ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

SNES用パワーレンジャー・ジオをスーファミで遊ぶ


北米SNES用「パワーレンジャー・ジオ バトルレーサーズ」が拡張端子の付いた基板の為、SNES→スーファミ変換アダプタを使っても動作しないのです。せっかく購入したソフトが遊べないとは、こりゃ困ったモンですわ。


そしてkonozamaで注文した特殊ネジ専用ドライバー[DTC-20]が到着。スーパーファミコン&SNES、ゲームボーイ等のカセットを固定しているネジを開けるのに必要なドライバーです。お値段は約1400円ナリ。ちょっと高いシロモノですが、コレさえあればバックアップ用の電池交換も自由に出来るようになるですよ。

しかし、今回の目的は電池交換では無くガワ交換だったり。北米SNESとスーファミのカセットの違いはガワの型だけで、中の基板はスーファミのソレと共通の規格なのです。遊ぶ分には中の基板のままスーファミにブッ挿しても問題はないのですが、どうせならキチンとガワに収めてやりたいって云うか。


そんなワケで、先日HARD OFFでゲットした「天外魔境ZERO」のガワにパワーレンジャー・ジオの基板を移植~。拡張端子の部分を収める為の切り込みもあるので、ガワを加工するコトなくピッタリ収まりました。はっはっは。思った通りだ!


そしてラベルをデッチ上げて、スーファミ用パワーレンジャー・ジオの出来上がり~。うう、印刷の出が悪くて、なんかアジア製の海賊版みたいなデキになってしまった…;; でも動きゃイイんだよ動きゃ!!


ついにねんがんのパワーレンジャー・ジオをプレイ。ラベルのイラストと副題(バトルレーサーズ)からして「ロードラッシュ」や「マッハライダー」のようなアクション性の高いレースゲーをイメージしていたのですが…その実態はただの「スーパーマリオカート」でした。よりによって大嫌いなアレそのまんまかよ;; うぐぐ、こんなコトならしっかり下調べしときゃ良かったぜよ…。


■拍手コメント
ども永田です。自分は近くの中古屋に売ってた北米版モータルコンバットvsDCユニバース買いました。何でこんな田舎に売ってるのか不思議。

永田正月さん、ごっつぁんです!!! 北米ソフトまで扱っているとは、中古屋恐るべし!(ムエタイ恐るべし!っぽく) そんなカンジでモーコン対DCはどうですか? 自分は旬が過ぎて安くなった頃にでも買おうと思っていましたが、旬を過ぎたドコロか新作も発表になったのでカレーにスルーしました。モーコンと言えば、永田さんのジョニー・ケイジのモノマネが久々に見たいです(笑)。

| ゲーム | 20:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT