ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

修理のススメ


XBOX360に続きPS2もドライブが弱まってきたので、せっかくだから修理してみました。

かれこれ7年くらい前に自力でPS2を修理して以来、ドライブの具合が悪くなる度に本体をバラしてピックアップのメンテを行ってきました。前回メンテを行ったのは2年位前なので、そろそろ頃合だったのやも知れません。


DVDドライブを本体から摘出してピックアップを念入りにクリーニング。レンズ表面&裏面をCDクリーナーを付けた綿棒で丁寧に拭きます。レンズ裏面の掃除は綿棒の先端を細く平らに加工してから慎重に拭き拭き。レンズを固定しているネコのヒゲほどのワイヤーにダメージを与えると修復不能となるので要注意デス。


レーザー出力を微調整して、より確実にディスクを読み込めるようにします。今回はCDメディアのソフトが上手く読み込めなかったので、画像の赤丸で囲ったボリュームを0.5ミリほど時計回りに動かします。ボリュームを上げすぎるとレーザーの威力がライトニングソード級に強まり、ディスクの信号面に致命的フライングダブルキックなダメージを与えかねません;; そんなワケで気持ち程度の調整に留めます。

仕上げにピックアップの駆動用シャフトにセラミックグリスを塗り、バラしたパーツを元通りに組み直してメンテは終了です。イマイチ不安が残る場合はドライブを仮組みして動作チェックを行うと良いやもです。


早速動作チェック。かなり起動しにくかったCDメディアのゲームが、今回のメンテによって1発で確実に起動するようになりました。PS2は滅びぬ! 何度でも甦るさ! フゥ~ッハッハッハ!

そんなワケで起動実験のついでに「ゴールデンアックス」を遊ぶ。


初期セガエイジスシリーズの中でもブッチギリで残念賞のゴールデンアックスですが、それでもPCエンジン版よりは遥かにマシなので個人的には許るしてやりたい一品。無駄に長いだけの単調なステージ構成や、デスアダーを含む全ての敵が起き上がりに攻撃を重ねるだけで余裕でハマる仕様は兎も角として。

結局オールクリアまで遊んでしまった…;; 原曲のイメージに忠実なアレンジは文句なしの出来なので、BGM鑑賞のついでに遊ぶ分は悪くないって云うか。そんな感じデス…。


DVDメディアのゲームも動作確認。「鋳薔薇」アレンジモードを遊ぶ。易しい、楽しい、分かりやすいと云った、矢川STGへのアンチテーゼっぷりが相変わらず魅力的でした。やっぱり鋳薔薇アレンジはイイなぁ…。ラスボスに余裕で負けましたけど;;

※PS2の修理は下記のサイトを参考にしております。自力修理は自己責任でどうぞ。

■evolution
http://www1.plala.or.jp/evolution/


■拍手コメント
毎回失礼致します。あぶない水着は男のロマンですね。それはそうとあのヤニ掃除をしたのが役に立ちましたね。というか、タイミングがよかったのではないでしょうか。そういえば、ディスクシステムで謎なゲームといえば、アップルタウン物語はご存知でしょうか?あれは女の子の日常を眺める(とりあえず操作するのはありましたが)というゲームでしたね。

七海奈弦さん、どうもです。自分はむしろドラクエⅤの[エッチな下着]に激しく妄想を掻き立てられました。ちなみにドラクエⅤの思い出はそれくらいしかありません(笑)。

お蔭様でヤニまみれの360をメンテした甲斐があったってモンです。ただ、ディスクの読み込みに早くも支障が出てきた為、2号機の寿命はそう長くは無いやも知れません…。

「アップルタウン物語」は原作の「リトルコンピュータピープル」の頃から気になっていたので手を出しましたが、想像以上に退屈な内容だったので速攻飽きました;; あのテのジャンルは最低でも「ハバネロたんハウス」くらい弄れないと自分は楽しめないですね;;

| ゲーム | 20:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT