ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

レトロフリークで SEGA GENESIS COLLECTION を遊ぶ


「Offzip 0.4」を下記の配信元(Luigi Auriemma氏のサイト)からDLして解凍します。

http://aluigi.altervista.org/mytoolz.htm


北米PS2版「SEGA GENESIS COLLECTION」のディスクをPCのDVDドライブに挿入し、0CLASSICフォルダを開きます。


AE、FR、SZの各フォルダから、GEN用ROMイメージを格納した以下のファイル(.SR)をPCにコピーします。

ALEXKIDD.SR、ALTEREDB.SR、BONANZAB.SR、COMIXZON.SR、DECAP.SR、ECCO2.SR、ECCO.SR、ECCOJR.SR、FLICKY.SR、GAING.SR、GAXE2.SR、GAXE3.SR、GAXE.SR、KIDCHAM.SR、PSTAR2.SR、PSTAR3.SR、PSTAR4.SR、RISTAR.SR、SHINOBI2.SR、SHINOBI3.SR、SONIC2.SR、SONIC.SR、SOV.SR、STHUNDER.SR、VECTMAN2.SR、VECTMAN.SR、VFIGHT2.SR


Offzipフォルダに任意の.SRファイルを1つ入れます。画像では「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」のファイルをチョイスしました。


.SRファイルを展開してGEN用ROMイメージを生成する為、下記の書式に従ってテキストファイルをOffzipフォルダ内に作成します(テキストファイル名は適当で構いません)。画像ではソニックの.SRファイルをCドライブのsegaフォルダに展開を指定しました。

offzip.exe -a *任意の.SRファイル* *ファイルの出力先* 0


Offzipフォルダ内に作成したテキストファイルの拡張子を.batに変更してダブルクリックします。


コマンドプロンプトが開き、.SRファイルの展開作業が開始。任意の.SRファイルが指定の出力先に展開されるので、終了までしばらく待ちます。


展開が終わると指定の出力先に幾つかの.datファイルが生成されます。容量128KB以上のファイルがGEN用ROMイメージなので、拡張子を.binに変更します。この時、ファイル名も分かり易いように変更しておくと良いやもです。

各.SRファイルを展開した際に作成される.datファイル(ROMイメージ)は同名のモノが多いので、間違って上書きしないように注意して下さい。


.binファイルをレトロフリークのGamesフォルダに入れればGEN/MD用のゲームとして楽しめます。

※この記事は下記のフォーラムを参考に起こしました。

■SONIC RETRO
https://forums.sonicretro.org/index.php?showtopic=21212

※この記事の内容に関して当方は一切責任を負いません。実践される方は自己責任でどうぞ。

関連記事

セガエイジス2500シリーズをレトロフリークで遊ぶ
http://mrbdn316.blog36.fc2.com/blog-entry-1124.html

| レトロフリーク | 20:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT