ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

天地を喰らいやがれVI


Vita TVでPS版「天地を喰らうII」(ゲームアーカイブス)を黄忠で遊ぶ。連日のプレイでようやく黄忠の何たるかを理解し、今回は4機を残して呂布を討ち取ったりぃー。黄忠TUEEEEE~!

だがしかし。目的であるバッドエンドを迎えるにあたってうっかり曹操を殺してしまい、ハッピーエンドでばんばんじゃいな有様だよ。


バッドエンドを見る為に今度は魏延でゴー。魏延はAC版(工場出荷設定)を1コインALL達成までやり込んだ思い入れのあるキャラなのです。が、黄忠に慣れすぎた所為もあって立ち回りが鈍り、最終面の呂布戦を残り1機で挑むハメに。むぅ、少しリハビリしてから挑んだ方が良かったか…。


死線を彷徨いながらもラスト1機で何とか呂布を撃破。あと1発喰らったら余裕でガメオベラだったのでスゲー緊張したですよ。それにしても、魏延と黄忠でここまでスコアに差が出るとは思わなんだ。


曹操を制限時間内に殺せないとバッドエンドが成立。曹操は自ら滝壺へ身を投じます。

「死んだのか? わからん…」


生還を果たした曹操の大逆襲により、劉備の支配下にあった荊州は陥落しました。


あの世で反省会。3があるといいなぁー。

| ゲーム | 20:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT