ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

けいおん! 放課後ライブ!! やってみた


土砂降りの雨の中、今日発売のPSP版「けいおん! 放課後ライブ!!」を買ってきました。地元のショップは売り切れだったので、ズブ濡れになりつつも二駅先のファミコン屋まで行ってきましたですよ。おかげでナンか風邪っぽくなっちゃったし、こんなコトならAmazonで予約しておけば良かったかも;; でもkonozama喰らったらたまらんし、それを考えれば無理してでも雨のなか買いに行って正解だったかも!(地元で予約しておけば良かったのではありませんか?)


そんなワケでけいおん!。収録曲は全19曲(アニメ1期で使用されたOP曲、ED曲とそのC/W曲、挿入曲、キャラソン)×5パート(唯、澪、律、ムギ、あずにゃん)でボリューム感たっぷり。ノーマルをクリアすればその曲のハードランクもプレイ出来るようになります。同じ曲でもパートによってリズムが異なるので、キャラ毎に新鮮なカンジで楽しめるコト請け合いデス。ちびキャラによるデモシーンではアニメ版のBGMも聴けますよ。

譜面のタイプは「ストールンソング」の様に左から右へタイミングバー(リズムポイント)が流れる仕様。慣れない内は譜面の切り替えし(変わり目)が難しいやも知れません。それでも難易度的には他の音ゲーと比べても易しい部類なので、初心者でも十分楽しめると思います。初心者救済策として、ゲーム中に取得したアイテムを使うことで展開が有利になるフィーチャーも盛り込まれております。

ゲーム中のキャラのモデリング&モーション、カメラワークが素晴らしく、演奏中でも思わずお気に入りのキャラに目が行ってしまう程です。とは云えゲーム中は譜面に集中せざるを得ないので、あまり見ているヒマも無かったりするのですが;; リプレイとかオートデモでもあればじっくり見れるのになぁ…。

コンフィグでは各音声のボリュームを調節できるのですが、ヴォーカルのみの音量を上げるコトが出来ないのが唯一の残念賞だったり。曲によっては聞き取りにくいレベルまで音量が低かったりするので、コレだけはナンとかして欲しかったって云うか。


やり込み要素もバッツリ。演奏時のコスチュームは最初は制服(冬服)しかありませんが、色んな曲をプレイすれば色んなコスチュームやアクセサリーなどが手に入ります。

| レビュー | 20:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT