ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

エヴァー16号機、リフトオフ!!


今回はMD用EVERDRIVE互換のフラッシュカートリッジ(以下エヴァー)をメガドライブ実機で動作チェック。retrofdで複合化した市販ソフトのROMイメージと、それらに改造パッチを施したハックロムの起動実験を行います。


各種ROMイメージをインストールしたSDカードをエヴァーにセット。挿入してMDの電源をON。FC用エヴァーのゲーム選択時のようなメニューが起動直後に表示されました。[Play game]でエヴァーにインストール済みのゲームを実行し、[Select game]でインストールするゲームを選択します。

[Option]に関しては後ほど触れる事に。[Cheats]以下の項目は個人的にどうでも良いので華麗にスルー。ソウルスルー。


複合化した市販ソフトの中から「アウトラン」を起動~。FC用エヴァーのような音質の低下はみられないモノの、容量が多いソフトほどエヴァーへのインスト時間が長くなります(それは当たり前)。

32Mbクラスのソフトだと前データ消去+インストで40~50秒くらい掛かる事も有ったり。ゲーム変更にカセットの抜き差しが不要とは云え、もう少しデータのインストを速く出来ないモノかなぁ…(無茶言うな)。


市販ソフトを数本ほど動作チェックした後は、お待ちかねのハックロムを起動~! だがしかし。大本命のGEN版「ストリーツ・オブ・レイジ2」(北米版ベア・ナックルII 以下SOR2)をベースとしたハックロムの数々が、リージョンプロテクトにより動作不能な有様だよ。なんで!?


メニュー画面に戻ってOption設定を再確認。うむ、間違い無い。ハードリセットも効果が無い(メニューに戻らない)し、リージョンフリーも全く反映されねえんでやんの。何だコレ!?

やっぱりEVERDRIVE「互換」のフラッシュカートリッジなので、それなりの不具合もあるんだろうなぁ…。致し方なし。


こうなったら仕方が無いのでMD本体を分解し、前々から先延ばしになっていたMDのGEN(ジェネシス=北米版MD)化改造を強行。本体基板のJP1と記された箇所の白線を削りまくり、MDからGENへリージョン変更を行いました。

この白線部分が通電すると国内(MD)、断線すると北米(GEN)に変化すると云う仕組みで、ひと手間かければスイッチ一つでリージョン切り替えが可能になるのデス。

■MD>GEN化の情報元:セガ部予備ページ
http://hp31.0zero.jp/672/segaura4/


再度SOR2のハックロム起動に挑戦。今度はリージョンプロテクトに弾かれる事なく起ち上がり、GEN化の成功を大確認しました。ばんじゃーい!

ED-209超TUEEEEE~!! でも、強いだけで自機としての面白味はあまり無いって云う…。デカキャラがチラつきもせず、ノシノシと動きまわる様は本当に凄いのですが。

■Streets Of Rage 2 - Robocop & ED-209(GEN「ストリーツ・オブ・レイジ2」用改造パッチ)
http://www.romhacking.net/hacks/1378/


ちょっと前にDLしたモノの、積みっ放しでノーチェックだったSOR2のハックロムを幾つかプレイ。

画像の「ぷよウォーズ」は同じくSOR2ハックの「シンジケートウォーズ」をベースとした作品。登場キャラクターが全て「ぷよぷよ」関連のキャラに置き換えられています。ぷよキャラが敵味方合わせて23体も登場し、全てが自機として使用可能です。

■Streets of Rage 2: Puyo Wars(GEN「ストリーツ・オブ・レイジ2」用改造パッチ)
http://www.romhacking.net/hacks/3063/


SOR2のハックロムと言ったら「スーパーストリートファイターII」の全キャラでプレイ出来るこのシリーズ! どのキャラも完成度が非常に高く、デフォキャラでは味わえないようなコンボや立ち回りが楽しめます。

今回はベガ(洋名:バイソン将軍)とベガ(和名:バルログ)を一人二役のダブルプレイで挑戦してみました。が、思っていたほど上手くは行かず、悪戦苦闘の連続ですって。最終面中盤のエレベーター内でベガ(バイソン将軍)がガメオベラになり、2キャラ揃ってのノーコンALLクリアは果たせずションボリング・ベイ…。やっぱり1キャラでプレイした方が楽だコレ(それは当たり前)。

■STREETS OF RAGE 2 KRATUS SF2 PT1-PT4(GEN「ストリーツ・オブ・レイジ2」用改造パッチ)
http://www.soronline.net/(現在、DLセクションは閉鎖中?)


「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」を模したFC用パチモノソフト「ソマリ」(マリオが主人公のソニック)をハックロムで再現…と云うより、大幅にグレードアップしたのがこの作品。

ソマリはA、Cボタンによる通常のジャンプに加えて、Bボタンでスピンジャンプが可能。通常ジャンプと組み合わせる事で2段ジャンプも行えます。自機はソニック同様にアクションが豊富で良く動き、BGMや背景も丁寧に造られているのがイイ感じです。ソマリオリジナルステージは少し長めの全1ステージで、クリアすると本来のソニックステージが始まります。

■Somari the Adventurer(GEN「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」用改造パッチ)
http://www.romhacking.net/hacks/2698/


ソニックのハックロムで1番好きなのがコレ。原型を留めないほど手を加えられたハックロムは少なからず存在しますが、全く別ジャンルのゲームに変貌を遂げた作品はそうそう無いって云うか。

軽快なアレンジが効いたソニックのBGMを聞きながら、まったりとテトリスに没頭したい人にうってつけのハックロムです。同時上映として、ボーナス面がテトリスに変化したソニックも楽しめます。

■Sonic Tetris(GEN「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」用改造パッチ)
http://www.romhacking.net/hacks/2198/


話は変わりまして。MDのGEN化改造による副作用で、一部のMDソフトがリージョンプロテクトにより起動できなくなりました。自分が所有するMDソフトの中では、以下のタイトルが北米リージョン非対応だったり。

「ああ播磨灘」「ベア・ナックルIII」「ゴールデンアックスIII」「サンダーフォースIV」「T.M.N.T.リターン オブ ザ シュレッダー」「バーチャレーシング」「ロックマン メガワールド」

ベア・ナックルIIIを始めとするお気に入りソフトが遊べないのは辛抱たまらんので、早々にMD本体にリージョン切り替えスイッチを取り付けてやらねば…。


PS2用セガエイジス2500「テトリス コレクション」から抽出したMD版「フラッシュポイント」を遊ぶ。未発売に終わったボツゲーを、まさかMD実機でプレイできる日が来ようとは思わなんだですわ。それにしても、フラッポは本当に難しい…。


MD/GEN用HomebrewもMD実機で遊ぶ。「SMSブロール」を遊ぶ。本作はSMSを代表するキャラが一同に集結した対戦アクションゲーム。ストーリーモードやCPU戦、対人戦が楽しめます。画像は新旧マスコットキャラの対決inファンタジーゾーン。アレクがソニックを打ち倒し、悲願の下克上なるか(ならない)。

■SMS BRAWL
http://shinobiman.proboards.com/thread/9707


MD用エヴァーはMk-III/SMSにも対応(但しFM音源は非搭載)。そんなワケで愛するMk-IIIタイトルの中でも五本指に入る本命ソフト「阿修羅」をプレイ。

4面終盤まではフル装備を維持してブイブイ言わせていたモノの、5面開幕で凡ミスしてからは満足に復活も果たせず…。結局、最終面中盤で残機が尽きてガメオベラ。ヌルい乱暴とシクレコマンに慣れすぎたか…等と意味不明の供述をしており。


SMS用Homebrew「メカエイト」は縦スクロールSTGで、同タイトルのMSX作品からの移植作。SMS版は自機と敵の配色が多少カラフルになり、FM音源にも対応しました。MSXならではの独特の色使いも忠実に再現~。

SMS版は現在のバージョンでは3面までしかプレイできませんが、MSXテイスト溢れるレトロな雰囲気は十分に堪能できます。「スカイジャガー」や「魔城伝説」が好きならハマれるやも。

■Mecha-8 Demo
http://www.smspower.org/Homebrew/Mecha8Demo-SMS


SMS用にコンバートしたGG版「メガマン」もエヴァーで動作。GGやレトフリでプレイするより画面が広く快適に遊べるモノの、ジャンプの度に画面が上下にスクロールする仕様は変わらず。画面四辺の背景グラフィックが化け易く、進路を見失う事も有るのが少し困りモノって云うか。

メガマンの他にも「GGアレスタ」「GGアレスタII」「GG 忍」「ギャラガ'91」等のSMSコンバートROMがMD+エヴァーで正常に動作しました。ばんじゃーい。

■Mega Man GG2SMS(GG「メガマン」用SMS変換パッチほか)
http://www.smspower.org/Hacks/GameGearToMasterSystem?sid=dca68abdf1504542650f1611202665b4


■FC/MD用エヴァー総評:ハックロムとHomebrewが実機で遊べる喜び。エヴァーを買って良かったデス。

| ゲーム | 20:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT