ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

8月と9月のにっき

■8月車日:デジタル・ルーレット族

地元のブックオフにて、XBOX360用「リッジレーサー6」を100円で購入。安ッしー!! 久しくレースものを遊んでいなかったコトもあって、自分でも驚くほど夢中になりました。やっぱりレースものはドライビングシミュレーションより、断然ゲームゲームした内容の方が好みって云うか。

続編にあたるマイナーチェンジ版「リッジレーサー7」(PS3用)は難しくて速攻挫折したのですが、こっち(リッジ6)はニトロゲージが稼ぎ易く、敵車の足が全体的に遅めで遊び易いのがイイ感じ。無料DLCで得られる追加マシンも使い勝手が良く、ストレス無くマッタリ楽しんでおりますですよ(極端に難しいステージも稀にありますが;;)。

本作のメインモード「ワールドエクスプローラー」は2度の中途エンディングを迎え、現在104面をクリアしたトコロ(開拓達成率:40.8%)。ALLクリアへの道のりは果てしないデス。


■8月¥日:安くなるまで待つと云う選択

5pb.の夏のセールで、XBOX360用「バレットソウル」(DL版)が1000円だったので購入。安ッしー!! 中古が高くて手が出せなかったので、せっかくだからこの機会に入手してみましたよ。

始めた頃は消去した敵弾の残像が鬱陶しく思えましたが、慣れてしまえば全く問題ないって云うか(それは当たり前)。「怒首領蜂大復活ブラックレーベル」の弾消しフィーチャーをデフォルメしたようなゲーム性は実に爽快極まりなく、この日までバレット~をスルーしてきたコトをちょっとだけ後悔したりして。避けなくてイイ弾幕STGの何と云う面白さよ!

今日までの自己最高到達地点は2周目4面ボスなり(ゼンイチ使用)。オートボム頼みの進行も限界が見えてきた予感ですが、楽しいから全然平気。


■8月盆日:どつきあいのお付き合い

お盆休みを利用して友人の月辿ちょーちんさんが来訪。PS3版「ウルトラストリートファイターⅣ」で対戦まくり。延べ100試合ほど、時間にして4時間近く闘いまくりました。スゲー楽しかった! 地元の友人たちは割と早めに飽きてしまうので、じっくり対戦に付き合って下さる月辿さんはスゲー有難いデス。

画像は対戦中にガイル(月辿さん)の2強K(2段目)にナイトメアブースターで割り込むバイソン将軍(自分)の図。同カードで延々と対戦することで、確定反撃やキャラ対策が見えてくるのがまた面白い。この日は他にもEXVSフルブーストやDOA5Uで盛り上がりました。月辿さん、また俺と闘ってくれ!

■8月〇日:風が語りかけます

月辿さんからのおみやげで、かの埼玉銘菓「十万石まんじゅう」を頂きました! ウチへ来る際に経由した埼玉で買ってきて下さったとのコトです。餓鬼の頃からTVCMは見ていましたが、実物を見る&食べるのは初めてですよ。うまい、うますぎる!!!!1!!

…と思ったら、割とフツーの味でした(笑)。あと月辿さんが「あの花」でのパロディCMを知っていて感動した(笑)。月辿さん、ご馳走サマーソルトジャスティス!!


■8月☆日:where noman has gone before

北米konozamaで取り扱っているゲーム関連のおま国規制が解除されたらしく(?)、ねんがんの北米NES&ゲームボーイ版「スター・トレック 25thアニバーサリー」の注文に大成功。送料を合わせて約4000円ほど掛かりましたが、スタトレにハマッて以来探していたソフトだったので、今回の入手は本当に嬉しいです! ばんじゃ~い!!

取り敢えず動作チェック程度に遊んでみましたが、どっちも内容は微妙と云うか…。だが、それでもいい! グラフィックやBGMなど、良さげなポイントも少なからずあるので、そう云った部分を楽しもうかと。


■8月∞日:PC-FXが目指した世界

PS3用「時と永遠 トキトワ」を購入。konozamaで新品1000円なり。安ッしー! たまにはRPGに浸るのも悪くないと思ったので、ココ数年で最も注目していたRPGに挑戦してみたワケだ。…いや、ワケです。

方々でボロクソに叩かれている本作ですが、不評を買っている軽薄なキャラの言動も含めて自分は最後まで楽しめましたですよ。パターン持ちで滑らかに動くアニメはとてもスムーズで、目押しによる回避重視の戦闘もすこぶる面白かったです。でも、「シュタインズ・ゲート」の影響をモロに受けたようなストーリー展開はイマイチだったかも…。

残念賞だったのは、フィールドMAP上に予めイベント発生場所やワープポイント、アイテムの位置などが明確に記されている点。RPGなのに広大なMAPを探索する面白みも、隠されたフィーチャーを発見する喜びも無いなんて…;;(MAP上に記された以上の情報は本当に何も無いのです)親切設計もココまでくると余計なお世話としか言い様が無いって云うか。


■8月◇日:再度おま国される前に買っておけ

かつて死ぬ程やり込んだX68000のとある同人ソフトに、実は元ネタがあったコトに偶然気付く。そのゲームは洋ゲー屋やヤフオクでは手に入りそうに無いので、またしても北米konozamaのお世話になるコトに。

ちなみにブツのお値段は送料込みで1800円ほど。海外発送可能なセラーが安価で出品していて良かった良かった。ホント北米konozamaさまさまですわん。


■8月拳日:ストリートで空手な3まくり

脳内のベルトフロア分が枯渇してきたので、メガドライブ版「ベア・ナックルⅢ」で補充~。シリーズ作では最も易しくて、アクションが豊富なⅢが一番好きなのデス。グラフィックもⅢはリアル志向で大好物(特にプロフィールのブレイズ美人すぎ!)なのですが、BGMだけは前2作の方がイイかなー、とか。

今回はラス前のUFOキャッチャーで事故ってしまい、無念の1ミスALLクリア達成。くやしい、って云うかくやしい!! Ⅲはかなりやり込んだので、今でもノーミスALL出来る自信があったのですが…;;


■8月怒日:回避不能 ※この記事にはポートピア連続殺人事件のネタバレが載っています

konozamaで注文した「ガンダムEXA VS」1巻が到着。単行本入手まで情報を遮断して、あらゆるEXAVS関連のネタバレを避けてきたのですが、表紙の帯で本編の盛大なネタバレをやらかしている有様だよ。もうね、読む前にゲンナリですよ。

「対象が一般に公開された時点で、ネタバレ云々言うのはナンセンス」とは友人の弁ですが、だからってコレは無いだろう、と。ファミコン版「ポートピア連続殺人事件」のパッケに「犯人はヤス」って書かれているようなモンじゃないか!

「スター・トレック イントゥ・ダークネス」のDVDもパッケ裏(あらすじ&画像)に壮絶なネタバレがありましたが(こちらは回避に成功)、発売元が大々的にネタバレしてくるようじゃ本当にたまらんよ。

自分のように「漫画は単行本で読みたい」&「映画はDVDで見たい」派のネタバレ避けたいマンは、表紙&パッケを見る前に本編を見るしかないようです(自己完結)。バーカ!!


■9月乙日:悲願達成

プレイ開始から早や半年。遂にXBOX360版「怒首領蜂 最大往生」アーケードモードをノーコンALLクリア達成しました!! …と、云っても、チート機体=TYPE-D/S使用だったりするのですが…;;

4面中ボスから1UPを獲得=ノーボム撃破するパターン(成功率低し;;)が組めたことで残機に余裕が出たコトと、TYPE-D/Sのタイマー落ち効果で最終面の進行が安定したのが勝因デス。今日までに4回ノーコンALLを果たしましたが、1UPを取り損ねるともれなく最終面~ラスボスで負ける辺り、まだまだ甘いと云うか…。

そんな感じで、TYPE-D/Sの比類なき強さに慣れ切ってしまい、強機体のTYPE-A/Sにすら戻れなくなりました(笑)。桜夜(TYPE-Dの同乗者)も何だか愛しく思えてきたし、めでたしめでたしって云うか。

…それでいいのか!?;;


■9月⑥日:挑戦者現る

地元の友人、大田六助さんが来訪。XBOX360版ウルⅣを買ったそうなので、腕試しがてらに対戦するコトに。ウチと勝負じゃー!!

大田さんはゲーセンでも積極的に対戦に参加している模様~。家庭用での練習もあって、以前より確実に強まっていました。現在のメインキャラがセスとは渋いじゃなイカ! 対戦相手が強まると、俺も最強に強まりたくなる~ゼー!!

ちなみに最近はエレナに夢中のワタクシ。リーチの長い中段、下段攻撃でジワジワと攻めるのが楽しい。高く緩やかなジャンプは攻めるよりも守りに強く、多少待ち気味の立ち回りに有効って云うか。ウルコンはヒーリング一択。気持ち良い~(笑)。大田さん、また俺と闘ってくれ!


■9月68000日:大田家のマウンテンサイクルからの出土品

先日、大田さんが遊びに来てくれた際に、X68000用ゲームソフトを数本頂きました。おお、大田さん「ファイナルファイト」持ってたンかい!

モノは10年以上前に68を処分して以来弄ってないそうですが、各ディスクにカビや痛みは見当たらないので恐らく大丈夫っぽいです。

念のため、愛機・X68000 PROで頂いたソフトを一通り動作チェックしましたが、特に問題もなく全て正常に起動しました。ばんじゃーい!


■9月FF日;スーファミ以上 エミュ移植未満

68版ファイナルファイトを遊ぶ。その出来はスーファミ版と比較にならない完成度で、改めて68の底力を思い知りました。発売当時、スーファミ版で満足して68版をスルーした自分がFUSIANA極まりないデス…;; 今の俺から当時の俺へ。バーカ!!

ハードの制約による影響か、本来なら複数の敵が必ず同時出現する場面(2面冒頭ほか)でも、ところによっては少しづつ画面をスクロールさせるコトで1人ずつ誘き出せるのは便利だなー、とか。敵の出現数を優先する為、所々のアイテムボックスが間引かれているのは残念ですが。

PS2版「カプコン クラシックスコレクション」他で、ほぼ完璧移植のファイナルファイトが遊べる今となっては存在意義の薄い68版ですが、貴重なコレクションとして大切にしたく思いますですよ。大田さん、本当にありがとらのこいました。★★□


■9月くコ:彡日:今年はブルーレイでゲソ

konozamaで予約した「侵略!イカ娘 17巻 OVA付限定版」が到着。お目当てのOVAは今回も安定したクオリティでしっかり楽しめました。中でもイカ娘公認ストーカー・長月早苗のイカ娘に対する異常な愛情を描いたエピソードが素晴らしい。新キャラの婦警さんも可愛くて良かった~。

ちなみに単行本(原作)の方は未読ですが、これはアニメのネタバレを避けたいが為だったり。そのことを友人に話したら変な顔されましたが、アニメからイカにハマった身としては、ごく当然のコトじゃなイカ? アニメ3期が無いようなら原作を一気読みしたいトコロですが…。


■9月拳日:スパルタ

先日プレイしたベア・ナックルⅢの影響で、その海外版「ストリーツ・オブ・レイジ3」(SOR3)に俄然興味が沸きまくり。だがしかし。このご時世にレアタイトルの海外版を入手するのは難しく、北米konozamaも海外発送可能なセラーが不在と云う現実。当然、洋ゲー屋やヤフオクにSOR3が転がっているワケも無く…。

結局、SOR3ほか海外メガドライブ(ジェネシス)の人気タイトルを収録した「ソニックズ アルティメットジェネシスコレクション」(香港XBOX360版。国内360でも動作可能)で妥協するコトに。お値段1200円なり。安ッしー!!

モノが到着したので早速SOR3に挑戦してみるも、あまりの難易度の高さに思わず座尿。デフォ設定(ノーマルランク)なのに、国内版の最強ランク(ベリーハード)より難しいとは…!! 敵キャラのアルゴリズムとステータス全般が強化されていて、特にボスとの闘いは持久戦になりがちなのがツラいです;;

SOR3はゲームバランス以外の変更点も多く、それらの違いが楽しめるのは良いのですが…;;


■9月描日:らくがき

ゲームを浴びるように堪能して満たされたので、今度は久々に机に向かい、その妄想を紙面にぶつけまくり。ゲームは楽しいけど、絵を描くのもやっぱり楽しい。

| にっき | 20:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT