ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ダライアス週間外伝


今回はシリーズ最高傑作を完全移植したSS版「ダライアス外伝」をプレイ。最強ウェーブより遥かに強い白玉&緑ウェーブを維持し、簡単なルートを経由してWゾーンへと進行します。

威力(手数)は白玉&赤ウェーブの方が上ですが、赤アイテム(ショット強化)をうっかり取ってしまった時の保険も兼ねて自分は白玉&緑ウェーブでゴーなのデス。


ラス前ステージのボス・デッドリークレッセントは、白玉部分をクチに押し付ける様に撃ち込むだけであっさりと撃沈。連射性と威力に優れる白玉が弱点を突き、更にブーメランの飛来を阻止しまくります。強い! 絶対に強い!!(byガレッガ4号機ABC同時押し)

割とどうでもイイ話なのですが、この面で出るハズの1UPがドコに隠されているのか未だに分かりません。AC版の稼動当初からプレイしているので、もう彼是20年以上ナゾのままです。秘密、ミステリアス。


Wゾーンは他の最終面と比べて比較的易しく、赤アイテムが回避し易いポイントで出現するのがイイ感じ。ステージ中盤以降のザコ編隊がちょっと鬱陶しいのがナンですが。


Wゾーンに棲む最終ボスはヴァーミリオンコロナタス(以下オトシゴ)。次元気流ゾーンに戦場を移し、オープニング玉を伴って出現する様は初代ダライアスのグリーンコロナタスを彷彿とさせます。取り敢えず白玉ウェーブをキープしたままノーミスで来れたので、この戦いは勝ったも同然って云うか。


オトシゴは激しい攻撃が多いモノの、どの攻撃も予備動作が事前にあるのでパターンに移行しやすい印象。ボムる隙すら与えないような初見殺しも無いので、最終ボスの中では割と攻略し易い方だと思います。ただし連付き+白玉ウェーブが大前提ですけど。


虹色のホーミングレーザーやWAY弾を放ちつつ、ボリューションプロテクトのような防御体勢を取るオトシゴ。尻尾はこちらの攻撃を弾いてしまうので、この状態でいる間は正面からの攻撃が通じなくなります。巧い人はレーザーを避けつつガラ空きの頭頂部をミサイルで攻めますが、自分は不器用なので回避に専念~。


その回避も怪しくなってきたのでボム&撃ち込み。オトシゴが防御態勢を解き、乱射モードに移行する直前に倒すコトが出来ました。そんな感じで、WゾーンをノーミスALLクリア達成でーす。ばんじゃーい。


エンディングは残念賞極まりないゲームオチ。悲壮感全開のエンディング曲が更に虚しさを盛り上げるあたり、Vゾーンの自機爆発エンドより酷いと思うデス。本作におけるワーストエンド最有力候補って云うか。そんな感じ。

| ゲーム | 20:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT