ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自称熱血硬派


PS2版「熱血硬派くにおくん」(オレたちゲーセン族)を遊ぶ。AC版くにおくんの海賊版(コピープロテクトの発動により、一部の敵の体力が異様に高く設定されている)を移殖してしまった為に、発売当時は非難轟々だった曰く付きのソフトです。今回はそんな悪名高いゲーセン族版くにおくん(デフォ設定)に挑戦してみました。

耐久力が異様に高くなった敵=武器を持った敵(スケバン以外)は正攻法で相手にしていたらキリが無いので、極力リングアウトを狙って仕留めます。


武器持ちを残してのボス戦は非常にシビアなので、ただ敵の数を減らすだけでなく、武器持ちを優先的に倒していく必要があります。崖っぷちでの立ち回りはハイリスク・ハイリターン。武器持ちのリングアウトを狙うあまり、うっかり自分が転落しないように。


オリジナルより極端に難しくなった最終ステージ4面。右端の893(赤枠)だけ何故か体力が低いので、コイツを真っ先に倒します。1周目はパンチ2発>掴んで膝蹴り2発>投げでノックアウト可能~。2周目は膝蹴りを3発にしないと1ターンで倒せません。

コイツを最初に倒せるか否かでクリアまでの難易度が変わってくるので、より確実に攻略するには数パターンある敵の初期配置に対応した立ち回りが求められます。


残った3人を誘導して一纏めにしたら、パンチ連打で押し込みまくり。一撃即死のドスを恐れず、正面から一歩踏み込んで殴るのが纏めるコツです。画面端まで押し込んで、893が全滅するまでひたすらパンチを繰り出します。


ちなみに本作(=海賊版)の893を倒すには、パンチ3発を1セットとして計14セット殴る必要があります(1面の坊主と2面の鉢巻も恐らく同等の体力と思われます)。

硬い、硬すぎる(by埼玉銘菓)。


ラスボス・さぶとの闘い。さぶが現れる前からドアの正面でパンチ連打していると、運が良ければ893から攻撃されずにさぶを倒せます。開始位置が微妙で成功率も高くは無いのですが、自分にはこの方法でしかさぶを倒せないのデス…。


パターンがズレて893に回り込まれてしまったので、ここはイチかバチかのアドリブ勝負に打って出る。運良く893が手出し出来ない位置取りが出来たので、あとはさぶをボコボコにするのみ!

やっぱラスボス戦は運ゲーだわ(…とか言ってるから上手くならないんだよなぁ)。


ノーダメージでさぶを撃破達成。さぶの拳銃も893のドスも即死攻撃なので、最終面の結果はノーダメorダイしか無いのです。熱血硬派の世界はホンマ世知辛いでェ…。


親友のひろしと熱血高校の仲間がくにおくんの勝利を讃えるエンディング。登場する仲間の人数は事務所内の893を倒した数だけ増えます(デフォ人数は4人)。

さあ2周目だ!(空手道っぽく)


2周目は1周目と然程変化は無く、立ち回りも一緒でOK。敵の体力が若干増量したりバイクのスピードが上がる程度の変化しか無いので、1周目が余裕なら2周目攻略も特に問題は無いと思います。


そんな感じで、2周目最終面までノーミス侵攻を維持。体力がUPした893との闘いはムリをせず、丁寧に立ち回れば勝機は十分あります。残りタイムが40秒を切る前に事務所へ突入できれば、ラスボス戦も何とかなるでしょう(あいまいな経験談)。


だがしかし。事務所内へ入って早々にパターンをしくじり、893に刺されて死亡確認。こちらの攻撃がギリギリ届かない間合いからブッ込んでくる893にひとこと申し上げたい。

「男なら拳ひとつで勝負せんかい!!」(byボンガロ)


最後の1機もパターン失敗。アドリブに移行して善戦するも、画面端で893の挟み打ちに遭い最期を迎えました。無念ダムネン…。


余談:今回の記事を起こすに当たり、現役時代の最高到達地点=3周目ラスボス戦を目指して連日プレイしていました。あわよくば記録更新もネタに出来れば良いなぁ…と想いつつ攻略に挑んだモノの、何度やっても2周目ラスボスが関の山って云う…。

5日間=計10時間ほどゲーセン族版くにおくんに取り組みましたが、明確な勝機が見えてこないので今回は攻略を断念しました。く、悔しい…(ビクンビクン)。

| ゲーム | 20:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT