ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ザ・バトル・オブ・お盆

■8月14日:俺より強い奴らがいらっしゃる

友人たちが遊びに来る前にXBOX360版「ケツイ-絆地獄たち-EXTRA」をプレイ。久し振りの所為か弾避けが安定せず凡ミスも絶えないので、せっかくだから練習と割り切って遊ぶコトにしました。そうしたら何故か調子が出てきて、最終面の中ボス・トラファルガまで到達。残機ゼロ&ノーボム状態でナンとか撃破寸前まで追い詰めるも、ボスの体力ゲージに目をやった瞬間にまさかの被弾。王大人によって死亡が確認されました。無念、ダムネン…。


そして集合の時刻に合わせて月辿ちょーちんさん、狐星さん、サトーさんが我が家に到着。早速、Wiiのバーチャルコンソールアーケード版「ナックルヘッズ」の4人対戦を開始。操作に慣れた頃には超盛り上がりまくりでしたが、キリが無さそうなのでナックル~は一先ず終了。やっぱビンセントは強いなぁ…。


続いて「ソウルキャリバーレジェンズ」を起動。今回のキャリバー好きの友人たちの来訪に合わせて、あえてプレイせずに保留していたのですよフフフ。そんなワケでキャリバカ筆頭のサトーさんにプレイをお願いして、我々はゲーム画面とサトーさんのリモコンアクションを見ながらニヤニヤするのでありました。(・∀・)ニヤニヤ

「ソウルエッジ」と初代「ソウルキャリバー」の間を埋めるストーリー&設定は興味深く、ゲーム自体も結構面白そうなのでやり込むのがちょっと楽しみな1本です>キャリバーレジェンズ


キャリバーレジェンズが一段落する頃、西武線のプリキュアスタンプラリーを終えて村上雅貴さんが我が家へ到着。メンツが全員揃ったと云うコトで、再び始まるナックルヘッズの4人対戦!! はさみ討ちでハメ殺したり回避優先で逃げ回ったり、砲台に徹して飛び道具を連射しまくったりと、文字通りナンでもアリの対戦が楽しすぎです。アーケードでは未経験だったナックル~の4人対戦がココまで面白いモノだったとは!! アーケード版のリリース当時にこの面白さが広まっていれば、あるいは大ヒットしたのかも…いや、流石にソレは無いか;;


ナックル~の後はPS3の「スーパーストリートファイターⅣ」で対戦~。キャリバー好きが揃っているとは云え「ソウルキャリバーⅣ」は流石に対戦し尽くした感もあるし、今後はこの面子での対戦もスパⅣが主流になるのかなー、とか。幸い、今までストⅡ関係にはあまり縁の無かったサトーさんもスパⅣに興味を持ってくれたコトだし、今後の対戦会が楽しみですわん。私は誰の挑戦でも受けてみてみたい!!

画像は村上さん(T・ホーク)のおおあばれ中に実績が解除された瞬間。トロフィー名「メキシコ湾の暁!」ですって。村上さんは隙あらばメキシカン&レイジングタイフーンをキメまくるので、きっとその辺が条件になっていたと思われます。ローカル(オフライン)対戦でもこう云うのって解除されるモンなんですね。

スパⅣ対戦の後はアツアツのピザと冷たいビールで飲み会まくり。楽しい1日をどうもでした~>皆さま


サトーさんからのプレゼント、S.H.フィギュアーツシリーズの「強化外骨格 零」を早速開封して遊んでみました。フィギュア関係にはそんなに興味は無いのですが、シロート目で見てもスゲー出来が良いって云うか。零式防衛術の構えや気象兵器戦術神風のポーズも忠実に再現できるし、こりゃ覚悟好きにはタマランですわ。そんなワケで零は我が愛機:ふぁみ魂家郎54(ファミコン互換機)の上で正座してござ候。零を見ていると涙が止まりません!


■8月15日:俺より強い奴らをお呼びする

かろかろーさん&大田六助さんをお招きして、またまたナックルヘッズで対戦まくり。二人ともスグにナックル~にハマッて頂けて良かった良かった。防御がレバーガード制で軸移動もフツーにレバー上下で行える所為か、メガドラの「幽遊白書」やサターンの「ガーディアンヒーローズ」などの多人数対戦格ゲーよりも遊び易いのがイイっぽいです。コンボ性が無いに等しいのはご愛嬌ってコトで。


ナックル~の後は、かろかろーさんのリクエストでバーチャルコンソールの「ファイネストアワー」を購入~。ナックル~同様にコンフィグ関連はキーアサインしか変更できないのが残念無念…。難易度設定とかはデフォルトのアーケード準拠(工場出荷設定)で構わないのですが、せめてフル画面表示くらいさせてくれてもバチは当たらんと思うのですが。贅沢を言えばボケボケの画面もナンとかして欲しいデス;;

ファイネスト~は正直言ってゲームとしての面白さはイマイチですが、主人公メカ・シグナスの重厚感溢れるアクションと、それにシンクロした迫力のSEがタマランのです。爆発パターンや敵メカも良く動いてますし、まさに雰囲気ゲーって云うか。


最後にGC版「マリオカートダブルダッシュ!」を対戦。マリオカートをマトモにプレイするのはスーファミ版以来ですが、相変わらずアイテム依存のゲーム性(運ゲー)でちょっとガッカリ。アイテム運だけでビリから逆転1位でゴールとかしたって嬉しくないだろフツー。糞アイテムの出現率を抑える設定もあるようですが、回避不能攻撃による理不尽なやられに納得がいかないので自分はマリオカートには向いてないのやも知れません。接待ゲーとして今後も友人との対戦には付き合うつもりではありますが。むー。

そんなワケでゲームの後は飲み会の始まり。ネギ塩チキンUMEEEEE!! かろかろーさん持参の新兵器が不具合で動作しなかったのが残念ですが、昨日に引き続き楽しい1日を過ごせました。皆様ごっつぁんデス。


■拍手コメント
ナックルヘッズ懐かしいですなぁ  良くけんすー邸にお邪魔した時皆で聞いてましたよね! ゲームはまぁ・・・アレですが!   wiiは完全にモンハン&嫁のwiiフィット機と化してますがこの日記拝見してグラディウスとかもいいなぁ と思いましたよー

斉藤和衛さん、お久し振りです。お元気そうで何よりであります。旧MARBODON時代、皆で集まって編集作業の際にナックルヘッズのサントラCDをBGMに流していましたね。あの頃は楽しかった…! グラディウスリバースはかなり良いですよ。あの内容で1000円なら買ってソンは無いかと。相変わらずお忙しいとは思いますが、お時間がありましたらまたウチに遊びに来てやってくださいな。

| にっき | 20:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT