ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イグニス・フェイズを倒せ!!!!!!!


PS3版「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト」のアーケードモード(ブランチバトルコース)にて、DコースをノーコンALLクリアするべく様々な機体を投入中。

そんな中、ラファエルガンダムが7-Dのシャンブロを物凄い勢いで圧倒。強い、絶対に強い。

強力な各種ビームと随伴のセラヴィーガンダムⅡがスゲー頼もしく、初プレイにしてラファエルの比類なき素敵っぷりを実感まくりです。



ラファエルは自分と相性が良い機体なのか、普段は喰らいがちな画面外からの攻撃も回避できる(気がする)不思議。お供のセラヴィーⅡを分離している時はかなり身軽になるので、純粋に機体の回避性能が上がっているだけナンでしょうけど…;;

それにしても、使っていて妙にしっくり来るなぁ…>ラファエル


1機落ち直前までにシャンブロの体力を8割方削るコトに成功~。セラヴィーⅡを生かした十字砲火で、手堅くダメージを稼げるのはスゲー有利って云うか。


トランザム発動。そしてバーストアタックでシャンブロにトドメ。画面外に居るセラヴィーⅡも同時にビームを照射してくれるのが頼もしいったらありゃしない。


最終面の8-Dでは開始早々にイグニス・フェイズの手荒い歓迎が炸裂。これまでの戦闘経験がようやく実ってきたのか、回避のコツみたいなモノが見えてきました。何となく、ですが。


放射状に展開する範囲攻撃も華麗にスルー。全く当たる気がしねェ~ッ!! …と云うワケでは無いのですが、何故かヒョイヒョイ避けれる素敵。イノベイターもビックリだ!


1機落ちまでにイグニス・フェイズの体力を半分ほど奪うコトに成功。準高コスト機のラファエルで2機落ちは厳しくとも、その分の戦力ゲージは僚機のヴィクトリーガンダムに回せそうデス。


画面外のセラヴィーⅡと共に攻撃まくり。サポート機を活かしてセルフで十字砲火が行える機体は多々ありますが、セラヴィーⅡは敵の攻撃の影響を一切受けない=完全無敵なのが素晴らしいって云うか。

通常の射撃に加えて、こちらの操作で照射型ビームが撃てるのも強みデス。照射型ビームはゲージ回復速度が速く、ガンガン撃てるのがまた頼もしい!


イグニス・フェイズの体力は残りあと僅か。しかし、自分も瀕死の状態。サブ射撃による高火力の照射型ビームでとどめの一撃を決めたつもりが、うっかりボタンを間違えて特殊射撃の大回転ビームを繰り出す有様だよ。万事休す…

かと思いきや。


次の瞬間、我が軍の勝利が大確定! ナンとか大回転ビームでイグニス・フェイズの体力を削り切ったのか!? いや、大回転にそんな威力があるハズがない…。果たして結果は…?

正解は、このあとスグ!!!!!!(バーカ)


僚機ヴィクトリーガンダムがバーストアタックによる特攻を発動、イグニス・フェイズに直撃させていました。ナ、ナイスサポートだ、ヴィクトリー…!!


こうしてヴィクトリーの思わぬ活躍により、ついにねんがんのDコースをノーコンALLクリア達成しました。ばんじゃーい! 7-Dのシャンブロ相手に苦戦するコト約1ヶ月、思えば長く険しい戦いでした。つ、疲れた…;;

…何と云うか、DコースALLの喜び以上に今は開放感でイッパイです;; 取り敢えずコレで全5コースの内3コースを制覇=ノーコンALL出来たので、腰を据えてアーケードモードに挑むのは一段落かなー、とか。CコースとEコースに挑戦!? あはははは無理無理(笑)。

とは云え、まだ弄ってない機体も多いので、今後もアーケードモードを継続してプレイするつもりデスよ。さて、目標も達成できたコトだし、Aチームを見ながらタマ姉でグルグル回すか…。

| にっき | 20:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT