ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

僕達は、待っていたんだ。


GBにおける「スーパーゲームボーイ」のように、いつの日かGGソフトをTVで遊べるデバイスが出るハズだ…。そんな思いを抱きながら、GGソフトの収集を始めて20余年…


遂 に そ の 日 が 来 た ! と、云うワケで、GG(&SG&Mk-III)対応のレトロフリーク用周辺機器「ギアコンバーター」が発売日の本日、konozamaから到着しました。発売延期の連続で、絶望のあまり脱皮しかけた事もありましたが、取り敢えず無事に発売してくれて本当に良かったデス。


ねんがんのGGソフトをレトフリにインストール。入手してから一度も通電せずに20年以上が経過したソフトもありますが、所有する全てのGGソフトが認識され、インストに成功しました。麗しの「GGアレスタ」や「グリフォン」、GG版「メガマン」を遂にTVでプレイできるでありますよ!

バンッッッズァァァァイ!!(ピンボールの「BANZAI RUN」っぽく)


ギアコンバーターでソフトをインストしたら「プルさんのパクパクワールド」なる「パックマン」もどきがプレイ可能になりました。レトフリの販促カタログに載ってたゲームはコレだったのか! カタログによるとプルさん~にはチートもあるようなので、本日更新のコードフリークに対応していたりするのかしら?(←対応していませんでした)

レトフリインストール豆知識:インストールしたソフトの数が増して読み込み時間が長く感じられるようになったら、新たにインスト専用のSDカードを用意するとインスト作業が捗りますよ。インスト完了毎に何百本もの所有ソフトの読み込みをされたら、それこそ時間が幾らあっても足りないって云うか。


意外とデカいギアコンバーター氏の勇姿。俺たちの本当の戦い(SG&Mk-IIIソフトのインストール作業は)これからだ!(ギアコンバーター先生の今後の活躍にご期待下さい)

| レトロフリーク | 20:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT