ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

いまさらジョジョASBまくり/その2


PS3用「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」のキャンペーンモードを遊ぶ。お目当てはキャンペーン第2弾のボスの一人、東方仗助が持つ追加コスチューム(仗助SPコスB)の獲得なのですが、自分のミスが祟って必要以上に苦戦しまくりデス。

出現率が低い仗助を自力でツモるのは無理っぽいので、任意のボスを出現させる情報屋イベントが発生するのをひたすら待つコトに。そして捜索開始から20分程で情報屋と遭遇。初戦で仗助の体力を半分ほど削るも、同じ相手と連戦する為のルールを忘れていて仗助に逃げられる有様だよ。


仗助のSPコスが諦めきれず、泣く泣くキャンペーンに篭るコト更に40分。やっと2度目の情報屋イベントが発生して仗助との再戦が叶いました。貯まったエネルギー注ぎ込み、今度こそ仗助を倒してみたい。って云うか倒す!


仗助を打ち破り、ついにねんがんのSPコスBを獲得。これで仗助の追加コスチュームが全て揃いました。仗助がドロップするアイテムは他にも追加カラーや承太郎のSPコスがありますが、それらは既に収集済みだったので今回は仗助のSPコスが必ず手に入ると確信していたのデス。


ギャラリーショップに仗助の全SPコスが並んでいるのを確認。ゲーム中に使用するSPコスとは別に、3Dモデルを閲覧するにはゲーム内通貨で購入しないとイカンのが二度手間極まりないって云うか。


SPコスのコンプ記念に、せっかくだから仗助を弄ってみる。以前に軽く触った程度のキャラなので”飛び道具が付いた承太郎”くらいの認識しか無いのですが…。

画像はスタンドON状態で J強>弱>中>強>3強>623強>プッツン>前ダッシュ>弱>中>強>GHA と云うコンボを決めたトコロ。承太郎で培ったコンボとほぼ共通のレシピですが、思いの外しっかり繋がってくれました。仗助、結構使い易いかも。


仗助を堪能した後はホル・ホースのコンボをより確実なモノとするべくトレモで練習。かつて妥協に妥協を重ねた上に完成したレシピ(J強>2弱>中>強>S>236S>2弱>中>強>S>236S>プッツン>J強>弱>強>214強>GHAorHHA)は、トレモやオフラインではそれなりに完走できるようになりました。ばんじゃーい。

だがしかし。オンラインのキャンペーンモードは微妙にラグが発生しているのか、上記コンボが途中ですっぽ抜ける事もしばしば。ラグを見越したキー入力が出来れば良いのですが、そんなコトが自分に出来るワケもなく。通信ラグが当たり前のオンライン対戦で、シビアなコンボをガンガン決めてる人はホントに凄いと思うですヨ。


再びSPコスを求めてキャンペーンモードを再開。HP7500を誇るキャンペーン第2弾の最強ボス、ディオ・ブランドーを撃破しました。勝ったッ! 第2弾完! と思ったら、ギリギリで仕留め損ねてまた逃げられてやんの。もうね、アホかと。バカかと。

「相手が勝ち誇ったとき、そいつはすでに敗北している」 ンッン~ 名言だな、これは。

| ゲーム | 20:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT