ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新 蟹の星に愛をこめて


SS版「ストライカーズ1945」を遊ぶ。前回はあと一歩のところ(?)でラスボスを討ち損ねてしまったので、今日こそ息の根を止めてやるぜ!(ロストワールドっぽく) とばかりに、スピットファイアで再挑戦してみました。

今回は1ミスで最終面へ到達。日々の積み重ねが上達に繋がっている(気がする)と思うと、嬉しくて更にヤリ込みたくなるって云うか。ドット単位の縦軸合わせと回避でヒイヒイ言わされてきた中ボスも、遂にノーミス&ノーボムで撃破達成~。

「テラクレスタ」の3機フォーメーション相当(以上)の範囲攻撃を、リソース無しで撃ち放題! って感じのスピットファイアが頼もしいったらありゃしない。


ラスボス第1形態もフォーメーション攻撃で攻めまくり。直前に戦ったイカ型シャトルと同様、回避に重点を置いて浮遊砲台を叩いているうちに、流れ弾でラスボスまで倒せてしまうのが最高です。本当にフォーメーション攻撃さまさまって云うか。

…調子に乗っていたら危うく被弾しそうになたので、ボムで切り抜けたのは秘密ですけど。


ラスボス最終形態の回避パターンは、まだ完全に思い出せない所為もあって安定せず…。前回と同じように避けて、前回と同じように被弾しました。

再開後の貧弱装備で持久戦を展開するつもりは更々ないので、フォーメーション攻撃と同時にボム発動でゴリ押しまくり! エンディングを目前にしてリソースをケチる理由も無いので、ボムを全て使ってブァ~ッと行きますよ!!


徹底的なゴリ押しまくりでラスボスを葬り去り、約10年振りとなるノーコンALLクリアを達成しました! ながかった戦いも、これで終ったんだぁ!(餓狼伝説っぽく)

…えっ? あれ!?


10年振りのV奪還による優勝祝賀会のムードで頭の中はいっぱいだったのですが、ラスボスが生きてました。って云うか、でかいカニはラスボス第2形態であり、画像の変なの(失礼)が最終形態だったのデス…。長年のブランクでその存在を完全に忘れていました。

兎も角、今度こそこれが本当のラスト最終ファイナル決戦です!


変なのを撃破。でかいカニ(元・最終形態)と比べて避けやすい攻撃だったので、ボム無しでもナンとかなりました。自機狙いのWAY弾に少しヒヤッとさせられましたが、でかいカニみたいな変則的な攻撃も無かったので助かりましたよ。ふひー…。

そんな感じで、スピットファイアの初ノーコンALLクリア達成です。皆さん、お疲れ様でした(赤い刀っぽく)。


各面のリザルトは自機のカッコイイ動画と共に表示されます。この演出はAC版より素敵。AC版をP-38でヤリ込んでいた頃は、1面ずつ表示されるリザルトの結果に一喜一憂したモノです。

おっぱいが懸かっていただけに、そりゃもう本気で。


各面のクリアタイム、金塊回収率、撃墜率によって得られる勲章のグレードが変化。全ての面で金の勲章を獲得すると、ご褒美としてエンディング=パイロットの1枚絵に変化が出ます(ヒント:おっぱい)。今回はALL金を獲得できなかったので通常のエンディングです。


スピットファイアのパイロット、アリス・ヘリング。特殊部隊ストライカーズの最年少(15歳)にして、IQ300の超天才っ子。あだ名は「はかせ」ですって。可愛い。


エンディングの後は2周目の始まり。敵弾の速度と量は1周目の最終面を軽く凌駕します。その超絶難度っぷりは凄まじく、女の子見たさでプレイしている自分に太刀打ち出来るレベルでは無いのデス。

そんな雑魚なりに頑張ってみましたが、1面ボス戦で颯爽と千の風になりました。最終得点は821400点。満足なり。

| ゲーム | 20:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。