ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ファミコンとかマスターシステムとか


このところ仕事以外での外出をしなくなって久しいので、せっかくだから散歩ついでに隣町のHARD OFFを覗いてみました。そんなワケで画像は今回の収穫~。ジャンク品のファミコンソフト各105円ナリです。ファミコンらしからぬサウンドが素晴らしい「ソルスティス」と女子高生ハリアー「アタックアニマル学園」が手に入ったのがスゲー嬉しいデス。「妖怪倶楽部」も未プレイのタイトルなのでちょっと楽しみだったり。

それにしても、自分がHARD OFFへ足を運ぶ度にジャンクコーナーにファミコンソフトが入荷してるから不思議デス。今さらHARD OFFに売ったトコロで二束三文にすらならないでしょうに。まぁ、ソフトを放出してくれる方のおかげでジャンク漁りを楽しめているので、あまり偉そうなコトは言えないのですが。


各カセットを一通り掃除して動作チェック。他のソフトはしっかり起動したのですが、アニマル学園はご覧の有り様。てっきり中のROMが死んでるのかと思いましたが、実は端子部分に強固な酸化皮膜が張られていて正常に通電していなかったのでありました。

磨いて落とせない皮膜は削るしかないので、目の細かいサンドペーパーにCRCを吹いて端子部分を軽く研磨。今度は画面がバグるコトなく無事に起動しました。良かった良かった。それにしてもソルスティスの曲はスゲーなぁ…。


海外マスターシステム版「ギャラクシーフォース」を入手したので早速プレイ。マークⅢ/マスターシステムの体感ゲーム移植作は(アフターバーナー以外は)良く出来ていると思うのですが、これはスゴいと云うかナンと云うか…。

自機の動作が荒く画面のスクロールもぎこちないモノはありますが、ステージ前半の空中戦は奥行きも感じられ、迫ってくる敵機のグラフィックも意外とキレイ&スムーズです。しかしステージ後半の要塞内部は画像のようにご覧の有り様。タダでさえ無理のある移植なのに、ステージ途中で進路変更するシーンも強引に再現しているのが感動的ですらあります。

BGMはFM音源に対応しているらしいのですが、我が家の環境(メガドラ+変換アダプタ)ではそれも叶わず。「スクランブルスピリッツ」他、国内未発売のFM対応ソフトの為にもマスターシステム本体を買おうかなぁ…。


久々にマスターシステムのソフトを起動したついでに「パワーストライクⅡ」もプレイ。何機か落とされましたが無事1ゲームALLしました。やっぱ「アレスタ」の血を引くSTGは面白いなぁ。って云うか初代とか武者とかスーパーもやりたくなってきた! 明日はアレスタ系コンパイルSTGを貪る様に遊んでみたい!!

| にっき | 20:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT