ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

SNK Arcade Classics 0 買ってみた


本日発売のPSP用ソフト「SNK Arcade Classics 0」を購入。まだ少し触った程度ではありますが、取り敢えず大まかな仕様とか気になった点とかを挙げてみたり。

■移植度:PSPへの移植担当はG1M2ってトコ。ありがちなエミュレーション移植に絶えられない人にはオススメできない。不完全なエミュレーションにより画面とBGMにズレが生じているモノも(サスケvs.コマンダー)。入力遅延は気にならない程度。でも気になる人は気になるかも。

■2P同時プレイ不可能:アドホック通信未対応につき2P出来ません。ついでに2Pキャラ(クラークとか椎拳崇とかカストロ議長とか)も使用不可能です。

■グラフィック&スクリーン:元が横画面のゲームはストレッチ(引き伸ばし)、縦画面のゲームはローテート(画面回転で縦持ち)可能。ゲームによっては画面に収まりきれず、スクリーンの上下が多少切れていたり。その所為で縦画面にしないとネームエントリー不可能なモノも(怒号層圏)。

■サウンド:曲によってはループする箇所が不自然だったりするモノも。ゲームによって音量がマチマチ。

■ロード:メディアインストール無し。タイトルにもよりますが、ロード時間は大体8~10秒くらい。プレイ中(ボス前やステージ変更、BGM変更時?)に1~3秒ほどのロード時間が入るゲームもあり(初回のみ? 電源を切ったらそれまで)。

■セーブ:いつでも状態保存可能な途中セーブ機能あり。ハイスコアのみを保存することは不可能。保存可能なセーブファイルは1ゲームに付き1コ。

■コンフィグ関連:難易度設定や残機数の変更などは不可能。クレジット制限が無いので、ゲームによってはそれを利用して残機を増やすことは可能。キーコンフィグは可能ですが、二つ以上のボタンを同一のボタンに設定したり、1ボタンを複数設定することは不可能。そして連射機能なし。ゲームによって音量がマチマチなのにボリューム調整も無し。怒号層圏はアーケード同様にBGMとSEのバランスが悪く、渋いメタル調のBGMが全く聞こえません。こんなトコを忠実に再現してどうする。

■その他/ループレバー系のゲーム全般における問題点:自機の射撃方向をローテートするボタン(デフォルトはL&R)のレスポンスがイマイチで、軽く一瞬押した程度では反応しないことがあったり。ローテートの回転速度は一定で、連打しても速く回すことは不可能。怒号層圏で画面外から急襲するジーゴイルに対し、とっさの反応では間に合わないことも。

●取り敢えず総評:不完全エミュレーション移植なれど、発売してくれただけで個人的にはスゲー嬉しかったり。出来れば据え置き機でプレイしたかったのですが贅沢は言いません。アーケード仕様の「アテナ」シリーズ&「怒」シリーズ他ループレバー系のゲームが家で遊べるだけであたしゃシアワセだよ。


PSP実機でプレイするとこんな感じ。「サイコソルジャー」はストレッチONで更に見栄えが良くなります。


TVに映すとこんな感じ。怒号層圏は小さい横画面の中の、更に小さい縦画面でプレイするコトに。


説明書の巻末にはアーケードの豆本[アテナ攻略マニュアル]を収録。ちょっと前に押入れを引っくり返した際、SNK関連の豆本や会報が大量に出土したので機会があれば紹介してみます。

| レビュー | 20:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT