ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

レンジャー辞職

110810 pr end
DS用「ポケモンレンジャー」がやっと終了。最初から最後までおつかい&グルグルするだけのゲームでした。フツーのRPGのようにショップでクスリなどのストックを常に補充しておくコトは出来ず、アイテム=ポケモンは全て現地で調達、現地で使い切る仕様はアクションゲームのようで面白かったのですが。


このゲームの肝の部分であるポケモン捕獲アクション=タッチペンでグルグル囲む作業は、期待していたモノとはかけ離れた陳腐なモノでした。ポケモンのサポートこそ多少の違いはあれど、結局はグルグル囲むだけ。ゆっくりでも正確に囲むとか、四角形、三角形で囲むとか、色んな囲みバリエーションによる効果や攻略を期待していたのですが…。レベルアップで師匠から新しい囲み方を伝授!とかあったら絶対に楽しいと思うし、プレイヤーの技術が介入できることで攻略の幅も広がったと思うのです。


プレイ中に一番腹立たしく感じたのは「選択肢の無意味」。台座に特定のポケモンを設置するイベント以外の殆どは、結果的に「はい」しか選べない=「はい」を選ばない限り先へ進めないと云う、事実上の強制イベントばかり。拒否できないなら選択肢を出す意味無いだろ? アホか。


ラスボス3連戦ではあまりの理不尽さにキレそうになりましたが、10回くらいやり直して攻略パターンを作ってナンとかクリア達成。手持ちのポケモンが体力全快のヤツ1匹だけだったので苦労しました。ポケモンの知識が無いとクリア出来ないような作りだったら諦めてたかも。

110810 pr ex stage
エンディングの後はエキストラミッション開始。そして拒否権の無い選択肢が。No thank you.

総評:今の俺はRPGに向いてない。昔はFFもDQも大好きだったのになぁ。スーファミの「ロマンシング サ・ガ2」なんかハマり過ぎて、発売から1年半くらいブッ通して遊んでましたよ。ああ、懐かしい。

| レビュー | 20:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT