ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新 グレートゲイナーに私はなりたい


PS2版「ゲイングランド」を遊ぶ。先日は持久戦の末にタイムアップを迎えたラウンド4-4ですが、今回は問題のカニ(っぽいメカ)をスムーズに殲滅完了~。時間を掛けて慎重に攻撃の機会を伺い、ここぞと云うタイミングでサイバーを出動させたのが功を奏したようです。

…まぁ、クリアに少し時間を掛けすぎてしまい、敵の増援(ロボット×2)とカニを同時に相手にするハメに遭いましたが(全然スムーズじゃないじゃん)。


バグ(※)の所為で4-8には全滅クリアの概念が無く、制限時間内に脱出したキャラのみが次の面へと進めます。しかし、出口前に設置されたレーザー砲台を破壊せずに脱出する事は不可能で、レーザー砲台は一部のキャラしか破壊する術を持たないのです。

ラスト2面を攻略する為の取捨選択はシビア。より多くのキャラを救出したいトコロですが、攻略に合わせたキャラ選びが肝要となります。

※オプションでバグの有無を変更可能。デフォ設定ではAC版と同様にバグ有り。


4-9は開幕から大量の玉コロ(っぽいメカ)がウジャウジャとひしめき合いまくり。サイバーで玉コロを引き寄せてから多弾頭弾をブッ放し、足の速いアスラとガスコンで出現直後の無敵時間を活かして体当たり攻撃、残った玉コロをジョニーや教授で処理…と云うのが自分のパターン。

玉コロを倒しつつ不要なキャラを自滅させ、最終面攻略のメンツに絞ります。


最終面であるラウンド4-10はまさに時間との勝負。先発するキャラの頭出しを素早く行う為にも、不要なキャラは4-9で処分しておく位の割り切りが重要デス。多分。

そんな感じで、ラスボスが稼動する前に先制攻撃を仕掛け、速攻で倒してしまうのが理想の攻略法って云うか。行け、ジェネラル! 我が前に敵は無し!!(おDECOっぽく)


ラウンド開始と同時にジェネラルを選択して出動。左側の壁を破壊しつつラスボスの側面へ回り込み、本作における最大の威力を誇る火炎放射を浴びせます。2発ほどボワーッと炙ればラスボスは炎に包まれて大爆発、ジェネラル大勝利! のハズだったのですが…。


ジェネラルはラスボスの最後ッ屁を浴び、相討ちとなって倒れました。もしもの事態に備えて、保険として連れて来たロビーのおかげでガメオベラを避ける事が出来て良かったです…。

ラストはちょっとヤヴァかったですが、約1年2ヶ月振りのノーコンALLクリアを達成しました。ばんじゃーい。


暴走したゲイングランドシステムの停止を見守る三人の戦士(デフォキャラトリオ)。本作は「ソードアート・オンライン」のように、ゲームをクリアしないと参加者全員がリアルで死ぬ! 的な電脳SF作品だったのです。これはゲームであっても、遊びではないのデス。

システム暴走の影響でゲイングランド閉園のアナウンスがバグっていますが、本来なら…

「こちらはゲイングランド中央コントロールユニットです。ただいまシステムに異常が発生いたしました。まことに恐れ入りますが、システムを一時停止いたします。皆様のまたのご来場をお待ちいたしております。ありがとうございました。」

と云う内容だった思われます。多分。


AC版やMD版のように、スタッフロールにゲイングランドでの戦いをイメージしたグラフィックが表示されないのは少し寂しいなぁ、とか。


ネームエントリー。安全運転優先で稼ぎらしい稼ぎを殆ど行わなかったとは云え、今回のスコアがランキング圏外とは思わなんだですわ。でも、今となってはAC版以上に思い入れの強いPS2版なので、取り敢えずノーコンALL出来ただけでスゲー嬉しいって云うか。

今後は勘が鈍る前にプレイして、常にノーコンALLを狙える腕をキープせねば。

| ゲーム | 19:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT