ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

2016年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年05月

≫ EDIT

レトロフリークで(改造パッチを適用して)ハックロムを遊ぶ


■ROLL-CHAN 3 IMPROVEMENT
http://www.romhacking.net/hacks/2799/

NES版「メガマン3」/FC版「ロックマン3」に対応した改造パッチです。パッチは旧ロールちゃんと「ロックマン8」仕様のロールちゃんが2機種分用意されております。作者のZynk Oxhyde氏はこれまでに6作のロールちゃんシリーズを手掛けており、本作は「Mega Man 3 Improvement」をベースに開発されております。


ロックマン8仕様のロールちゃん。旧ロールちゃん同様にスゲーKAWAII! です。小さなドット絵にZynk Oxhyde氏のロールちゃん萌えっぷりが凝縮されているって云うか。ゲーム性は素のロックマン3/メガマン3と変わりませんが、可愛いは正義なのです。


■Megaman Redux
http://www.romhacking.net/hacks/2741/

NES版「メガマン」に対応した改造パッチです。FCの少ない色数で如何に美しく見せるかに拘った逸品。画像のカットマンステージは最も見栄えする面の一つです。


■Rockman 3: The Last of Mushroom Kingdom?!
http://www.romhacking.net/hacks/2475/

FC版「ロックマン3」に対応した改造パッチです。スーパーマリオを題材としたハックロムは多々ありますが、その中でも群を抜く完成度の高さです。出現する敵の種類はロックマン3に依存するモノの、ステージレイアウトは初代スーパーマリオを完全再現(+α)しております。


ステージラストにはボス部屋へ通じるシャッターと次の面への入り口が。ボスパーツやラッシュ強化が不要なら、ボス戦をカットしてスグ次の面へ行けるのが面白いデス。ゲームテンポの向上にも繋がる良いアイディアだと思うのですが、スパルタ長期戦が売りのロックマンには相応しくないのかも。


1-2面のラストを天井越しに先に進むと、スーパーマリオと同様にワープポイントが隠されていました! なんて云うか、細部までスーパーマリオの再現に拘っていて本当にスゴイ出来です。


■Nekketsu Kouha - Kunio Kun sprite hack
http://www.romhacking.net/hacks/2802/

FC版「熱血硬派くにおくん」に対応した改造パッチです。頭身の高いキャラクターが「ダウンタウン熱血物語」準拠のデフォルメ仕様に変更されております。グラフィックと当たり判定がしっかり一致しているため、くにおくんの豊富なアクションが違和感なく楽しめますよ。

それにしても、3面ザコのスケバン勢が可愛いすぎる。ついでに背景の書き割りまで可愛い。


最終面の量産型りきにボコられる。ダウンタウン~には登場しない「みすず」や「さぶ」も違和感なくデフォルメ調にアレンジされており、作者のセンスに思わず嫉妬。

ちなみに本作を手掛けたのはPCE版「ワンダーモモ」やFC用「カイの冒険」のキャラクターリファイン化パッチを製作したpoody氏ですって。どおりで出来が良いワケですわん。ああ、レトフリでpoody氏のカイの冒険パッチが正常に動作すれば…。


■Penisade
http://www.romhacking.net/hacks/2788/

NES版「レネゲイド」に対応した改造パッチです。粗悪で品性下劣なフルチン系ファックロムの中ではまんざら悪くない出来って云うか。だが酷い。オカルト表現やゴア描写もあるので苦手な人は注意(こんなグラフィックですが一応)。


■Shinobi Arcade
http://www.romhacking.net/hacks/2348/

NES版「SHINOBI」に対応した改造パッチです。アーケード版の雰囲気をそのまま再現したタイトル画面は、本作の完成度の高さを見事に表してします。


元のNES版が霞む程の極まったグラフィックに見入ってしまったり。自機や敵キャラはもちろん背景や文字フォントに至るまで、大よそ全てのグラフィックに手が加えられております。すごい! って云うか、すごい!!


1面ボス・ケンオウもすこぶるカッコ良く再現。パッチは自機の色(ジョー・ムサシの忍装束の色)がステージ毎に見易い色に変化するモノと、グレーで統一されているモノの2種類を難易度別に収録~。グレーの自機だとパレットに余裕が出るのか(?)、ケンオウを構成する配色が若干変化します。


比較用に純正NES版の画面をば。これはコレでチープな味わいがあって嫌いでは無いのですが。


■Super Flappy Bird Nightmare
http://www.romhacking.net/hacks/2536/

NES/FC版「スーパーマリオブラザーズ」に対応した改造パッチです。「フラッピーバード」クローンはHomebrewではポピュラーなネタですが、スーパーマリオをベースとしたフラッピーバードは(恐らく)本作だけかと。ゲームは土管の隙間を抜けて行くお馴染みの内容ですが、その操作感が劣悪極まりないのデス。具体的に言うとスーパーマリオの水中面をAボタン(前進+上昇)とBボタン(加速)で進行する感じ。中途半端な慣性が難度を高めまくっております。まぁ、スーパーでナイトメアの名は伊達じゃないって云うか。


■B-Wings Unlimited Morphs
http://www.romhacking.net/hacks/2642/

NES/FC版「B-WINGS」に対応した改造パッチです。隠しウィングを含む全てのウィングが、セレクトボタンでいつでも装備可能となります。画像の隠しウィングは各面の開始直後以外で装備するとバグが発生。進行不能に陥ります。


■Gradius AC (Arcade Conversion)
http://www.romhacking.net/hacks/1573/

FC版「グラディウス」に対応した改造パッチです。複数のIPSパッチで構成されるグラディウスACは、レトロフリーク単体ではプレイ出来ません(情けない話なのですが、自分は知人に泣き付いてAC化パッチを頂きました)。このパッチはファイル名からして1~4番目までのパッチを纏めたモノ=ほぼ完全バージョンで、グラディウスACの魅力を十分味わえる出来となっております(タイトル画面変更、コンフィグ追加、グラフィック全般のリファイン、敵配置全般の修正、オプションを4個装備可能、長いレーザー、1面ダイヤモンドロックの砲台追加、火山弾の噴出アルゴリズム修正、ビッグコアのアルゴリズム修正、1面と4面のビッグコア出現ポイント修正、2面と3面の上下ループ再現、4面BGMのテンポを若干スローに変更、4面中盤に逆火山追加、4面ボス前でアイアンメイデン出現、6面ボスに細胞核追加、7面ラス前に電磁バリア出現ほか)。レトフリユーザーでグラディウスACを未経験の方は是非~。

※今回紹介した全ての改造パッチは下記のハックロム総合サイトに掲載されているモノです。DL及びファイルの取り扱いに関しては自己責任でお願い致します。レトフリでパッチを適用する方法は レトロフリーク パッチ で検索して下さい。

■Romhacking.net
http://www.romhacking.net/

| レトロフリーク | 20:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

我、永遠にハックロムを愛す


久し振りにレトロフリークを起動して、お気に入りのハックロム(改造パッチ)をプレイまくり。ハックロムの魅力を再認識し、新作は無いモノかとRomhacking.netを覗いてみました。国内では下火も極まりないハックロム界隈ですが、海の向こうは相変わらず盛んで素晴らしいって云うか。


そんな感じで、目に付いた良さげなパッチを大量にDLして参りました。現在、レトフリで動作チェックも兼ねて新作(或いは未プレイの)ハックロムの数々をつまみ食い中デス。

画像は「ロールちゃん」シリーズの最新作「ROLL-CHAN 3 IMPROVEMENT」。出来の良いOPデモをNES版「Mega Man 3」に追加した「Mega Man 3 Improvement」のロールちゃん仕様です。


本作ではゲーム中のキャラやタイトル、デモ画面のロックマンが全てロールちゃんに差し替えられております。過去のシリーズ作と同様に「ロックマン8」仕様のロールちゃんも用意されておりますですよ。今回DLして来たパッチは近日中にレビューしてみたく思います~。

| レトロフリーク | 20:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いまさらジョジョASBまくり/その2


PS3用「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」のキャンペーンモードを遊ぶ。お目当てはキャンペーン第2弾のボスの一人、東方仗助が持つ追加コスチューム(仗助SPコスB)の獲得なのですが、自分のミスが祟って必要以上に苦戦しまくりデス。

出現率が低い仗助を自力でツモるのは無理っぽいので、任意のボスを出現させる情報屋イベントが発生するのをひたすら待つコトに。そして捜索開始から20分程で情報屋と遭遇。初戦で仗助の体力を半分ほど削るも、同じ相手と連戦する為のルールを忘れていて仗助に逃げられる有様だよ。


仗助のSPコスが諦めきれず、泣く泣くキャンペーンに篭るコト更に40分。やっと2度目の情報屋イベントが発生して仗助との再戦が叶いました。貯まったエネルギー注ぎ込み、今度こそ仗助を倒してみたい。って云うか倒す!


仗助を打ち破り、ついにねんがんのSPコスBを獲得。これで仗助の追加コスチュームが全て揃いました。仗助がドロップするアイテムは他にも追加カラーや承太郎のSPコスがありますが、それらは既に収集済みだったので今回は仗助のSPコスが必ず手に入ると確信していたのデス。


ギャラリーショップに仗助の全SPコスが並んでいるのを確認。ゲーム中に使用するSPコスとは別に、3Dモデルを閲覧するにはゲーム内通貨で購入しないとイカンのが二度手間極まりないって云うか。


SPコスのコンプ記念に、せっかくだから仗助を弄ってみる。以前に軽く触った程度のキャラなので”飛び道具が付いた承太郎”くらいの認識しか無いのですが…。

画像はスタンドON状態で J強>弱>中>強>3強>623強>プッツン>前ダッシュ>弱>中>強>GHA と云うコンボを決めたトコロ。承太郎で培ったコンボとほぼ共通のレシピですが、思いの外しっかり繋がってくれました。仗助、結構使い易いかも。


仗助を堪能した後はホル・ホースのコンボをより確実なモノとするべくトレモで練習。かつて妥協に妥協を重ねた上に完成したレシピ(J強>2弱>中>強>S>236S>2弱>中>強>S>236S>プッツン>J強>弱>強>214強>GHAorHHA)は、トレモやオフラインではそれなりに完走できるようになりました。ばんじゃーい。

だがしかし。オンラインのキャンペーンモードは微妙にラグが発生しているのか、上記コンボが途中ですっぽ抜ける事もしばしば。ラグを見越したキー入力が出来れば良いのですが、そんなコトが自分に出来るワケもなく。通信ラグが当たり前のオンライン対戦で、シビアなコンボをガンガン決めてる人はホントに凄いと思うですヨ。


再びSPコスを求めてキャンペーンモードを再開。HP7500を誇るキャンペーン第2弾の最強ボス、ディオ・ブランドーを撃破しました。勝ったッ! 第2弾完! と思ったら、ギリギリで仕留め損ねてまた逃げられてやんの。もうね、アホかと。バカかと。

「相手が勝ち誇ったとき、そいつはすでに敗北している」 ンッン~ 名言だな、これは。

| ゲーム | 20:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いまさらジョジョASBまくり


PS3が我が家に再来してからと云うモノ、連日のめり込むようにPS3(のゲーム)に没頭まくり。先代のPS3を失った際は「もうPS3に未練はない」と友人に強がったりもしましたが、やっぱり自分のゲーム人生にPS3は必要極まりないって云うか。そんな思い入れタップリのゲームたちを絶賛好評堪能中デス。

ここ3日ほど集中して遊んでいるのは「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」。リハビリついでにキャンペーンモードをプレイしております。本作の最終更新でアーケードモードが追加されましたが、どうせCPUと闘うなら追加コスチュームが貰える(可能性がある)キャンペーンがイイよねって云う。ヴィジョン戦ばかりだとちょっとウンザリしますケド。


エネルギーを全ゲージ注ぎ込み、キャンペーン5弾の東方定助を1ラウンド撃破。お目当ての仗助SPコスEを獲得しました。これで仗助の追加コスチュームも残すトコロあと一つ。せっかくだからコンプまで頑張ってみよう。


無料で遊べちまうエネルギーの回復待ちの間はトレモでコンボ練習。持ちキャラ(メイン)のホル・ホースはコンボのコの字も失念していましたが、コンボレシピと入力タイミングを書き記したメモのおかげで速攻思い出したり~。覚えるのは遅いクセに忘れるのだけは人一倍早いので、こうした攻略メモの書きとめは欠かせないのデス。

ジョジョASBはカッコ良く見栄えするコンボが簡単に繋がって、スゲー気持ちイイったらありゃしない。格ゲーとしての出来もバグフィックスを積み重ねた現バージョンなら悪くないと思うのですが、格ゲープレイヤーの評価が変わることは無いのだろうなぁ、とか。まぁ、アレだけ不具合とか無料で遊べちまうとかヤラかせば、フツーの人は離れて行きますわな…。

| ゲーム | 20:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

二代目襲名式


konozamaでPS3(CECH-4300C)を新品で購入。26764円ナリ。

以前まで使用していたPS3(CECHH00 CW/2008年3月購入)はブログ休止期間中=去年の6月に突然のYLODで逝ってしまったのです。で、先日ゲームソフトの整理中にかつて夢中になったPS3ソフトの数々が目に入り、久々に遊びたくなって注文してしまったと云うワケだ。…いや、ワケです。

PS3は最新型のCECH-4300Cでも中古で15000円位から売っていますが、ハズレを引くのが怖くて悩んだ末に新品を選びました。今後もPS3と末永く付き合って行くなら、メーカー保証もある新品の方が絶対イイって云うか。多分。


約半日ほど掛けて手持ちのソフトのインストールと今までにDL購入したソフトを取り戻す。USBメモリにバックアップを残しておいたセーブデータは殆どが再利用できました。良かった良かった。

だがしかし。DOA5U(現DOA5LR)のレジェンド乳揺れはもう1度やり直しなのがツラい…。

ところで。久々に北米PSNを覗いてみると、販売を終了したタイトルが結構あって驚愕 -PANIC- 。買うのはまた今度でいいや…と、先延ばしにしていたコナミのAC版「シンプソンズ」なんか跡形も無いんでやんの。同じくコナミのAC版「X-MEN」とかPS2版「雷電III」も消滅していましたが、こちらは以前に購入していたので履歴からDL出来ました。雷電IIIは兎も角(失礼)、X-MENがまた遊べるのは本当に嬉しいって云うか。


インスト作業&DLが一通り終わったのでPS版「天地を喰らうII」(ゲームアーカイブス)を魏延で遊ぶ。今度こそ-終劇-とか言っておいて、舌の根も乾かないうちにご覧の有様だよ。嘘つきはザンギエフの始まり。

| にっき | 20:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

見よ、赤壁は赤く燃えている


Vita TVでPS版「天地を喰らうII」(ゲームアーカイブス)を趙雲でプレイ。趙雲は他のキャラより扱いが難しく、AC版の頃から苦手なキャラでした。が、改めてPS版でやり込んでみると本当にキツイって云うか。

玄人向けのキャラと言えば聞こえは良いのですが、短いリーチと低い攻撃力、隙だらけの必殺技、打撃投げの方向が逆と、とにかく使っていてツライのです。唯一の長所であるタックルの素早さを立ち回りに活かせれば良いのですが、先に挙げた短所が足を引っ張ってそれも難しいって云う。

いくら趙雲が使い辛いとは云え、ザコも同然の5面ボス・淳于導ごときに悪戦苦闘を強いられるとは思わなんだ…。


何度ガメオベラになっても、挑戦しつづけるコトで少しずつ趙雲を理解して行く。そんな感じでプレイする毎に上達を実感するも、やっぱり徐晃の壁にぶつかったり。焦るあまり打撃投げの方向を誤り、逆に敵に囲まれるとかシャレにならんですヨ。

魏延と関羽に慣れている身からすれば、趙雲の打撃投げ(の方向が両者と逆の仕様)は本当に混乱するから困るって云うか。


苦労に苦労を重ねた末に最終面に到達、呂布との決戦を迎える。だがしかし。ココでも打撃投げのミスを連発して敵を分散させてしまい、自ら戦況を悪化させる結果に。思っていた方向とは逆に敵を投げ飛ばしてしまう感覚は、まるで右脳と左脳が入れ替わったような感じでスゲー気持ち悪いデス…。


それでも何とか立ち回って持久戦に持ち込むも、非情のタイムオーバーで1機失う。次の自機で呂布は倒せましたが、ココまで追い込んだのに時間不足で仕切り直しってのがスゲー悔しくて…。まぁ、ノンビリやってた自分が悪いんですケド。


そして曹操を殺し損ねて取り逃がす。これでやっと地獄の趙雲から解放されると思ったら気が抜けて、爆弾を喰らいまくってご覧の有様だよ。どうして俺は、こうなんだ…(byジャン・リー)


泣きながら血ヘドを吐きつつ最初から再挑戦。今度こそ敵将 曹操、討ち取ったりぃー! 長かった闘いも、これで終わったんだあ!(by餓狼伝説)

そんな感じで趙雲をなんとかノーコンALL達成です。疲れた…本当に疲れた…。


趙雲エンディング。戦いは終わり争いの無い平和の世が訪れた。しかし趙雲は己を磨く為、今日も修練に勤しむのであった(推測)。


全キャラのエンディングを見るべく張飛に挑戦。高い攻撃力を誇る打撃は判定が広く、リーチの長さも見た目以上で頼もしいったらありゃしない。打撃投げが前方に限られるのは厳しいトコロですが、概ね楽しくプレイできました。でも、噛み付き技が暴発するのだけはカンベンな!


張飛エンディング。漢王朝復興の宴で夜通し飲んで喰ってのドンチャン騒ぎ。このあと劉備と関羽にメチャクチャ怒られた(妄想)。


以前にバッドエンドを迎えた魏延で再挑戦。今回は4機を残してALL達成です。魏延はダッシュ移動としても重宝するタックルと使い勝手の良い必殺技を活かした立ち回りが爽快極まりないって云うか。黄忠や関羽も良いけど、やっぱり自分は魏延が好き。


魏延エンディング。どっぷりと読書に耽りつつ、自慢のヘアースタイルに磨きをかけて貰うのが魏延の日課にして至福のひととき(テキトー)。

これにてPS版天地IIをデフォ設定で全キャラALLクリア達成です。
皆さん、お疲れ様でした(by赤い刀)。

今度こそ
  |
  終
  劇
  |

| ゲーム | 20:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

TENCHI(天地を喰らう時、それは今)


Vita TVでPS版「天地を喰らうII」(ゲームアーカイブス)を関羽でプレイ。難敵の8面ボス・徐晃を(AC版込みで)初めてノーミスで倒し、6機残してノーコンALLクリアを達成しました。AC版ではサブキャラ程度に使っていた関羽ですが、メインの魏延より好成績を残せるとは…。


関羽の好調っぷりに気を良くして、今度は裏天地(+ハードランク設定)に挑戦。だがしかし。流石の関羽もハードな上級者向けモードには苦戦の連続で、ひたすら残機を消耗しまくる展開に。つらい、ツラすぎる(by埼玉銘菓)。

裏天地ではゲームシステムの変更により、タダでさえ鬼のように強い8面ボス・徐晃が手に負えないレベルにパワーアップ。まさか突進突きで7割ほど残っていた体力をイッキに奪われるなんて…。結局、徐晃を倒す為に3機も費やし、命からがら最終面へ…。


最終面で草薙の在り処をやっと思い出す。そうだよ、開始地点の左上でジャンプ攻撃だよ!! 草薙は殆どのザコを一刀両断にする最強の剣で、これまでの鬱憤を晴らすストレス開放措置って云うか。シーン切り替え時に必ず手放してしまうので、ラストの呂布戦に持ち込めないのが惜しいデス。


最終決戦ではメシが数多く出た(海老まで出た!)コトもあって呂布を1ミスで突破。多段ヒットによる即死を覚悟したローリングアタックのダメージはデフォ設定と然程変化は無く、割といつも通りの立ち回りでナンとかなりました。なさけむようの裏天地とは云え、やっぱり徐晃の攻撃力が異常すぎるんだよな…。


敵将 曹操、討ちとったりぃー! スタッフロールのリプレイを意識して、あえて必殺技でフィニッシュを飾ってみましたよ。いつもは最低1発は喰らう最後っ屁(爆弾)を偶然回避して、ノーダメージで曹操を倒せたのは嬉しいって云うか。


キャラ別エンディング。漢王朝の復興後、関羽は学校の先生に就任? 文武両道を地で行く漢(おとこ)なだけに、一人で全教科を受け持つことも全然余裕だったりするのでしょう。ああ、何か全キャラ分のエンディングが見たくなってきた…。


スタッフロール終了~。なお、ハード裏天地をノーコンALLクリアしても、ご褒美グラフィックやメッセージ等は全くありませんでした。せめて「一ヶ月に牛丼50杯食べましたからねえ」と云った名言が欲しかったデス。3があるといいなぁー。




| ゲーム | 20:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

天地を喰らいあそばせVII


Vita TVでPS版「天地を喰らうII」(ゲームアーカイブス)を黄忠で遊ぶ。デフォ設定でのノーコンALLクリアもすっかり安定してきた(気がする)ので、せっかくだから今回は難易度をハードに上げて大挑戦。

きっと序盤から熾烈な戦いが待っているに違いない…! と思ったらノーマルと殆ど変化が無く、拍子抜けも良いトコって云うか。2面ボスの強敵・夏侯惇もノーミスで余裕の討ち取ったりぃーな有様だよ。


ノーミス進行は更に続き、忍者&女子どもを軽く撃破。これ、本当にハードランクか?


だがしかし。慢心が祟って4面道中とボスの曹仁で計3機も失うコトに。曹仁がカブト割りをキメに来るって分かってんのに、呑気に弓矢を連射してたらそりゃ頭上を取られて死ぬわなって云う。以後、気を引き締めて挑む。


中盤以降も特に際立った難しさは感じられないモノの、ノーマルと比べて確実に残機の消費が早い事実。やっぱり敵の攻撃力やアルゴリズムが微妙に強化されていて、今までの立ち回りではフォローしきれないんだろうなー、とか。


最終面でもそれなりの苦戦を味わいましたが、取り敢えずノーコンALLクリアを達成しました。やっぱりノーマルよりハードの方が確実に難しいって云うか(それは当たり前)。


曹操を倒した後は>劉備の労いのお言葉>全ボス撃破ボーナス加算>美女チュー>全員揃ってばんじゃい(今ここ)>天下統一で漢王朝復興>3があるといいなぁー>キャラ別エンディング+ネームエントリー>ノーコンALLおめでたう>スタッフロールで終了~…と思いきや。


ノーマルでは文字だけの素っ気無いスタッフロールでしたが、ハードではバックにボス撃破の瞬間を捉えたリプレイ画像が追加されました。おお、AC版と同じだ!(BGMはアレンジだけど)


スタッフロールの最後には謎のコマンドが。あー、これが裏天地だか青天地だかって云うモードか。あんまり面白そうに思えないので長年スルーしていましたが、せっかくだからそのうち挑戦してみよう…。

| ゲーム | 20:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

天地を喰らいやがれVI


Vita TVでPS版「天地を喰らうII」(ゲームアーカイブス)を黄忠で遊ぶ。連日のプレイでようやく黄忠の何たるかを理解し、今回は4機を残して呂布を討ち取ったりぃー。黄忠TUEEEEE~!

だがしかし。目的であるバッドエンドを迎えるにあたってうっかり曹操を殺してしまい、ハッピーエンドでばんばんじゃいな有様だよ。


バッドエンドを見る為に今度は魏延でゴー。魏延はAC版(工場出荷設定)を1コインALL達成までやり込んだ思い入れのあるキャラなのです。が、黄忠に慣れすぎた所為もあって立ち回りが鈍り、最終面の呂布戦を残り1機で挑むハメに。むぅ、少しリハビリしてから挑んだ方が良かったか…。


死線を彷徨いながらもラスト1機で何とか呂布を撃破。あと1発喰らったら余裕でガメオベラだったのでスゲー緊張したですよ。それにしても、魏延と黄忠でここまでスコアに差が出るとは思わなんだ。


曹操を制限時間内に殺せないとバッドエンドが成立。曹操は自ら滝壺へ身を投じます。

「死んだのか? わからん…」


生還を果たした曹操の大逆襲により、劉備の支配下にあった荊州は陥落しました。


あの世で反省会。3があるといいなぁー。

| ゲーム | 20:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

天地を喰らおうV


Vita TVでPS版「天地を喰らうII」(ゲームアーカイブス)を黄忠で遊ぶ。今回は8面ボス・張遼をノーダメージで撃破。大男ラッシュの部屋で入手した聖剣で援軍の忍者もろとも押しまくり、一切の反撃を受けないまま葬り去りました。やっぱ聖剣TUEEEEE~! 敵にダメージを与えてもスコアを得られないので稼ぎには不向きですが、でも聖剣TUEEEEE~!!

黄忠は武器を持った状態でも弓矢(連射モード)が使える為、相手の種類や間合いに応じて臨機応変に闘えるのが頼もしいデス。スライディングはスキが無くて使い勝手が良いし、馬に乗った時の立ち回り(特にボス戦)もスゲー面白いんでやんの。何でこんな良キャラを今までスルーしていたんだか…。食わず嫌い良くない。


徐晃に残機を削られまくり、けっきょく前回と同じようなペースで呂布の元へ到達。1ミス後は援軍のザコがお見舞いの差し入れとばかりにメシを供給しまくり、ラスボス戦なのにスゲー余裕って云うか。メニューはお魚、フライドチキン、肉まん×2と、まさに食べ放題。

出来るなら1ミスする前にご馳走して欲しかったよ…。


2機残して呂布を撃破。それにしても、敵を倒した際の演出(切断フィニッシュ)は惨いって云うか酷いって云うか。家庭用ゲームの倫理規定(CERO審査)が出来る以前のソフトとは云え、移植に際してもう少し表現を加減できなかったモノかと(これでもPS版はAC版やSS版より表現が多少マイルドなのですが…)。

近年の「モータルコンバット」の残虐っぷりに比べたらこの程度は屁でも無いのですが、歳の所為か痛々しい描写について行けない自分なのデス…。


今回は曹操を逃がしてやるコトに決定。憎むな殺すな赦しましょう(by川内康範)。


力の均衡により三つの国に暫しの平和が訪れた。しかし、その平和も長くは続かないのである…。エンディング内容は一応グッドエンドと云ったトコロで、天地IIIへの複線とも解釈できる結末です。3があるといいなぁー(まだ言ってる)。

よ~しパパ、次回はバッドエンドを狙っちゃうぞ~、とか言ってるの。もう見てらんない。

| にっき | 20:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

天地を喰らわばIV


Vita TVでPS版「天地を喰らうII」(ゲームアーカイブス)を黄忠で遊ぶ。9面ボス・徐晃まで残機をそこそこキープしつつ到達するも、やっぱり苦戦を強いられる展開に。難敵を更に強化させる馬の存在と護衛の忍者どもに加え、逃げ場の無い狭い戦場が立ち回りをより困難なモノにしているって云うか。

落馬させても徐晃はケタはずれに強く、得物のリーチを活かした素早い突進は見切るのも困難極まりないデス。強い、強すぎる(by埼玉銘菓orローレンス・ブラッド)。


苦闘の末に2機消費して何とか徐晃を撃破完了。いよいよ天地IIの最終面に突入します。


最終面・華容道は今までに登場したザコが総登場。だがしかし。これまでの苦難(主成分:忍者&女子/30% 徐晃/70%)を乗り越えてきた黄忠には屁でもないって云うか。行けじじい、我が前に敵はなし!(byおDECO)

…そう云えば草薙の剣ってドコに隠されてるんだっけ…?(大失念)


曹操を追い詰めた黄忠の前に、かつて倒したハズの宿敵・呂布が立ちはだかる。「曹操を助ける気は無いが、劉備が天下を取るのも気にいらん」史実とも演義とも(当然原作漫画とも)異なる超展開っぷりに、AC版の稼動当初はド肝を抜かれたモノです。キャーリョフサンステキー!

天地を喰らう豆知識:本作に登場する呂布は西洋人との混血と云う設定のため、金髪碧眼の豪傑として描かれています。キャーリョフサンステキー!


呂布は手にした大剣の他にもムチによる攻撃やローリングアタック、更には無敵のメガクラッシュまで使いこなす芸達者。本作のラスボスに相当する強敵ですが、徐晃と違ってセオリー通りの立ち回りで概ね何とかなります。戦場が広く、背後を取られ難い壁もあるので闘い易いのデス。


取り敢えず2ミスで呂布を倒すコトに成功(あとちょっとで1ミスで済んだのに~)。呂布戦は援軍のザコがメシを置いていくコトも有り、残り時間に余裕があれば持久戦も何とかなってしまったりして。


曹操と対峙する黄忠。ここが運命の分かれ道。このとき決定した選択肢とその結果次第でエンディングは3通りに変化します。せっかくだから、今回はハッピーエンドの為に曹操に死んで頂きましょう。


「敵将 曹操、討ちとったりぃ~!」ついにねんがんのノーコンALLクリア達成です!! 今の自分にはPS版デフォ設定(エブリエクステンド付き)ですらギリギリと云った感じですが、それでも約18年振りにノーコンALLを果たせたことはスゲー嬉しいワケで。

自分にとって未知の存在だった黄忠の強さ&面白さも解り、天地IIの奥深さを思い知りまくりましたでありますよ。じじい感激!!

ちなみに今回のALLまでの所要時間は約1時間15分。巧いコトやり繰りすればもっと短縮できるんでしょうけど、「ファイナルファイト」や他のベルトフロアアクションと比較するとやっぱり長えーよって云うか。あたしゃシビアな立ち回りで神経が磨り減りまくってヘトヘトだよ…。


劉備の悲願だった天下統一を遂に果たし、長く続いた戦乱の世も終焉の時を迎えました。めでたしめでたし。なお、エンディングはこの当時のゲームとしてはかなり長いので、テキトーに端折ってお伝えしております。


あるといいなぁー。結局、カプコンからシリーズ第3弾が発売されるコトは無く、曹操と孫権の野望は無常にも潰えたのでありました。残念無念。

IGSの「三国戦紀」シリーズも悪くなかったけど、カプコンのシンプルな三国志ベルトフロアをもう1度アーケードでプレイしてみたかったなぁ…。


キャラ別エンディングは小さな1枚絵のみ。バッドエンドでは見る事が出来ません。


ノーコンALLクリアおめでた画面。AC版ではあくまで「1コイン」クリアが前提だったようで、友人と2人用=2コインでノーコンALLした際はこの画面が見れませんでした(工場出荷設定)。PS版ではこの仕様がどうなっているのかちょっと気になるかも。

この後、スタッフロールが流れてゲームは終了します。皆さん、お疲れ様でした(by赤い刀)。

| ゲーム | 20:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2016年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年05月