ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ハイパーボンバーマンに未来は在るか


XBOX360版「怒首領蜂 最大往生」に苦悩中。ボムが足りない、足りなさすぎる。

4面ボス対策のボム貯金がどうにも上手く行かないので、ボム消費を抑えるべくチャレンジモードの攻略動画(3面ボス戦)を参考にさせて頂くコトに。

「ゲームは自力で攻略してこそ!(キリッ」 とか大見得を切っておきながら、舌の根も乾かない内にご覧の有様だよ。全く情けない。全く、本当に全く…。


チャレンジ動画による学習の効果もあって、ボム×4を持参して4面ボスまで到達。ボムがコレだけあれば、流石の4面ボスも楽勝だろう…そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。

だがしかし。


4面ボスの第1形態がとにかく硬く、ボム+オーラ撃ちでもビクともしないって云う。3面ボスが柔らかかったコトもあって、なおさら硬く感じられます。硬くて死ぬぜ。

初見の第2、第3攻撃が見切れず更にボムりまくり、結果として第1形態だけで持ち込んだボムを全て使い切ってしまうコトに。


やっとの思いで第1形態を撃破するも、ボムのストックは完売御礼と云う現実。ボムの切れ目が命の切れ目。第2形態の第1攻撃を捌くコトもままならず、被弾→ガメオベラ。

4面ボスを倒す為に、俺はあと何発ボムを撃てばいい…!?(避けれ)


閑話休題。グラフィックのスムージング機能をOFFにすると、入力遅延が緩和されるとの情報をゲット。早速、実行してみたトコロ、体感出来るレベルで入力レスポンスの向上を確認しました(それでも若干のモタつきはありますが)。

…まぁ、操作性が改善されたトコロで凡ミスは減らないンですけどね(笑)。

| にっき | 20:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT