ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「ファントムブレイカー?」『ファントムブレイカー』「え?」『え?』

images2011-09-13_pb (0)
XBOX360版「ファントムブレイカー」を遊ぶ。一通り遊び尽くして一段落したと思っていましたが、ロイター共同によると実はそれが気のせいだったと判明。よって戦闘再開。わんだばだわんだばだわんだばだ!


影霧のストーリーモードのノーコンティニューエンドを見てなかったので、せっかくだからこの機会に挑戦~(ネタバレあり。引き返すなら今のうち)。記憶を失い破壊を求める戦闘マシーンとなった影霧の過去に、社長の側近(黒沢)が絡んでいたりしてちょっとビックリ。社長の知らないトコロで悪さばっかやって、結果的に社長が総スカンを喰らうのはあんまりだ;;

ラストは全てを破壊するべく、雇い主のファントムにまで襲い掛かって終了と云うモノ。コンティニュー時のエンディング(影霧自身が壊れて終了)と大幅に異なる結末ですが、どっちも影霧らしいオチでよろしいかと。影霧はプロローグとそれぞれのエンディングに1枚絵が用意されていて恵まれているなぁ、とか。

images2011-09-13_pb (1)
稚のノーコンクリアにも挑んでみたり。終盤の莉亜&社長の2連戦(体力回復なし)も軽くいなし、最後のインフィニティもフツーに撃破完了~。始めたばかりの頃はイージーランクでもムズかしく感じたモノですが、キャラを知りシステムを知り尽くした(気がする)今なら余裕(のような気がしなくもない)って云うか。

そしてエンディング。稚の妹、薙がファントムに捕まってしまった! ここまではコンティニュー時のエンドと一緒ですが、拉致られそうになった薙を美琴さんが救出! ファントムは手ぶらで別の世界へ逃げて行きましたとさ。めでたしめでたし。

でも、影霧みたいに1枚絵とか無いんだ…。おさみし定食inがっかり食堂。

images2011-09-13_pb (2)
ストーリーの後はトレーニングモードでコンボ練習~。稚を本格的に持ちキャラとするべく修行まくりデス。通常投げから繋がる、いわゆる[運送コンボ]で画面の端から端へとデリバリまくり~。確かな技術とまごころで、対戦相手をお届けします(地獄へ)!

images2011-09-13_pb (3)
運びきったら受身を取られる前に強化必殺技でシメ。天破・紅龍刃だと間合いによってはすっぽ抜けるので、初段ヒットで相手をロックする咬龍・蒼月陣が良いカンジです。打撃からのコンボも安定してきたし、もう少し頑張れば稚をモノに出来そうな予感の予感。

この日は3時間ほどの練習で気力も集中力も尽き果てたので終了~。この程度でヘコたれるとは、自分も歳をとったモンですわ;; 情けない…。

images2011-09-14_pbvb (0)
「ファントムブレイカー 公式ビジュアルワークス」を購入。定価2300円+税なり。高っけー!! でも以前から欲しかった本なのでつい買ってしまった。後悔はしていないし反省もしていない。

キャラデザの鈴平ひろさんによるイラストを中心とした、ファントムブレイカーの画集です。パッケージや宣伝用イラストをはじめ、限定版に収録されたジャケ画、店舗別購入特典の描き下ろしのほか、設定原画や準備稿などをフルカラーで収録しております。A4サイズで本文112ページ。封入特典として心愛の描き下ろしピンナップも付いてくるよ。

images2011-09-14_pbvb (1)
ゲーム中に使用されている主要キャラのイラストは見開き×2で大々的に紹介。ゲーム画面ではバストアップしか映っていないようなイラストも、モノによっては全身までしっかり描かれています。ゲーム画面では不明瞭だった部分も、細部のディテールまで描き込まれていて感動デス。

実際には使用されなかったイラストも収録されているのは嬉しいのですが、ゲーム中に使用されたイラストが載ってないキャラもあったりして…。フィンのVS.画面のバストアップ絵が未掲載なのはスゲー残念賞かも;;

images2011-09-14_pbvb (2)
ゲストキャラのイラストもバッツリ収録。鈴平さんの描くビシィ!さんがかなり可愛いデス。

images2011-09-14_pbvb (3)_
各キャラのラフデザイン他いろいろ。ただでさえファントム女子はニーハイ&サイハイ祭りだって云うのに、製作過程では更にガーター成分も多めだったってのが驚きです。恐らくファントムはストッキングフェチの為の格ゲーとして企画されていたに違いない! 美琴も白美琴も唯月も莉亜もガーターガーター!! ナズェボツニシタンディス!!

美琴は赤リボンのアクセントも効いていて、旧デザインの方がDANZEN!良いと思うんだけどなぁ…(ガーター的な意味も込みで)。

他にも没キャラ紹介や、ファントムの企画者さん&鈴平さんのインタビュー記事も興味深く、個人的には買って良かったと思える内容でした。ばんじゃい。

| レビュー | 20:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT