ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

2016年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年08月

≫ EDIT

マヨナカデコントラ


MD版「ミッドナイトレジスタンス」を遊ぶ。ループレバー独特の操作性を上手くアレンジしたMD版は、数あるAC移植タイトル(エミュ未満)の中でもお気に入りの一作だったり。射撃方向を固定して撃ち込んだり、周囲の敵を薙ぎ払うように攻撃するのも自在で、その優れた操作性は家庭用に移植されたループレバーゲーの中でもダントツって云うか(次点:GEN版CAL.50、FC版怒II)。

ムチのようにしなるファイヤー(火炎放射器)を振り回し、群がる敵を一掃する快感。本作は自機の武装が強めに設定されているので、俺TUEEEEE~! 的な楽しみ方も出来るのがイイ感じです。デフォでも十分強いファイヤーにスーパーチャージャー(強化アイテム)を装てんすれば無敵の強さを発揮します。無敵はステキ。


3面ボス戦は見せ場の多い本作でも屈指の名場面。たった一人のレジスタンスを討つ為に、戦闘機を10機もスクランブルさせる敵ボス=キング・クリムゾンの執念は異常。


低空飛行する戦闘機のミサイルは回避が難しいですが、画面中央で伏せていれば当たりません(画像ではお尻に刺さっているように見えますが全然平気です)。強化ファイヤーなら伏せつつ上へ撃っているだけで、低空飛行のモノを含む7機の戦闘機を落とせます。残る3機は立ち+ジャンプ攻撃で勝負~。

装備している銃器によってランクが微妙に変動するのか、上記のネタはファイヤー以外の銃器を使っていると高確率で被弾してしまいます。何でやねん何でやねん。


各面のボスを倒した後は兵器貯蔵庫で銃器やサブウェポン等を調達。道中で入手したカギを使って希望のアイテムを取り出します。6番目のケースは中身が毎回ランダムで、運が良ければ少ないカギ数でお目当てのブツが手に入る事も。通常ならカギが6個必要な1UPも、今回は2個でゲット出来ました。


どう見ても「ブルーサンダー」にしか見えない戦闘ヘリは4面道中で3機も出現。やっつける際に「Catch you later !」等と抜かすと、マルコム・マクダウェル演ずるコクラン大佐の気分が味わえなくもないって云うか。ブルーサンダー信者乙。


キング・クリムゾンが拉致した家族の現状を実況パワフル生中継68。スクリーン上に映し出される妹さんを見る度に「ザース」のヒロインじみたモブ女子を思い出すのは俺だけでいい…(あんまり似てないけど)。


たった一人で理不尽に戦艦に立ち向かい、呆気ないほど理不尽に勝利する男。それが本作の主人公・円大地(まどか だいち)だ。行け、大地! 我が前に敵はなし!!(デコらしく)

それにしても強化ファイヤー+ナイトロ強すぎ。


ラス前のステージで囚われの家族を救出。父、母、妹、弟、爺、婆の6人全員を救い出すには計6個のカギが必要です。ボス前のザコが大量にカギを落として行くので不足は出ないハズですが、もし救出できないと……

ここでは家族を救出する毎にアイテムがランダムで出現します。装備が十分なら余計なモノは無理に取らず、現状維持で最終面に臨むのが良いと思われます。稀に1UPが何個も出るときがあったりして。


最終面「クリムゾン・キングの宮殿(勝手に命名)」序盤で2機連続で死亡。強化ファイヤー+ナイトロでノーミスALL確定~、とか浮かれていたら、余裕しゃくしゃくで被弾する有様だよ。で、装備を回収して復帰した直後にまた死んでやんの。もうね、アフォかと。


この間抜け極まりないポカミスの怒りをラスボスのキング・クリムゾンにぶつけてみる。ミスによりスーパーチャージャーを失ったモノの、ファイヤー+ナイトロは健在なので勝機はバッチリって云うか。これで負けたらオタクが廃る!


エンディング。宿敵キング・クリムゾンを打ち倒し、救出した家族全員と再会を果たす大地。ちなみにラス前でカギ不足により救出できなかった家族は、このシーンで流れ星になってしまいます…。

そんな感じで、これにてノーコンALLクリア達成です…が、先ほどのミスがどうにも納得行かないので、せっかくだから再挑戦する事に大決定。


強化ファイヤー+ナイトロでキング・クリムゾンを速攻撃破。今度こそノーミスALL達成です。

満足まんぞく。

| ゲーム | 20:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

釣れますか!?


PS3版「ギルティギア イグザード レベレーター」を久々に起動。追加キャラのディズィー(期間限定無料)と共に配信が開始されたエルフェルトの旧コスチューム(300円)が釣りでも入手可能と知り、早速釣りに出かけました。

そして開始から数回程で見慣れぬアイコン(左上)をフィーッシュ! コレは、もしや…


お目当ての旧コスチューム(「エルフェルト(SIGN)」)を獲得しました。その後もディズィーやクロノスの被り物(アバター)等をゲット~。満足の釣果で噴水広場を後にするのでした。ここは良い釣り堀ですね。


先ほど釣れた旧コスチュームを纏ってエルフェルトでゴー。レベレーターでのドレスもすこぶる好きなのですが、やっぱエルフェルトっつったらこのブライダルドレスだよなー、とか。スリットから僅かに(時に大胆に)覗くストッキング足がたまらないのデス。

サイハイブーツを見せびらかすレベレーター版と、どっちが良いかと云うと……うう…(どっちも良すぎて即答できぬ…)。

「バカ丸出しですね」 『バカだからね……』


デジ子ちゃん相手にコンボ練習。格ゲー雑魚の自分でも、取り敢えずゲージを吐けば簡単に大ダメージを与えられるのは凄くイイと思うです。

あと今更ながらスタイリッシュモードが使い勝手良すぎて死にそう。これまでの俺の努力は一体何だったんだ…って感じ。だが、それがいい。

| ゲーム | 20:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

8bit機でもゲイン


北米SMS版「ゲイングランド」を遊ぶ。8bit機相応の仕様変更を施したSMS版は独自要素が多く、AC版経験者でも楽しめる作りになっているのがポイント。互換キャラのオミットは残念賞ですが、新たなステージや敵、トラップ等が多数追加されております。


各ステージはAC版を再現(アレンジ)した面とSMSオリジナルの面で構成されています。全体の比率はAC面よりSMS面の方が多く、ステージの時代設定に関わらずメカ系の敵が随所に登場します。

画像はSMS版の3面ボスで、AC版の赤鬼&青鬼に代わって2機の戦車が出現。戦車自体は直接攻撃をしてきませんが、耐久力に優れるクモ型メカを発進します。クモは倒しても無限に補充されるので相手にせず、誘導&回避しながら戦車を狙います。


未来ステージはSMSオリジナル面が多くて遊び甲斐もたっぷり。画像の4-8は中央にベルトコンベアーが有り、画面奥にはレーザー砲台が配置されています。レーザー砲台は破壊不能の壁に守られている為、壁越しに攻撃できる手榴弾やロケット砲を用いないと破壊できません。

一見すると難しそうに見える面ですが、実際にプレイするとそれ程でもなかったりして。


4-10は未来ステージのラストで、AC版のラスボスに相当する敵が出現。例によって機銃掃射と誘導ミサイルによる激しい攻撃を繰り出します。AC版やMD版、PS2版のようにノーミスで倒せる攻略法は無さそうなので、如何にして少ない犠牲でクリアするかが肝要となります。


5面からはSMS版独自の「ゲイングランドシステム中枢ステージ」がスタート。前ステージ同様に捕虜は一切配置されていない為、ラスボス戦に備えて多くの欠員を出さないように進めたいトコロです。

5-1は敵らしい敵は出現せず、自動開閉する5枚のドアがお出迎え。隙を縫って走り抜ける事は不可能なので、破壊力に優れる多弾頭弾でドアを破壊しながら進みます。だがしかし。ドアを全て壊しても油断する事なかれ。出口前のフロアには即死トラップ(破壊可能)が仕掛けてあるのデス。おお怖い怖い…。


殆どがトラップに覆われている5-4。丸いフロアは乗るとその場で自機が回転し、十字キーを押すとその時点で自機が向いている方向に進みます。四角いフロアは踏むとミスになる即死トラップなので要注意。


5-5にはSMS版における最強のザコ敵(スライム? 泥男?)が出現。異常なまでの耐久力=ライフルで20発ほど撃ち込まないと倒せない硬さを持ち、移動しながら放射状に広がる弾を撃ってきます。

死角らしい死角が無いため瞬殺を狙うのは困難で、苦戦すること必至の難敵です。


最終面(5-10)のラスボスは4-10のボスを更に強化したような感じ。機銃掃射と誘導ミサイルを撃ちながら突進→後退→横移動→突進…を繰り返します。自機が無敵中でもラスボスに接触するとミスになるので、残機任せのゴリ押しもなかなか難しかったり。

無理に攻めずに少しでも長生きして、地道にダメージを与えて行くのが勝利への鍵って云うか。そんな感じデス。


戦争は終わった。ゲイングランドシステムの全てが沈黙した。アンドロイドは機能を停止し、外部へのドアが開かれた(エンディングメッセージ直訳)。


スタッフロールの開始直後に誤字炸裂。マック・アオスチンって誰やねん。AC版のメインプランナーの名前(綴り)を間違えるなんて、移植担当(シムス)のスタッフはどんだけ失礼なんだか。その誤字を見抜けなかったセガのチェッカーも大概ですけど。

■家庭用ゲイングランドまとめ:どのゲイングランドも独自性があって面白いです。とっつき易いMD版、新フィーチャーいっぱいのSMS版、AC版に近いゲームバランスのPS2版…どれも良い出来です。個人的には思い入れのあるPS2版がイチオシですが、MD版とSMS版も大好きですよ。




| ゲーム | 20:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハードモードに挑戦


MD版「ゲイングランド」のハードモードを遊ぶ。ハードモードはノーマルと違ってフルメンバー(総勢20人!)でスタートします。だがしかし。ゲーム中は捕虜が一切登場しない為、途中で人員を補給する事は出来ません。一度消失した仲間は2度戻ってこないのデス…。

ハードモードはMD版のアバウトなゲーム性にシビアなシステムが程良くマッチしており、適度に緊張感のある展開が楽しめます。今回は極力欠員を出さないように侵攻(目標ノーミスALL)の予定ですが、果たして。


取り敢えずノーミスを維持したまま4面終盤まで到達。ハードモードと云っても難易度自体はノーマルと変化は無く、倒れた仲間も救出すれば次の面から出撃可能です。余程のヘマをやらなければノーミスALLも十分イケるハズ、なんですが…。

画像の4-9はバルキリーが大活躍する面のひとつ。入り組んだ地形にギッシリ詰まった敵をブーメランで倒しまくるのがスゲー楽しいです。何かパターゴルフでもやってるような気分になりますが。


5-3で初の死者を出してしまってションボリング・ベイ。出口前で構えている砲台ロボの射撃が思っていた以上に速く、このポイントでジョニーと教授を失うハメに。こんな事になるなら普段通りにサイバーで行けば良かったよ。どうして俺は、こうなんだ…。


更に5-5でバーバルとマースをロスト。マースに至っては完全に油断していて、壁を突き抜けてきた玉コロに轢かれて死亡ですよ。何と云いましょうか、プレイ時間が1時間を過ぎると集中力も欠けてくるワケで(THE・言い訳)。

MD版の玉コロはAC版より強化されていてスゲー困る。


5-5以降は欠員も無くスムーズに侵攻。画像の5-8(AC版4-8)は例のバグが再現されておらず、レーザー砲台も全キャラで破壊可能になって逆に面白味が失せたような、つまらなくなったような。やっぱりAC版(初期バージョン)準拠のゲインじゃないと満たされないって云うか。そんな感じ。

続く5-9もノーミスで突破して、いよいよ最終面へ。


最終面5-10のラスボスをアスラで速攻撃破。これにてハードーモードをノーコンALLクリア達成です(エンディング~スタッフロールはノーマルと変わらないので割愛)。

以前にもハードモードのノーミスALLに挑んで失敗したのですが、今回も結果は同じでした。必ず何処かしらで誰かしらを失ってしまうのが情けないデス…。そろそろMD版ゲインもお腹いっぱいになってきたので、また思い出した頃に挑戦してみよう。

| ゲーム | 20:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キライになれない でも十分じゃない


MD版「ゲイングランド」を遊ぶ。AC版の緻密なゲーム性を大雑把に再現したMD版ですが、とっつきが良くてコレはこれで悪くないアレンジ移植って云うか。AC版の様に2面後半から急激に難易度が跳ね上がる事も無く、レベルバランスの取り方としては終盤に掛けて徐々に難しくなるMD版の方が好みだったり。

ゲインならではのスコア稼ぎやテクニックの数々が、殆ど実装されていないのは残念ですが。


MD版と云えばバーバル無双! 足が速くショット性能に優れるMD版バーバルは、あまりにも万能で有能すぎる憎いヤツ。バランスブレイカーとまでは行かなくとも、使い勝手の良さからAC版以上に活躍する機会が多くなったキャラです。

さすがバーバル! 1-6の砦を開門せずに全滅をやってのけるッ そこにシビれる! あこがれるゥ!


ステージレイアウトはAC版に似ていても敵のアルゴリズムが微妙で、プレイ感覚や攻略法が異なる面が多かったり。画像の2-6は奥の壁が破壊不能に変更されており、捕虜を救助するには画面右奥から回り込む必要があります。

最終面の壁がフツーに壊せるのでプログラム的な問題では無いんでしょうけど、何でこんな仕様にしちゃったんだろう?


4-1~10はMD版で追加された現代ステージが展開(元の4-1~10は5-1~10に変更)。全体的に難易度はやや高めですが、殆どの局面はバーバルさえいれば何とでもなります。

登場する敵のアルゴリズムは他のステージからの流用のようで、特に目新しいアクションを起こすモノはいません。現代ステージ特有のギミックとして、破壊不能の自動車とベルトコンベアー状のフロアが登場します。


4-3はゲーセン内部。「G-LOC」筐体の傍に囚われている捕虜を救出するには、多少トンチを利かす必要があります。このステージをプレイする度にタイトーの「新人類あきらちゃん」を思い出すのは俺だけでいい…。


現代ステージ終盤には迷路のように入り組んだ面も。だがしかし。バーバルなら出口前を塞ぐ全ての敵を壁越しに倒せるので、コレと云った苦労も無く安全にクリアできます。

やっぱバーバルゲーだわ、コレ。


4-10は現代ステージのボスである巨大な装甲車が出現。前面の小さな砲台が弱点で、ゆっくり移動しながら8方向へ攻撃してきます。接近戦で瞬殺を挑むと轢かれる可能性が高いので、遠距離からじっくり攻撃する方が安全です。


最終面の未来ステージ。これまでと同様にAC版と似て非なる面が多いデス。5-7は各所に配置された砲台ロボットが全力で発砲してくる為、AC版の攻略法は全く通じません。乱れ飛ぶレーザーの死角に入り、バルキリーorマムのブーメランでロボットを削って行くのがベターやも。


ラスボスはアスラorガスコンによる至近距離からのヒット&アウェイ戦法が有効。ボスの左側の空間を周回するように動き、誘導ミサイルと散弾を回避しながらラスボスに撃ち込みます。誘導ミサイルより移動が速い2人ならではの攻略法で、慣れればノーミス撃破も可能です。とか云いつつ、画像ではミスってるのが情けない…。

そんな感じでMD版ゲインをノーコンALLクリア達成です。…MD版も悪くは無いのですが、やっぱり自分はPS2版が好きかなぁ…。


エンディング。AC版と違ってゲイングランド閉園のアナウンスが英語表記になっています。「ありがとらのこいました。★★□」と云ったバグ表現(文字化け)が無いと盛り上がりに欠けるなぁ、とか。


AC版を忠実に再現したスタッフロールの演出。素っ気無いPS2版のモノより遥かに見栄えが良いです。武骨なロボコップからスタイリッシュなボーグマンに華麗な変貌を遂げたサイバー氏に萌える。

| ゲーム | 20:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

闘争本能覚醒システム再起動


PS2版「ゲイングランド」を遊ぶ。連日のプレイでALLクリアは概ね安定してきましたが、稼ぎはまだまだと云ったトコロです。自己最高スコアが更新出来そうで出来ないジレンマにちょっと疲れたので、今回は口直しに裏ステージ「エクストラゲーム」に挑戦してみました。


エクストラゲームは海外AC版(3人同時プレイ)の敵配置で遊べるモードで、フィールドに出現する敵と捕虜の数が増加しているのが特徴。また、ゲーム開始時にオリジナルとは自機の性能が異なる「エクストラキャラクター」を選択する事が可能です。

BGMは本作のアレンジを担当した埼玉最終兵器による新曲で、SSHが本性を剥き出しにした本領を発揮したデタラメに熱い曲が揃っております。原曲のイメージを崩さず丁寧にアレンジしたオリジナルのBGMも素晴らしく、これらを聞く為だけに本作をプレイする価値は有るやも。エクストラ原始時代の曲は腹の底からカッコ良すぎて何ループでも聞いてられる程に好きー。


エクストラゲームは兎に角ムズかしく、オリジナルをデフォ設定でノーコンALL出来る程度(俺とか俺とか)では歯が立たないレベルです。敵を倒しても増援の連続でキリが無く、全滅できずに何度タイムアップを迎えた事か…。只でさえ手強い各面のボスも大幅に強化されていてホント手に負えません。

エクストラキャラクターがこれらに対抗できるだけのスペックを備えていれば良かったのですが、微妙な変更を施されたキャラもあって使いこなすのは難しいデス。…あんなに頼もしかった教授がマッドパピーになっちゃうなんて(それは言い過ぎ)。

そんなワケで、設定をベリーイージー200秒バグ無しに変更してプレイ。お恥ずかしながら、自分はランクを落とさないとエクストラに太刀打ち出来ないのです…。


エクストラのラスボスはオリジナルとは全くの別モノ。ほぼ固定砲台だったオリジナルと異なり、画面内を動き回って下品な弾幕をブチ撒けまくります。ナンかゲーム性が80年代から急に2000年代にワープしたような、そんな殺伐っぷりを堪能できます。当然、ジェネラルで速攻~、なんて云う甘っちょろい手段が通じるハズも無く、迂闊に手を出そうモノなら余裕でブチ殺さるコト請け合いって云うか。

ラスボスはごっついビームを放つ時だけ動き止めるので、その機会を狙って接射&連射で一気に攻め落とします。


エンディングはAC版のモノに近い雰囲気。ゲイングランドシステムの爆発シーンは無く、それを見取りに来たデフォキャラ3人の出番も有りません。


スタッフロール。オリジナルとは微妙に異なるアレンジのBGMが流れる中、一人、また一人と現れては倒れてゆく戦士たち。BGMの効果もあってスゲー切ない気分に。


人文字でG。GはゲイングランドのG。あーそーゆうことね 完全に理解した←わかってない


もうちっとだけ続くんじゃ。

| ゲーム | 20:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

GREAT GAINERへの道


PS2版「ゲイングランド」を遊ぶ。前回は取り敢えずノーコンALLクリアが目標だったので、今回は更にスコア稼ぎを意識してプレイしました。ゲインの稼ぎ処は幾つか有りますが、中でもジェネラルを使った砂虫への撃ち込みは、本作の最大のカッパギ・ポイントって云うか。

どうでも良い話なのですが、今回は画面撮影の際にゲーム中の視点を変更してみました。立体感と奥行きが増して通常の視点より見栄えが良いのですが、実際にプレイすると敵との距離が掴めなくてスゲー厳しいです…。


3-1と3-2に出現する砂虫は、地表に姿を現した瞬間に撃ち込まないと倒す事が出来ません。砂虫が出現してから砂の中に潜って行く最中は無敵ですが、その間に攻撃すると撃ち込み点が得られます。これを本作で最大の火力を誇るジェネラルの特殊攻撃(火炎放射)で行うと、1回の攻撃で約32000点も稼げるのです。フツーの敵を倒しても100点ほどしか得られない事と比較すると、このシノギのデカさがお分かり頂けるかと。

砂虫の出現場所は一定では無い為、ヤマを張っていたポイントに現れないままタイムアップを迎えてしまう事も…。こうなってしまっては折角の稼ぎも無駄になるので、切り上げ時を見計らうのも重要です。


3-2は砂虫の亜種(銀色)が出現。他の砂虫と違ってデカくて避け難い弾を撃ってきます。銀砂虫はこのステージで真っ先に倒すべき敵で、開幕にコウを出動させて画像のポイントで迎え撃つのがセオリーです。が、銀砂虫が一向に現れず、時間だけが過ぎて行く事も珍しくありません。

砂虫稼ぎは運ゲーの要素も多分に孕んでいるのがイヤーンな感じです…。


稼ぎネタでは無いのですが、3-10のボスである赤鬼と青鬼を2匹同時に撃破しました。サイバーで開始位置から右に1キャラ、上に1.5~2キャラほど移動させたポイントで特殊攻撃(多弾頭弾)を撃っていたところ、うまい具合にDESTOYED AT A TIME! 隠しボーナスとして5万点ゲットしました。もちろん嘘。

PS2版ゲインをプレイして数百回になりますが、初めての出来事だったので記事にしてみたのです。そんだけ。


4-1の左側の建物に潜んだロボットをジェネラルの火炎で炙ると、1回につき約18000点くらい稼げます。砂虫に次いで稼ぎ効率の良い狩場でありながら、ランダム性に振り回される事もないので稼ぎも安定まくりデス。残りタイム15秒くらいまで粘れるかも?


最終面4-10のラスボスをジェネラルで瞬殺。他のキャラを使いこなせない自分にとって、ジェネラル無しでALLは成り立たないって云うか。だがジェネラルさえいればALL出来る!(それは当たり前)


稼げるステージ(1-3、3-1、3-2、3-6、4-1、4-7)で一通りの稼ぎを行った結果、今回の最終スコアは3223万点を達成。稼ぎに加えてスペシャルボーナスを(4-8まで)落とさずALLできたので、前回のプレイより遥かにマシなスコアです。って云うか、デフォ設定での自己最高得点ですって。

より高みを目指して稼ぎに囚われると途端にボロが出る自分ですが、今回ばかりは(運も良かったのか)ソコソコ巧く行ったようです。記録更新ばんじゃーい。

| ゲーム | 20:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マック・オースチンの使徒


久し振りにPS2版「ゲイングランド」を起動。PS2版ゲインは去年のブログ休止期間中に狂ったようにヤリ込み、ノーマルランク150秒バグなし設定で11回、デフォ設定で44回ノーコンALLクリアを果たしました。そんなゲインもブログを再開してからは1度もプレイしていなかったので、せっかくだから我がDNAに刻み込まれた攻略パターンの再確認も兼ねて遊んでみましたよ。

かれこれ10ヶ月振りのゲインですが、案の定要所要所のパターンを忘れていて、2面中盤でバーバルやロビーと云った有能なメンツを失う体たらく。途中で捨てゲーも考えましたが、攻略の要となる教授やジョニーは健在だった為、リハビリついでに行けるトコロまで頑張る事に決定。ゲインは復活が楽しい!(気がする)


そんな感じで序盤はグダグダの進行でしたが、2-9から続く難関ステージを突破してからは攻略のカンを取り戻し、勢いに乗って4面まで到達~。4面で大活躍するロビーがいないのが残念ですが、射程距離の長い教授とサイバーを代用して切り抜けてみたい!


難関4-4。開幕から少し様子を見て、カニの群れが纏まって右側に移動したらサイバーを出動。カニの巣となっている部屋へ多弾頭ミサイルをブッ放して殲滅します。残りタイムが90秒を切ると敵の増援が2体現れるので、それまでにカニを始末しないと死、あるのみ!(ガル・アジースっぽく)

今回はサイバーを2人救出できたので、4-4攻略もちょっと余裕って云うか。ロビーがいないのでサイバー1人だったらプレッシャーに負けていたかも。


ゲイングランド最大のヤマ場4-8。敵を全滅させてもバグの所為でステージクリアにならない為、限られた僅かな時間で必要な仲間を脱出させます。ラスボス攻略のカギを握る最重要キャラ・ジェネラルを優先して、後は時間の許す限り仲間を脱出させまくり~。

AC版で有名なこのバグは、ラス前の演出としてあまりにもドラマチックで、開発者が意図的に仕組んだと云う噂まで有ったほど。後期出荷バージョンと海外版でこのバグは修正され、PS2版ではオプションでバグの有無が任意で設定可能となりました。


ラスボス戦は開幕と同時にジェネラルを出動。向かって左側の壁を壊してボスの側面へ回り込み、最強に強まった火炎放射をお見舞いして瞬殺を狙います。AC版同様にザエモンでも瞬殺が可能らしいのですが、竜巻を放つ際の立ち位置が微妙なようで自分は成功した試しがありません…。 


1-1からスタートして4-10到達までに約50分を費やし、4-10開始から数秒で最終戦が決着。デフォ設定で45回目のノーコンALLクリアを達成です。ばんじゃーい。

ラスボス撃破からステージクリアまでの間に、全ての壁を壊して回るのはお約束。


暴走したゲイングランドシステムの停止に成功。閉園のアナウンス(メッセージ表記)が化けまくっているのが可笑しくも切なかったり。エンディングを締めくくる「ありがとらのこいました。★★□」はアタリ語と並ぶ自分の座右の銘デス。


2面中盤でスペシャルボーナスが途切れてしまい、稼ぎも全く行わなかったのでスコアはランキング外でした。取り敢えず今回のプレイで攻略パターンは一通り思い出せた(気がする)ので、次回はちょっとだけ稼ぎに挑戦してみようかなー、とか。ゲインは稼ぎも楽しい!(気がする)


現在までのプレイリザルト。しばらくこの画面はチェックしていなかったのですが、思えば遠くへ来たもんだ、ですわ…。AC版からの仕様とは云え、もう少し詳細なデータが残せると良かったのに。総撃破数とか総やられ数とか、総プレイ時間とか。各面の最速クリアタイムなんかもあれば良かったなぁ…。

| ゲーム | 20:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

DはDESIREのD、AはASSAULTのA


XBOX360版「電脳戦機バーチャロン フォース」を遊ぶ。先日、悲願のノーコンALLクリアを2P席で果たしたライデンDですが、今回は1P席でノーコンALLを達成~。 鬼門のヤガランデを越えられずに何度もガメオベラを経験しましたが、1度突破したら後はアジム夫妻までマッシグラ。夫妻をノーダメージで討ち倒し、ライDで2度目のエンディングを味わうのでありました。

久々の1P席でのヤガ戦をイヤと云うほど堪能し、開幕直後にヤガ公に大ダメージを与えるチャンスがある2P席のありがたみを思い知りましたですよ。セイブ開発のSTG「雷電」も2P側の方が易しかったですし、やっぱ自分みたいな雑魚がライデンをやるなら2Pって事なんですかね? ね?(同意を求めるな)


せっかくだからAC版の頃からの愛機・ライデンAでもノーコンALLを目指してみる(もちろん2P席)。ライDより更に硬くて機動性に優れるライAなら、きっとヤガランデ戦も行けるハズ…。そんな淡い期待を抱いていた時期が俺にもありました。だがしかし。本当にヤガの攻撃をひょいひょい避けまくる事が出来て、我ながら驚愕-PANIC-。

終盤はボロボロになりながらも、持久戦を経て何とかヤガを撃破しました。俺たちの本当の戦いはこれからだ!(亙重郎先生の次回作にご期待下さい!)


ヤガ以降の侵攻は何とスムーズ極まりない。ハッキリ言って、まったく負ける気がしない感じデス。8面のバルシリーズ相手にココまで優位に立ち回れたのは初めてかも…。ちなみに今回の僚機(ランダムCPU)はテムジンA。欠点らしい欠点を持たない頼もしい相棒です。こりゃ勝ったも同然ですな。


アジム夫妻との戦いで僚機がピンチに陥ったモノのスルーして、慌てず騒がずライAの仕事を淡々とこなす。2P席での回避パターンも板に付いてきた感じで、大ダメージを受けずに2ターン目の終了間際に夫妻を撃破しました。

そんな感じで、ライAでもノーコンALLクリアを達成です。ばんじゃーい!


AC版でこのエンディングとリザルトを見るのが夢でした…。まだ何処かにAC版を設置しているゲーセンがあるようなら、愛機のカード持参でAC版の再デビューでも狙ってみようかしら。と思ったけど、速攻乱入されて狩られて終了の予感…。




| ゲーム | 20:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2016年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年08月