ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

パワーストライクII まくり


欧州SMS版「パワーストライクII」をMD実機+コンバーターで遊ぶ。SMSも実機を所有していますが、何故MDでプレイするのかと云いますと、それには理由がありまして。国内のSMSでは不可能な裏技を実行するべく、MD+コンバーターに賭けてみたのです。が…(つづく)

今回はハードランクに挑んでみたのですが、調子も良好で極めて順風満帆って云うか。よ~しパパ、この勢いでノーミスALL目指しちゃうぞ~、とか言ってるの。もう見てらんない。


5面ボス戦の真っ最中に1UPアイテムが出現(画面中央やや下の残機アイコン)。1UPに遭遇する機会が無いままALLを迎えるコトも多々有る中、ボス戦で1UPを見たのはコレが初めてって云うか。稀にランダーが1面の開幕直後に現れるコトもあるので、1UPアイテムの出現法則は相当なランダム性を含んでいる模様デス。


6面前半。赤い屋根の建物が立ち並ぶ景観は、花の都フィレンツェを彷彿とさせます。大昔のイタリアを舞台に、空賊との戦いを描くパワストIIの世界観はホント独特です。

順調だったのもこの面までで、以降は死んだり復活したりの繰り返しに。ハードランクは敵の耐久力が上がっていて、一度ミスると火力不足に陥って立ち回りが困難になるのがツラいです。ボスの攻撃と耐久力がノーマルやクラッシュと然程変わらないのが救いって云うか。


そしてラスボス戦。最終面序盤でサブウェポンをレベル6(最高レベル)まで強化できたので、敵弾を防ぐサブ(ナパーム)を頼りに回避優先で立ち回るコトに。ラスボスの攻撃に合わせてサブ(兼ショット)を放ち、弾消しに徹すれば勝機は十分あるハズ…あるといいなぁー。


ラスボスの第1形態を何とかノーミスで突破。第2形態を撃破するまでに3機失い、今回も前回と同様に計10機ほど費やしてのALLクリア達成です。ノーミスALLなんて余裕で無理でやんの…。

前回レトフリでALLしたクラッシュと今回のハードは難易度的に同程度ですが、入力遅延ゼロのプレイ環境(実機+ブラウン管TV)でも結果に差が出ないのが、嬉しいような悔しいような、笑っちゃいますよね!(by小倉久佳)


最終面クリアデモ。空賊退治を終えて帰還を果たした自機に、祝福とばかりに駆け寄る米粒サイズのキャラが微笑ましいデス。パワストIIをALLする度に「鮫!鮫!鮫!」のステージ間デモを思い出すのは俺だけでいい…。


話は変わりまして、MD実機+コンバーターでパワストIIを遊ぶ(遊んだ)理由について。

本作には隠しオプションモードがあるのですが、それを開放するには [SMS本体のリセットボタンを押しながらポーズボタンを10回押す] と云う操作を行う必要があるのです。しかし国内のSMS本体にリセットボタンは付いてない為、リセットボタンの付いたMD+ポーズボタンを備えたコンバーターで代用を目論んだワケだ。…いや、ワケです。

隠しオプションの項目にはボス戦に特化したゲームモードがあるらしく、ソレをプレイしてみたくて今回のアイデアを実行に移してみたのです。が…


MD実機+コンバーターでは何度試しても無反応で、新たな項目がオプションに追加されるコトは無いのでありました。残念無念…。

隠しオプションが開放できないのは仕方が無いので、パワストIIをMDで起動したついでにハードランクに挑んでみた、と。そんな感じです。

| ゲーム | 20:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT