ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

2018年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レトロビット ジェネレーション3/スーパーレトロケードに収録されたアーケードゲームをレビュー:その6


■レトロケード:「10ヤードファイト」/アイレム 移植度:◎

かつてゲーセンで夢中になってプレイしたスポーツゲームの一作。フットボールのオフェンスに焦点を絞ったゲーム性は戦略性に富み、本来のルールを知らなくとも楽しめる簡略っぷりが素晴らしいデス。レトロケードに収録された本作は再現性が高く、不具合らしいモノは全くありません。個人的にイチオシの作品。

キックオフリターンからのタッチダウンを狙うも、残り15ヤードにして阻止される。口惜しいけど、やっぱりそうそう決まるモノでは無いなぁ…。それだけに20000点ボーナスは超デカいんですけど。


4面のゴール直前でレシーバーへのパスを躊躇していたトコロ、相手のタックルを貰ってダウン。そしてタイムアップ。即座にパスを仕掛けていたら、結果は変わっていたかも。まぁ、余裕でインターセプトされたと思いますが。


■レトロケード:「アイレム エアデュエル」/アイレム 移植度:○(家庭用初移植)

全くアイレムらしくない、何の捻りも無い至極シンプルなSTGです。しかし、その難度の高さは紛うこと無きアイレムSTGって感じ。タイトルに社名を冠するのは商標権の関係だとか。レトロケードでは起動直後から30秒ほどはフレームレートが低く、徐々に動作が安定してきます。


2種類の自機(ヒコーキとヘリ)はどちらも決定打に欠ける感じ。ショットにクセの無いヒコーキの方が幾分マシな気がします。道中は硬いザコが避け難い弾をガンガン撃ってくるのに対し、ボスは割と大人しめなのが気持ち悪い。


■レトロケード:「ブレイドマスター」/アイレム 移植度:△(家庭用初移植)

「クロスブレイズ」海外版。国内版とはタイトル名が違う程度の差しか無い…ハズ。レトロケードではコントローラーの連射速度に応じてサウンドが早回しになり、音割れが発生する不具合があります。また、画面内に多くの敵が出現する場面や半透明処理の多い場面では、音割れに加えてタイマー落ちを起こします。5面ボスのタコ戦の動作はちょっと重すぎるかも。

本作はテクニカルなゲームシステム(ブロック)が特徴のベルトフロアアクション。攻略にはシビアな立ち回りを要求される為、好みがハッキリ分かれそうな作品です。自機の選択肢=攻撃アクションが乏しく、いわゆるメガクラッシュのような仕切り直しすら出来ないのはツラいです…。


巨大な2面ボスは、ブロックからのカウンター攻撃を駆使しないと倒す事は難しい。


■レトロケード:「ドラゴンブリード」/アイレム 移植度:◎(家庭用初移植)

ゲーム中の音割れやフレームレートの低下は見られず、レトロケードでの動作は非常に良好です。

無敵のオプション(本作の場合は巨大な龍)を活かした攻略の面白さは、如何にもアイレムSTGって感じ。防御に特化した黄色のパワーアップは、少し実用性が高すぎる気もしますけど…。だが、それがいい。


黄色パワーアップの強さは、弱点部分(龍の運転手)をカバーする防御形態にあり。1回の防御は約3秒ほどで、その間は殆どの敵の攻撃を防ぐ事が可能です。防御が解除されても直後に防御形態になれる為、道中もボス戦も黄色パワーアップだけで何とかなってしまいます。


■レトロケード:「イメージファイト」/アイレム 移植度:○

知っていれば楽勝、知らなければ死ぬがよい…を地で行くガチガチのパターンSTG。レトロケードでは起動直後から30秒ほどはフレームレートが低く、徐々に動作が安定してきます。

キーコンフィグに連射設定の無いレトロケードでは、他機種用の連射コントローラーが必須かも。他の収録作品と同様に多少の入力遅延がある為、3速以上での細かい操作は厳しいやも知れません。


6面(実戦その1)のボスは、2門のレーザー砲台を潰してからコアを叩くのが攻略のセオリー。ですが、どうにもレーザーを避けきれないので、速攻でコアを破壊するべく賭けてみました。コアの耐久力は思っていた以上に高く、余裕で負けましたけど。

| ジェネレーション3 | 20:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2018年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。