ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

戦 闘 再 開 


XBOX360版「怒首領蜂 最大往生」をプレイ。自分如きにノーコンALLは無理と分かっていても、やっぱり挑まずにはいられないと云うか。諦めが悪いのは重々承知。でも、最大往生が好きなんだから仕方が無い。

未だにチート機体・TYPE-Dの魅力から逃れられず、プレイの度につい手を出してしまう俺ウィリアム。その圧倒的な火力と弾幕回避を容易にするタイマー落ちに、もうメロメロって感じ。サヤ キュンキュンシチャウ。


今回はボム×5発を持参してラスボスに到達。前回はリプレイの乗っ取りによる到達でしたが、今回はインチキ無しの正攻法でココまで来れたですよ! …いや、TYPE-Dがインチキそのものだったりするンですが;;

だがしかし。TYPE-Dでボム×5発を以ってしても、ラスボスはビクともしない現実。まさか第1形態すら突破できないとは思わなんだですわん;; 無念ダムネン。ノーコンALLクリアへの道は長く険しい。


一方、TYPE-Aでは相変わらず最終面の中ボスで絶賛好評最大苦戦中。そこで中ボス対策にチャレンジモードで特訓、腕を磨くコトに。

付録のサンプル動画は、例によって限定的な状況による攻略内容だったり。自分の腕前では動画のように中ボス前にハイパー×6なんて持ち込めないので、改めて我流の攻略パターンを構築まくり。


時間を掛けて何度も挑戦を繰り返した結果、それなりに安定しそうなパターンが完成~。ハイパーをボムに置き換えれば、おそらく実戦でも十分通用する…ハズ、だと信じたいデス;;

| にっき | 20:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT