ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2011年度版 ゴールデンウィークの過ごし方

■5月1日:久し振りに対戦まくり

地元の友人、大田六助さん&かろかろーさんをお招きしてダベリ&ゲーム三昧。メガドラで「ベアナックルⅡ」を2P同時で遊んだり、「アウトランナーズ」の残念な出来に改めてションボリしたり、「スラップファイトMD」の面白さを説教の如く言い聞かせたり。

そしてメインディッシュはPS3版「スーパーストリートファイターⅣ」での対戦。久し振りのスパⅣでしたが、愛しの春日野さんで気持ち良く暴れさせて頂きました。大田さん&かろかろーさんはブーブー文句を言っていましたが、勝てば良かろうなのだ(笑)。

■5月2日:黒復活とかけいおん!とか

XBOX360版「怒首領蜂大復活ブラックレーベル」は、B機体に続いてA機体でも1ゲームALL達成~。ばんじゃいばんじゃい。やっぱり足の速い機体は良いねぇ。動かしているだけで爽快な気分になれますわ。ちなみに今回はクリア最優先の為、EXステージは狙わずに意図的にシューティ撃破で終了させました。だってアタシアタシ、EXボスのゴールデン・ディザスターに勝てる気がしないンですもの…;;


PSP-1000(withフルスクリーン出力&RAP)で「けいおん! 放課後ライブ!!」を遊ぶ。入力遅延によるタイミングのズレが少し厳しかったりしますが、大画面でけいおん!が遊べるだけでスゲー嬉しいデス。パーフェクトが余裕な曲でも、遅延の関係で思わぬミスが出たりしますが、そんなのキニシナイ。大画面でけいおん!が遊べるだけでスゲー嬉しいデス(くどい)。


PSP-3000でもけいおん!を遊ぶ。遅延の無い当たり前のプレイ感覚に感動しつつ、フルスクリーンではパーフェクトが取れなかったハードランク[ギー太に首ったけ]唯パートをプレイ。フツーにパーフェクトが取れてコレまた感動したりして。やっぱ快適に遊ぶなら実機に限るよな~、とか(それは当たり前)。

■5月3日:いつもの集まり。対戦まくり。

友人であり同人活動の好敵手たる村上雅貴さん、青森の巨大ドワーフ・月辿ちょーちんさん、キャリバカのサトーさん、殺戮コンボマシーンの狐星さんと云った、イイ歳したイイ大人による恒例の集会を実施。そして対戦。

第1試合はPS2版「鉄拳5」。皆さん口々に「なんで今さら鉄拳5なんだよ…」とボヤキつつも、気付けば対戦は盛り上りまくり! 流石かつての鉄拳衆。なんだかんだ言っても、みんな鉄拳が好きなんだなぁ…。

とか思っていたら、実は村上さん以外のメンツは鉄拳5や最新作もやり込んでいたりする衝撃の事実が発覚。え? あれ? ここ数年は対戦っつったらキャリバーだったし、ぜんぜん鉄拳の話題なんか出さなかったのに。騙された(笑)!

対戦は順番の関係で村上さんの操る白頭山と吉光で数試合闘った程度ですがスゲー面白かったです。サトーさんのブライアンの巧みな立ち回りや、狐星さんのキングの正確な投げコンボ、月辿ちょーちんさんの巌竜の強引な攻めなど、他の皆さんの試合もやり込んでいるだけあって見応え満点でした!


第2試合はスパⅣ。村上さんのT・ホークと月辿ちょーちんさんのアドンが連勝まくり! 負け知らずで連勝を重ねるも楽しいですが、それを阻止せんと挑戦するのも面白い!! ちなみにサトーさんは負ける毎に色んなキャラでチャレンジする一方、狐星さんは勝っても負けてもまこと一筋。どっちも素晴らしい。

そして自分はランダムセレクトでフォレスト・ガンプ(一期一会)状態。動かせる程度の腕前ではありますが、好きなゲームなんで一応全キャラ使って行きたいって云うか。しかし、ストⅣ(スパⅣ)で新規に始めて、尚且つメインとしてやり込んだキャラ(ヴァイパー、ジュリ、元)が軒並み使いこなせなくなっていたり。立ち回り方も忘れ、コンボすらまともに繋げなかったのは情けないです;; 次回はもっとマシな動きができるようにしておかないと、な。

対戦のあとはいつもの飲み会。皆でダベリながら、冷たいビールをガブ飲みまくりです。実は今年の1月に酒断ちして以来の飲酒でしたが、特にコレと云った感動も無く「ああ、ビールだなぁ」程度の印象しかありませんでした。それでも飲み会自体はスゲー楽しかったので全然OKなのですが。

翌日以降もビールや酒を飲みたいと云う衝動はなく、完全に脱・アルコールできたようです。良かった良かった。

■5月4日:戦斧と黒復活

先日、フリーズしてプレイを中断していたメガドライブ版「ゴールデンアックス」に再挑戦。(ウチの環境で)不具合の元となっているLv.1魔法は封印しての進行でしたが、ティリスでノーミスALLクリアを達成しました。ばんじゃいばんじゃい。

久し振りに最後まで通して戦斧を遊んでみましたが、ゲームバランス悪いですねー;; 最終面まではワリと楽勝なのに、ラスボスのデスブリンガーだけ糞みたいに強いって云う(正確にはお供の無敵スケルトンズが厄介なのですが)。ハイジャンプ斬りでハメ殺さないと、逆にこっちがハメ殺されるような乱暴なバランスは酷いと思うデス。

それでも、家庭用に移植された戦斧の中では(他が酷すぎるのもあって)ダントツの出来なので、あまり文句は言いたくないのですが。


まだまだ黒復活。比較的安定してシューティが倒せるようになったので、せっかくだからEXボスのゴールデン・ディザスターに挑んでみた。しかし、開幕の弾幕に引っ掛かってゲームオーバー。お疲れ様でした。口惜しチキショー。

■5月5日:戦国エースをやり込む

先日入手したPS2版「戦国エース&戦国ブレード」より、戦国エースを1日中遊びまくり。入力遅延や5面の四天王の表示バグが気になりますが、それ以外は特に気になる点も無く買って良かったって云うか。そんでもってこよりでノーミス1周クリア達成~。こよりTUEEEEE!!

敵機と重なってショット&サブウェポンを撃ち込ませたら、こよりの右に出るキャラは他のSTGにもいない程。あまりの瞬殺っぷりに久々に瞳孔が開きました。ラスボスも(信楽焼じゃない方だったら)攻撃開始前に沈む有様。これぞ瞬殺! 初代「ガンバード」のマリオンと云い、初期の彩京STGは瞬殺が楽しかったなぁ。


2周目は1面で序盤ステージの最難関、川ステージと遭遇。流石に2周目のパターンなんか覚えているハズも無く、なし崩し的にやられまくってボス戦でガメオベラ。俺YOEEEEE;;


そんな感じで、ゴールデンウィークはゲーム三昧の日々を過ごしましたとさ。

| にっき | 20:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT