ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

The Fourth Encounter


本来の予定より早くPS4を購入。11月30日発売の某PS4ソフトが自分のゲーム感性を直撃しまして、それに合わせてPS4の入手を早める事にしたのであります。本命の「ファイティングEXレイヤー」の発売まで待つつもりでしたが、予期せぬ対抗馬の出現にサイフの紐を緩めざるを得ないって云うか。

挫折したとか諦めたとかナンとか言っておきながら、PS4版「バトルガレッガ Rev.2016」も購入。去年の9月に格安で入手したRAP.V HAYABUSA(ジョイスティック)の動作チェックを兼ねてプレイしてみました。


プレイヤーにとって有益な行動は全て難易度の上昇に繋がると云う、本作の腐り切ったレベルバランスには今でもゲンナリ。かと云って、PS4版独自のゲームモードには食指が動かず、結局AC版やSS版と同じ環境でプレイ中。ガジェットナントカも邪魔なのでオフにしてます。

PS4版を購入しておいてナンですが、ガレッガは大嫌いです。でも、その面白さは本物なワケで。特に誘導と切り返しを基本とした回避の楽しさ、耐久力を誇る強敵どもへの手応えある撃ち込み感は絶品って云うか。豊富で稼ぎ甲斐のあるボーナスフィーチャーとエブリエクステンドの関係は、自殺行為によるランク制御を前提としたモノと思うと更にゲンナリしますけど。

最後にSS版をプレイしたのはどれくらい前だったか忘れましたが、敵のパターンやそれに対する立ち回りと回避はカラダが覚えていました。そんでもってブラックハート戦がスゲー面白いのナンの。ワインダーに揺さぶられ、アフターバーナーの隙間で耐え忍びながら、持久戦の末に討ち取った時の達成感&爽快感たるや!


ガレッガに執着していた頃は、6面の中間要塞が自分にとっての最初の山場でした。そこを突破できれば次は6面ボス、運が良ければ最終面へ…と云うほど巧く行く事は滅多に無かったデスけど。ブラックハートMk-IIに会えたのは片手で数えられる程度ですよ。

そんな感じで、この度は中間要塞で蜂の巣にされました。ランクも最高まで上がりまくっていたと思うので、まぁこんなモンかと。


今回のプレイでオンラインランキング(5167人中)の250位に着きました。ガレッガ初プレイから彼是20年以上が経過しようとしていますが、未だにノーコンALLクリアへの道程は見えてきません。

嫌い嫌いと言いながらも4度目の遭遇を果たしてしまったので(AC版(挫折)、SS版(再挑戦して挫折&売却)、SS版(買戻して再々挑戦&再売却))、今度こそは最後までお付き合いさせて頂けるよう努めたく思う次第であります。ムリカナー…。

話は変わりますが、HAYABUSA(PS4モード)の動作&操作感は全く以って問題ナッシング。筐体表面に痛みや使用感も無く、すこぶる良い買い物をしましたわ。大満足。

| ゲーム | 19:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。