所為か度々コンボを拾い損ねていたのが非常に惜しかったデス。せっかく鉄拳6をやり込んで来て下さったのに、当日はプレイできずにスミマセンでした;;


対戦に夢中になるあまり、気付けば夜も更けて飲み会の季節。ゲームやアニメ、特撮のハナシでワーギャー騒ぎながら、ガーッと飲んでゴーッと酔っ払いまくります(※運転手の月辿さんを除く)。

酔っ払い中にファミコン版「ファンタジーゾーン」や、メガドラ用「ロックマン メガワールド」などを起動。唯一シラフの月辿さんにプレイして貰い、ヨッパライ一同は歓喜の声援を送ったり。おお、ブラボー! ブラボー!!

やっぱりゲームはちょっとしたツマミなんかより、よっぽど酒の肴になるって云うか。


終電の時間が近付く頃、今回の対戦会はお開きとなりました。お集まり頂いた皆さん、楽しい1日をありがとらのこいました。★★□ また俺と闘ってくれ!!

画像はこの日の頂き物。狐星さんからシャーリーのフィギュアを、村上さんから新刊2冊を頂きました。みんなありがとぉ~!

| にっき | 20:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT