ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

日常


更なるX68000関連のソフトを求めて物置を漁ると、新たにCG類を収めた5インチディスクの山を発掘。同時に見慣れない市販ソフトも出土したのですが、この「ニコニコ」と云うゲーム、果たしていつ購入したのやら。少なくとも遊んだ記憶は全く無いので、取り敢えず動作チェックついでに起動してみるコトに。


早速ニコニコをプレイ。ゲーム内容は、特定のポイントから湧き出る小さな玉を自機やブロック設置で反射させ、自軍のゴールへより多く導いた方が勝つ、と云うモノ。自称”サッカーゲーム”らしいのですが、どっちかって云うとチューチューロケット」の始祖的なゲーム性です。

…で、15分ほどニコニコを遊んでみたのですが、ド低脳の自分には何が面白いのか理解できませんでした。BGMはウルフチームらしいクオリティの高さで良かったのですが。


CGに混ざって、MDXやZ-MUSIC等の音楽ファイルも大量に発見。HDDが死んでからはもう聞けないモノと思っていましたが、5インチディスクにバックアップを残してあったとは。ヤルじゃなイカ! 過去の俺!!

そんな感じで数あるMDXの中から、上田順一(Junchan)氏による「バーニングフォース」4面BGMを再生~。スゲー清涼感のある音色で、本家アーケード版より大大大好きなんですよ。当時のコミケ原稿の執筆中は常にBGMとして流しっぱなしで、陣中見舞いに訪れた友人に「また(まだ)聞いてるんですか?」と言われたコトも(笑)。


更に発掘を続けると、FM-TOWNS用の「ジェノサイドスクウェア」と「あすか120%エクセレント」が出土しました。どちらもタウンズを手放す際に売却したと思っていましたが、まだ手元に残っていたのか…。

タウンズは自分が購入したマシンの中では最も短命で、所有期間はおよそ3年程度だったり。「達人王」や「飛翔鮫」など、めぼしいソフトを押さえて遊び尽くした頃に引越しの時期が重なり、少しでも荷物を減らす為にPC-98(これも短命)と共に処分してしまったのです。

今にしてみれば惜しいコトをしたと云うか、ナンと云うか。ハァ……;;


歯医者さんへ再び赴く。先週の治療の続きに加え、今回は歯石の除去に挑戦。問題の虫歯=奥歯の歯茎が歯肉炎になりつつあるので、その原因となる歯石を取り除こうと云うワケだ。…いや、ワケです。

そんな感じで治療開始。奥歯の治療はスムーズにいったモノの、歯石の除去作業は一筋縄では行かず。削ったり引っ掻いたりしながらの作業は時に激痛を伴い、鋭利な刃物で口の中を力任せにガリガリやってる感触がとにかくプレッシャーって云うか。恐ろしい、恐ろしすぎる(by埼玉銘菓)。

除去作業が終わる頃には心身ともにクタクタでしたが、歯医者さん&お付きの方もすこぶる親切で良かった良かった。ああ、続きはまた来週だ…。

※画像は往年の68ユーザーにしか分からないネタなので気にしないで下さい。しかも今回は旧バージョンだよ(笑)。


遅ればせながら、ニコニコ動画にて「美少女戦士セーラームーン Crystal」を見ました。

新作はそれ以上でもそれ以下でもない、至極”セーラームーン”って感じで素晴らしかったデス。キャラデザが90年代の原作準拠なので、いまどきのアニメ絵とはちょっとセンが異なりますが、作画も良好で個人的にはすこぶるイイ感じです。オープニングもカッコ良すぎ!

あと変身シーンのBGMが、曲調もコーラスも「スイートプリキュア」のソレにそっくりで思わず笑った(笑)。ついでに言うと変身バンクも(CGの所為か初期の)スイートっぽく見えるのですが、リボンが収束してコスチュームを形成するのはコッチ(セラムン)の方が先だったっけ、とか。取り敢えず次回も楽しみ。


新作の劇中に登場した「セーラーVゲーム」が旧作から進化していて感動した(笑)。


コチラは旧作に登場したセーラーVゲームを忠実に68へ移植したモノ。こう云った些細なネタすら完全再現してしまうのが68ユーザーの恐ろしいトコロです。ホント、目の付け所がシャープだぜ(笑)。

そう云えばセラムン放映当時は68同人の最盛期だったコトもあって、セラムンに関する同人ソフトも結構出てたっけ。せっかくだから68実機が絶賛好評稼動中のこの機会に、ブログで68同人セラムン特集でもやってみようかなー、とか。

■拍手コメント
先日は、勝手に焦ってしまい申し訳ありませんでしたm(___)m X68000、私等の世代だと、最高峰のマシンですよね。所有者宅でプレイを眺めていた当時が懐かしいです。虫歯の治療も大変そうですが頑張って下さい。当方も数年前、8本の虫歯を直すのに18ヶ月掛かりました…。

松造さん、どうもです。こちらこそご心配をお掛けして申し訳ないです。68は貧乏勢の自分にとって高嶺の花でしたが、KANNさんと知り合って68の魅力に取り憑かれた日にゃ「これは死んでも買うしかない!」と悟りましたですよ。で、親に借金までしてX68000PROをゲットに至るのです。今ぐらいの季節にクーラーのないKANNさんの部屋で汗だくになりながら、朝まで「ボスコニアン」や「ジェノサイド」に興じていたのが本当に懐かしいですよ(笑)。68は青春そのもの。

おかげさまで虫歯は順調に治療中です。虫歯は放っておくと悪化する一方なのに、痛い目に会わないとそれが理解できないのはリアル・バカだと気付きました;; しかし、松造さんも虫歯&通院で苦しんでいたとは。油断せずに完治するまでしっかり歯医者さんに通うとしますー。

| にっき | 20:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT