ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

続・新 ダブルドラゴンフィスト・双截拳


アーケードアーカイブス(PS4)版「ダブルドラゴンII」を遊ぶ。飽きもせずハイスコアモードへ挑戦。憎き宿敵チン・タイメイを相手にする際は、攻撃をバックキック1本に絞って立ち回るべきと悟る。リーチの長さと判定の持続を活かし、軸ずらしから突き刺すように打つべし! って感じ。

まぁ、もともと自分はバックキック依存の立ち回りしか出来ないので、パンチ連打や転落死を誘うのは無理だったって云うか。急がば回れ。


最終面も土壇場。運悪く2体目のブルノフで1機やられるも、そこからノーダメージでアボレ他を撃破。そして中ボス直前のチンも倒す。今日のバックキックは偉く冴えるって云うか。

気付けば残り時間が少ないので、ここは意図的にタイムアップで1機失う事に大決定。タイムをリセットする事で、ラスト1機を十分なタイムで闘おうと云うアレです。


タイムアップで死亡を確認。…フル体力の自機をわざわざタイムアップで失うのは、ナンか凄く勿体無い事をしたような…。この自殺行為は残り時間+残り体力が少ない(タイムアップ前に殴られて死ぬ→タイムアップで更に死ぬ=2機連続で死ぬ可能性がある)時にやるから効果が有るのであって、体力フルの状態でタイムアップ死にしても全ッ然意味が無いって云うか!

残り少ない時間を全力で闘うべきなのに、何故こんな寝惚けた事をしてしまったんだろう…。


尊い犠牲を払ってまで残り時間を補充して、中ボスのウイリーに挑む価値は一体何処に。


ウイリーをノーダメージで屠り、体力的にも時間的にもALLは楽勝だ! …と思っていたら、ラスボスにボロ負けを喫する。手からビーム>ハイキックの連携で、一気に体力を奪われてアッサリ終了しました。ああ。あの時、タイムアップで1機失っていなければ、或いは…。

最終スコアは204500点。今回も無事ランキングに登録完了です。なんでやねん←なんでやねん。


遂にランキングのベスト10に喰い込みました。もう稼ぐのも疲れてきたんですけど。

| ゲーム | 19:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。