ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あけました。おめでとうございました。@1月3日のにっき

我が家で恒例の新年会を開催。今回のひるいなき参加者は大田六助さん、かろかろーさん、永田正月さん、高倉健(オレ)の4人の強者たち。さいごまでいきのこったヤツのかちだ。なさけむよう。


そんなことより。かろかろーさんが物騒なモノ(画像参照)を抱えて来やがった。ブツはアキバのソフマップで購入したPS2ソフトの福袋で、お値段は税込1080円とのコト。

かろかろー曰く「福袋っていうぐらいだから、ひょっとしたらお宝ソフトが混じっているかと思ってさァ~イッヒッヒ」だって。ハァ? なに夢みてんの!? そんな不良在庫の詰め合わせに、レアゲーが入ってるワケ無いだろ…;;

せっかくだから、かろかろーさんの勇気(無謀)に敬意を表して、参加者全員で福袋の内訳を予想してみるコトに決定。メモとエンピツを手に、唸りながら頭を悩ますゲーム戦士たち。傍から見ればマヌケ以外の何者でも無いって云う。

各々の思いつく限りの安売りソフトを書き連ね、いよいよ福袋を開封。しかし現実は厳しく、我々の予想を遥かに下回る結果が待ち受けていたり。以下内訳~。


グランツーリスモ3Aスペック、みんGOL3、みんGOL4、高橋尚子のマラソン、熱チュー!プロ野球2003、ベースボールライブ2003、サカつく3、サカつく2002、FIFA、FIFA2002、ウイイレ5、ウイイレ6、ウイイレ9、ウイイレ10、ウイイレ2008、パチって達人2、ダージュオブケルベロス、決戦、ファンタビジョン、トゥルーラブ3、スパロボIMPACT、ドラクエ8、ステラデウス、十二国記、MGS2、Gジェネスピリッツ、戦国無双、真三国無双2猛将、真三国無双2プレミア、真三国無双3、PS2用メモカ3枚

全30本中の半分がスポーツタイトルで、シリーズ作もテンコ盛りと云う有様だよ。いやはや、本当に凄いラインナップって云うか。ウイイレ&無双シリーズによる水増しは想定内でしたが、過半数のメンツが候補に挙げたシリーズ作(ガンダムvs.、鉄拳、ドラゴンボールZ、モンハン、パワプロ)がカスリもしないとは思わなんだ。まぁ、1080円でPS2用メモカが3枚買えたと思えば、まんざら悪くもない気がしなくも無いのですが…。


ゴミ袋を片付けた後は、永田さんとPS2版「ファイナルファイト」(fromカプコン クラシックスコレクション)を協力プレイ。錬金術やアーケードでやり込んでいた頃の話、全キャラでノーダメージクリアするプレイヤーの逸話も交え、コンティニューしつつもALLクリアまで遊びました。協力プレイは久々な所為か妙に難しく感じたけど、楽しかったからまぁいいや。

現役時代も2人でFFをプレイしましたが、当時はデフォ設定(連なし&工場出荷設定)でも1コインでラスボス到達なんて当たり前だったのになぁ。もっとも、ALLするのは永田さんだけで、自分はデフォ設定でクリア出来た試しが無いのですが…;;

FFクリアと同時に、かろかろーさんが先約の新年会へと旅立って行きました。「なんだい、せっかくのってきたのによ~」(byバイソン)。こんなに早くドロンするなら先に言ってくれれば良かったのに…。あとゴミ袋をウチに置いていかないで下さい(笑)。


永田さんとPS版「スーパーストリートファイターⅡX」(fromストリートファイターコレクション)で対戦。勝てない相手と分かっていても、絶対に負けられない闘いがそこにはある!(?) 「誰にも負けたくない。そう思わない奴は、男じゃない!」(byリュウ・ホシ)

今回は対戦モードでお互い全キャラを使って闘うコトに(俺が決めた)。永田さんと云ったらS本田を極めし者ですが、実は本田以外のキャラも結構な腕前だったり。自分も弱いなりに全キャラ使える(つもりでいる)ので、対戦ついでにいっちょ稽古をつけて貰おうと、そう云う魂胆でゴワすなワケだ。…いや、ワケです。

だがしかし。永田さんの可愛がりは凄まじく、戦跡は2勝14敗と惨憺たる結果に。自分みたいな素人相手でも手を抜かず、全力を以って対戦に応じてくれたのはスゲー嬉しかったデス。永田さん、やっぱアンタ本当に強いわ…。

ストⅡ対戦のシメに、各自のメインキャラ(永田:S本田、俺:Xザンギ)で3試合ほど堪能。やっぱり勝てなかったけど(笑)、スゲー面白かった!! 横綱ごっつぁんです!!


永田さんが買ってきてくれたビールを皆でガブ飲み。ガーッと飲んでゴーッと酔っ払いつつ、PS版「ウルフファング」やPCE版「1943改」と云った趣味のゲームをプレイしたり観戦したり。ゲームがあればツマミなど不要! とばかりに、飲んで遊んでダベリまくりデス。

かつて腹の底から夢中になったゲームと、共に同じ時間を過ごした友人が居れば幾らでも飲めるって云うか。大田さんも永田さんもゲーム開発関係者なので、興味深いネタや表に出せないネタも聞けて(個人的に)盛り上がりましたですよ。取り敢えずウィキペディアはあてにならん、と(笑)。


飲み食いした後は3人で北米PSN(PS3)版「X-MEN」を遊ぶ。やっぱりこのテの多人数参加型ベルトフロアは、あまり難しいコトを考えずに遊ぶのが正しい&楽しいって云うか。コンティニュー上等で、味方殺しもメシの横取りも何でもアリが最高なのデス。

…アーケード時代はストイックに1コイン至上主義を貫いていた我々も、歳を取ったと云うか丸くなったと云うか。だが、それがいい! せっかくの家庭用なんだから、解放的なプレイも悪くないですよ、ってコトで。


PS3版「GUILTY GEAR Xrd -SIGN-」を永田さんと対戦。メイでアーケードモードをノーコンクリア出来る程度にプレイしているそうなので、せっかくだから手合わせして頂くコトに。

最初の10試合は我が愛しのエルフェルトが連勝まくり! 日々の修行の成果が実り、長年の夢だった永田さんを制する日が来たことを実感。ああ、我が世の春。永田も人の子よのォ~!(言い過ぎ)

…しかし、10連勝以降はこちらの行動を完全に把握されて形勢逆転。ジャンルで云うなら「バレてンだよ!」って感じ。こちらの攻撃が半ばルーチン化してるコトを見破られ、対空迎撃の乏しさを見抜かれた後は徹底的に攻められまくり。百貫落としのような技によるガードの揺さ振りが厳しく、気付けば体力をゴッソリ奪われる有様だよ。永田正月、恐るべし…!!


新年会に参加して下さった皆さん、この日は夜遅くまで付き合ってくれて本当にありがとらのこいました。★★□ 各種おみやげ&差し入れもありがとぉ~! また俺と闘ってくれ!!

| にっき | 20:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT