ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

世界線を越えろ


「シュタインズ・ゲート」。アニメかゲームか、どっちにするか二の足を踏んでいた矢先、友人からの荷物が速達で到着。中身はアニメ版シュタインズ・ゲート全24話をTV録画したビデオだった。催促したワケでもないのに、何てタイミングの良さだ。 ッ! まさか、Dメールを使って…!?

友人が録画したビデオを閲覧するのは違法行為とまでは行かないまでも、フェアな手段とは言がたい。しかし、これもシュタインズ・ゲートの選択と(勝手に)判断。友人に感謝しつつ、この土日でイッキに全24話を完走達成。

「スゲー!!!!!!!!!! 面白かった!!!!!!!!!!」

としか言いようがない。ココはアニメの感想ブログでは無いし、既に万人が語りつくしているような傑作について、自分如きが語るべくも無い。よって感想を綴るつもりも毛頭無い。取り合えず、明日から2周目の攻略に取り掛かるつもりではあるが。


アニメ版への対価を支払う、と言っては都合が良すぎるかも知れないが、最終回の感動も冷めやらぬウチにチャリンコを飛ばし、隣町のファミコン屋まで行ってXBOX360版のシュタインズ・ゲートを買ってきた。もちろん新品。ベスト版。

今はアニメ版を最低でも2回くらいは見直したいので、ゲーム版はしばらく積みっぱなしになるだろう。しかし、アニメ2周目やゲーム版以上に、さらに気になる存在が…。

| にっき | 20:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT