ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

最終兵器 弥七


なんか慌しい1日で殆どゲームが出来なかったり。年末にかけてこれからもっと忙しくなるのかしら…。

そんなことより。PS2版「カプコンクラシックスコレクション」の「エグゼドエグゼス」ですよ。違いを見つけ出そうとPS版「カプコンジェネレーション 第3集」に収録されたのと交互に遊んでるいのですが、PS2版は「画面がややボケてる(画面モードによりけり?)」、「BGM&SEのバランスが(コンフィグを弄っても)悪い」、「低速連射設定が無い(ただでさえ遅い連射の更に遅い連射なので不要なんですが)」、「BGMの切り替え時に僅かに掛かっていたフェードアウト処理が無い(PS2版はブチっとな)」程度で、ゲーム自体はPS版と全く同じっぽいです。ゲーム性に直接影響を与える違いはありませんが、どうせ遊ぶのならPS版の方がイイかなぁ、とか。どっちも結構な入力遅延があるけどなー;;

で、今日のエグゼドエグゼス。ボスの護衛機として出現する弥七に吶喊されて、それだけで1ゲーム中に3機も落とされました。ボス戦の開幕と同時に最大で8機くらいがランダムの位置に降下して来て、一定時間滞空したあと一斉に自機めがけて突っ込んでくるアレで。弥七の降下ポイントと吶喊時の速度によっては撃墜も回避も困難な場合があり、ボムに相当するクラッシュでもその吶喊を防げないのが最高にツラいって云うか。アーケード版の全盛の頃はどうやって対処してたんだっけ…;;

…嘆いても仕方がないので、もうちっと頑張ってみるか。今回はたまたま運が悪かっただけ…と思いたい;;

| にっき | 20:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT