ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

レトロフリークでGGアレスタIIをMk-III/SMSモードで遊ぶ


レトロフリークにインストールしたGG用「GGアレスタII」のROMイメージの拡張子(.GG)を.SMSに変更。下記のサイトからGGアレスタIIをMk-III/SMSで動作させる為の改造パッチをDLします。

■SMS Power!(GG Aleste II GG2SMS)
http://www.smspower.org/Hacks/GGAlesteII-GG-GG2SMS?sid=a84f0fcef1aa83200d1ea863dd04fe22


拡張子を変更したROMイメージと改造パッチをSDカードに入れてレトフリに挿入。Mk-III/SMSソフトと認識されたGGアレスタIIに改造パッチを当てて起動します。


通常とは表示物の比率が異なる画面が出たら成功~。1ボタンを押してゲームを開始します。ゲーム中はスタートボタンでポーズをかける事が可能です。ちなみにリージョンを変更してもタイトルは変わりません。


これはGGアレスタII本来のゲーム画面。携帯機で見やすい様にキャラが大きく描けているのは良いのですが、レトフリ+TVでプレイすると画面の狭さが際立ってしまうって云う。


こちらは改造パッチを当てたMk-III/SMSモードの画面。初代「アレスタ」と同等の解像度でGGアレスタIIが楽しめます。


Mk-III/SMSモードでは、GGで画面から見切れていた部分や非表示の領域まで自機が移動できます。弾を避けるのに快適なこの広さに慣れてしまうと、元のGGアレスタIIには戻れなくなるやも知れません。


狭い空間での戦闘を強いられるボス戦も、Mk-III/SMSモードなら立ち回りの自由度が大幅にアップ。回避率もアップ。愛がアップ。


画面の広さと遊び易さが魅力の本作。GGアレスタIIを所有するレトフリユーザーに、腹の底からオススメしたい逸品です。

※この記事の内容に関して当方は一切責任を負いません。実践される方は自己責任でどうぞ。

※改造パッチの適用方法に関しては下記のサイトを参考にして下さい。

■レトロフリークの基礎知識(仮)
レトロフリークでのパッチファイルの使い方
retrofreak.blog.jp/archives/48890047.html

| レトロフリーク | 20:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT