ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

11月末のさいきん


PS3版「電撃文庫 FIGHTING CLIMAX」に登場する全ての女子キャラを漸く弄り終える。自力によるコンボ探しはたかが知れているとは云え、流石に全サポートを使っての模索は時間が掛かるワケで。まぁ、そう云った試行錯誤がスゲー楽しかったりもするのですが。ああ、次は男子キャラだ…。

画像は司波深雪×暁古城で以下のレシピのコンボを決めたトコロ。

JC>5A>5B>5C>5AB(ヒット前に)>6S>2AB>2AB(画面中央~画面端/1ゲージ使用/2897ダメージ)

簡単かつ低燃費で威力は上々です。6S後の2ABは連打でOK。2度目の2ABの代わりにパワーアップブラストを当てるのもアリ。相手との間合いが離れていると6S以降がすっぽ抜けるので注意~。

2度目の2ABを当てるタイミング(?)次第では、更に相手の受身不能状態が持続。その状態で更に2ABを決めるとダメージは3000を超えます。


久しくマスターシステムに火を灯していなかったので、せっかくだから通電ついでに北米版「ランボー」を遊ぶ。それも日曜の早朝に遊ぶ。やっぱり操るなら「阿修羅」よりスタロロローン! だよなー、とか。エビドリアーン!!

北米マスターシステムでは国内タイトルのローカライズついでに、ゲームバランスに手を加えたモノもボチボチ存在。阿修羅→ランボーでは全ての敵兵がライフルで倒せるようになったり、パワーアップアイテムの出現サイクルが早くなっていたり。

他にもグラフィックやBGMの変更などが有り、そう云ったローカライズの妙を楽しみたくて、海外移殖ソフトを買い漁っている俺が居る。


PS(ゲームアーカイブス)版「ストライダー飛竜」で稼ぐ。つもりだったのが、2面後半の運ゲーっぷりに腹の底からウンザリして止める。どうやっても避けようが無い爆弾に翻弄され、画像の直後に被弾→謎の転落死を遂げて終了。

1面でオプションが1コしか取れなかった時点で、稼ぎは半ば諦めていたのですが。


地元の友人、大田六助さんから譲って頂いたXBOX360本体(&各種ケーブル)を軽くクリーニング&動作チェック。新型360を購入して不要になったとのコトで引き取らせて頂きましたですよ。太田さん、ありがとらのこいました。□□★

自分の360は2度のレッドリングを克服したとは云え、今度こそ再起不能に陥る可能性もあるワケで。360でしかプレイできないタイトル(主にケイブSTG)を多く抱えている身としては、予備機を確保しておいてソンはないって云うか。


そんな感じで「ケツイ~絆地獄たち~EXTRA」で動作チェック。DVDドライブは読み込み時のディスク回転音こそデカいですが、状態は健常そのもの。ディスク挿入から1発で認識、起動してくれました。ばんじゃーい。

で、久々のケツイですが、3面ボスまでノーミスで来て、3面ボスで全滅しました。それも全機抱え死に。避けるかボムるかの判断すら出来ずに被弾するのが情けない…。脳内の弾幕分が足りないぜ…!(見当違いの言い訳)


ウチの360ではスムーズに起動しない「ナムコミュージアム バーチャルアーケード」ですが、大田さんから頂いた360でもそれは同様でした。DVDドライブとの相性なのか、そもそもそう云った仕様なのか。

360版ナムコミュージアムでは「スカイキッド デラックス」がお気に入り。何気に家庭用では360が唯一の移殖だったりしますですよ。ゲーセンで初めて見た際に「ヤケに手の込んだ海賊版だなぁ」と思ったのも遠い昔のコト。

| ゲーム | 20:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT