ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

2017年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年09月

≫ EDIT

新 阿修・乱・道


Mk-III/SMS用「阿修羅」を遊ぶ。

2Pキャラの毘沙門でALLクリアするとエンディングに変化はあるのか? と云う疑問が湧いたので早速実践。本作は2Pキャラによるシングルプレイは出来ないので、二人用でスタートして1Pキャラの阿修羅を開始早々に捨てゲー。これより、男・毘沙門一人旅の始まり始まり~。

同じくMk-III作品で2Pキャラによるシングルプレイが出来ない「ダブルターゲット」では、2Pキャラのエドガーでクリアすると専用(?)のエンディングが見れたので、毘沙門も期待できそうな予感デス。 


毘沙門と阿修羅のキャラ性能に違いは無く、出現するアイテムも共通です。捕虜救出時のアイテム出現パターンは微妙に異なりますが、各面の1UP(フル装備時の?アイテム)を取りこぼすような事は無さそうデス。多分。 

話は変わりまして。4面で身に覚えの無いミスにより1機失ってショックを受ける。敵弾に当たったワケでも無いのに、まさかの突然死になぜ?の嵐(by吉沢秋絵)が吹き荒れます。この記事を起こす前にお試しでプレイした際も、不可解なやられを体験したので気になるって云うか…。


最終面の要塞内部にて、キャラ表示オーバーを利用して楽をしようと企むも大失敗。何とか1ミスでラスボス前まで逃げ切りましたが、砲弾と手榴弾にヒーヒー言わされるハメに遭いました。やっぱり要塞内部を正攻法で突破するのは非常に難しいようで…。


ラスボスを撃破してノーコンALLクリアを達成~。果たしてエンディングに変化はあるのか?


…エンディングに毘沙門の姿は無く、1面冒頭で死別したハズの阿修羅が勝利の雄叫びを上げておりました。当然と言えば当然ですが、エンディング後のスタッフロール等も通常の一人用と違いはありません。 


毘沙門の頑張りを踏み躙るエンディング内容はさておき。例の突然死が気になったので、せっかくだから調査を行うことに。プレイ中に起こりうる様々な事象を検証してみた結果、毘沙門の強化ボンバーアローに原因が有る事を突き止めました。

そんなワケで、敵が出現しないゲート破壊後の2面最終エリアを実験場におチョイス。強化ボンバーアローを放ち、その炸裂弾に毘沙門をヒットさせると…


…死にました。フル装備でバリバリ攻めている時に毘沙門がコロッと逝ったのはコレが原因だったのデス。なお、1Pキャラの阿修羅ではこの現象は起こりません。何でやねん何でやねん。

だがしかし。二人用ではボンバーアローに互いを殺傷する効果がある事を鑑みると、イレギュラーな存在は毘沙門では無く、むしろ阿修羅の方なのやも知れません…。

| ゲーム | 20:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2017年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年09月