ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

2014年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年05月

≫ EDIT

ブログ休み中のにっき


XBOX360版「怒首領蜂 最大往生」は遂に最終面に突入するも、圧倒的な物量の前にただただ唖然とするばかり。その凄まじさはジャンルで例えるなら地獄。4面までの地獄のような展開ですら茶番に思える程の地獄って云うか。

ヌルゲー呼ばわりされている前作「怒首領蜂大復活 ブラックレーベル」ですら、最終面到達から自力クリアまでに3ヶ月弱を費やしているので、最大往生ではALLまでどれだけの期間を要するのか想像もつきません。

あまりの難易度の高さに心の花は既に枯れ果てているので、そのまま挫折=フェードアウトするやも知れませんが。


最大往生で傷ついた心を癒すため、メガドラ版「ヴイ・ファイヴ」をプレイ。一部のボスはパターン化しないと厳しかったりしますが、道中は概ねアドリブで何とかなっちゃうのが熱い&面白いって云うか。今回は2周目の3面まで行けてちょっと満足。

IKDシューティングの息抜きに、IKDシューティングを遊ぶのも変なハナシなのですが。

メガドラ版は数年前のマイブームの際にやり込んだコトもあって、デフォ設定なら1周クリアは楽勝だったり(最終面中盤での復活はキツイですが)。ボンバーモード「グラインドストーマー」も楽しく、メガドラSTGの中で最も好きな1本だったりします。

速くて硬くて近いのに、同じような環境のメガドラ版「究極タイガー」のような理不尽さは(あまり)感じない不思議。これがゲームバランスの妙と云うモノか! いやはや、ホント良い出来です。


PS3版「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト」用DLC、「量産型ザク(ククルス・ドアン搭乗機)」を購入。ドアンザクは岩投げと格闘戦が主体の新規参戦機体で、下位互換中心の追加機体の中では稀有な存在だったり。モデリングではその独特のプロポーションが再現されてないのが残念ですが。

早速アーケードモードで弄ってみるも、DコースをノーコンALLして燃え尽きてしまった所為か、せっかくのドアンザクもあまり楽しめていない俺ウィリアム。一人用は兎も角、友人との対戦ならまだまだ楽しめそうな(気がする)ので、そっちで活用してみようかと。


アーケードのレトロタイトルを配信する「アーケードアーカイブス」が発表。ばんじゃーい! と喜んだのも束の間、プラットフォームがPS4と知り肩を落とす。

次世代機ユーザーにレゲー需要がどれだけ有るか見ものですが、「ネオジオステーション」のようにネタを出し渋っている内に終了、何てコトになったら笑うしかない。

配信予定タイトルの中では初移植となる「ノヴァ2001」と「レイダース5」にそそられますが、流石にこの2本の為だけにPS4を買うつもりは微塵も無いワケで。とは云え、今後の参入メーカー&タイトル次第ではPS4ごと買っても良いと思っていたり(いなかったり)。


アーケードアーカイブス発表により脳内のレゲー分が刺激されたので、北米PSN(minis)版「イカリウォーリアーズ」(怒IKARI)を遊ぶ。PSP用「SNKアーケードクラシックス ゼロ」のそれと同様の(不満だらけの)移植度ですが、やっぱりTVの大画面で遊べるのは素晴らしいって云うか。これで方向転換の操作性が良ければなぁ…(PSP版&他のループレバー作品と共通の仕様。詳細は過去記事を参照)。

で、イカリ~ですが、市街地を抜けた後の遺跡地帯が自分の限界って感じ。中盤以降は死んだら立て直しが利かず、先述の操作性の悪さが足を引っ張るコトもあってスゲー無理ゲー。


画材=コピックの補充に池袋のロフトへ赴き、不足分と予備を含めて計33本購入~。お値段は9471円なり。高ッけー!! でも、コピックがないと落書きも満足に行えないので、買える時に買っておくのが自分の正義って云うか。

消費の激しい肌色系はもっと押さえておけば良かったかな…。

CURE MELODY _V6smn
お世話になっている知人へ贈らせて頂くイラストが完成(画像はその一部)。リハビリも兼ねて久々にじっくり絵を描きたかったので、今回のブログ休みを取らせて頂いたワケだ。…いや、ワケです。今後もブログ更新が滞ったら「何か描いてやがンなこの野郎」と思って下さい。

| にっき | 20:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最大往生


XBOX360版「怒首領蜂 最大往生」に最大往生。ボム持参で4面ボス最終形態まで到達して「今日こそ倒せる!」と自信マンマンで挑んだら抱え死にした。~糸冬~

■お知らせ
諸事情により当ブログは更新をしばらく停止します。ご了承ください。

| にっき | 20:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最大苦戦


XBOX360版「怒首領蜂 最大往生」が地獄すぎてもう泣きそう。

比類なき天敵・4面ボスとの戦いはパターン化が進み、ボム消費量を若干抑えつつも絶賛ボムまくり中。第2形態の初段も誘導→回避できるようになり、確実に攻略は進んでいる(ように見える)のですが…。


どう頑張っても4面ボス最終形態までにボムのストックを枯らしてしまう為、もの凄いプレッシャーで弾幕に挑むハメに。ボムが有ったら有ったで抱え死に怯えるので、どっちにしろ心臓バクンバクンで手汗ドバーって感じデス。穴があったら入りたい…。

現在、最終形態だけで6戦全敗中。改めてリプレイを見直すと、赤い小粒のゆっくり弾に自ら事故りに逝くケースが多かったり。そんな感じで、次回はその辺に注意して挑みたいトコロです。

| にっき | 20:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハイパーボンバーマンに未来は在るか


XBOX360版「怒首領蜂 最大往生」に苦悩中。ボムが足りない、足りなさすぎる。

4面ボス対策のボム貯金がどうにも上手く行かないので、ボム消費を抑えるべくチャレンジモードの攻略動画(3面ボス戦)を参考にさせて頂くコトに。

「ゲームは自力で攻略してこそ!(キリッ」 とか大見得を切っておきながら、舌の根も乾かない内にご覧の有様だよ。全く情けない。全く、本当に全く…。


チャレンジ動画による学習の効果もあって、ボム×4を持参して4面ボスまで到達。ボムがコレだけあれば、流石の4面ボスも楽勝だろう…そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。

だがしかし。


4面ボスの第1形態がとにかく硬く、ボム+オーラ撃ちでもビクともしないって云う。3面ボスが柔らかかったコトもあって、なおさら硬く感じられます。硬くて死ぬぜ。

初見の第2、第3攻撃が見切れず更にボムりまくり、結果として第1形態だけで持ち込んだボムを全て使い切ってしまうコトに。


やっとの思いで第1形態を撃破するも、ボムのストックは完売御礼と云う現実。ボムの切れ目が命の切れ目。第2形態の第1攻撃を捌くコトもままならず、被弾→ガメオベラ。

4面ボスを倒す為に、俺はあと何発ボムを撃てばいい…!?(避けれ)


閑話休題。グラフィックのスムージング機能をOFFにすると、入力遅延が緩和されるとの情報をゲット。早速、実行してみたトコロ、体感出来るレベルで入力レスポンスの向上を確認しました(それでも若干のモタつきはありますが)。

…まぁ、操作性が改善されたトコロで凡ミスは減らないンですけどね(笑)。

| にっき | 20:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

画面端で活きろ


XBOX360版「怒首領蜂 最大往生」の難しさに絶望しつつもお楽しみ中。抱え死にの際に胃痛を覚えるようになり、精神的にも肉体的にも追い詰められる有様だよ。正直、拷問。

今回も凡ミスと捨てゲーを繰り返し、やっと4面終盤へ。そして、またしても画面端へ追い詰められるコトに。ここからは俺のステージだァッ!(TVの見すぎ)


無事にラッシュを凌いで今回も突破完了。慣れれば大して怖くもないので、このエリアのパターンはコレで決まりかも。もっと確実で安全な攻略法があるんでしょうけど、どうせなら極力自力で先に進みたいって云うか。


ボス戦は今回も開幕で即死。弾幕はすこぶる薄いのに、面白いほど避け様がない不思議。

4面までの決めボムのポイントを見直すなどして、次回はボム持参で4面ボスまで来れるように頑張ろう。そうだ、全てはボムなのだ(弾幕を避ける気など更々ない)。

| にっき | 20:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

画面端を生きる


XBOX360版「怒首領蜂 最大往生」に失神寸前。

鬼門になりつつある4面攻略は、凡ミスと捨てゲー繰り返しながら進行中。3歩進んで2歩下がる、ワンツーパンチ展開でお送りしております。汗かきベソかきRock'n Roll Run。


今回は4面終盤まで到達。やや大型の敵機から撃ち出される針弾に画面端へと追い詰められ、とどめの弾幕で圧死! …したと思いきや、まぐれの嘘避けが発生。生きてるって素晴らしい。


だがしかし、一難去ってまた一難。今度はザコラッシュの針弾ラッシュに遭遇ラッシュ。再度、画面端へと押し込まれるコトに。ボムもハイパーも午前中に完売してしまったので、文字通り手も足も出ない有様だよ。


徐々に逃げ場を失い、天井へと追い詰められる恐怖。圧死は免れない、今度こそダメだ!

…と思った瞬間


針弾ラッシュが終了。自機目掛けて放たれた最後の1発を、やられ判定ギリギリで回避しました。我ながら見事な嘘避けっぷりに思わず瞳孔全開。

リプレイで見直しても嘘68000って感じデス。嘘つきはザンギエフの始まり(名言)。


ザコラッシュを超えて、ついにねんがんの4面ボスとご対面。そして速攻死ぬ。今度こそ嘘避けの神は降りず、無様にガメオベラを迎えました。

画像では4面ボスの攻撃は避け易そうに見えますが、逃げ場を無くす様に展開する弾幕はクソ嫌らしく、初見で(自分のような素人に)回避は難しいって云うか。

針弾の判定は大きく、入力遅延も有って本当に避けるのは厳しいです。言い訳見苦しい。

| にっき | 20:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

悪戦苦闘


XBOX360版「怒首領蜂 最大往生」に絶賛好評悶絶中。連日のプレイで少しは上達した(気がする)コトもあって、プレイに欲が出てきたと云うか、色気が湧いて来たと云うか。

しかし、実力に見合わない立ち回りが祟ってか、結果として情けない程の凡ミスを連発する有様だよ。どうして俺は、こうなんだ(byジャン・リー)。


凡ミス連発で捨てゲーしようと思ったモノの、3面中盤でエクステンドが発生。ボムのストックも増えたコトだし、せっかくだからもう少し頑張ってみるコトに。


エクステンド後はそれなりに順調をキープして4面に到達。やっぱり素人はムリをせず、ボムる時は躊躇なくボムった方が長生き出来るようで…。


中ボスを倒して縦穴を降下した後、ゲートを抜けた辺りで中型機のラッシュに遭遇。慌てて画面端に回避したモノの、ソレが裏目に出て無様に圧死→皆さん、お疲れ様でした(赤い刀的ガメオベラ)。

ああ、3面で凡ミスを起こさなければ、もう少し先に進めたかも…。無念ダムネン。


今回のスコアは10億点を突破~。やっとデフォランキングの1位を抜くコトが出来ましたですよ。ばんじゃーい。

今のところプレイ毎に到達地点を更新していますが、果たしてドコまで伸ばせるやら。取り敢えず自力で頑張れる所までは頑張りたいデス。

| にっき | 20:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鍛え


PS3版「デッド オア アライブ 5 アルティメット」のマリーを鍛える。鍛え 行こうランララン。

トレーニングモードでコンボはしっかり身に着いた(気がする)ので、今度はを立ち回りを強化するべくアーケードモードに挑戦デス。


だがしかし。実際に動く敵と対峙して困ったのは、マリーの固有技の発生の遅さ。出が速い技は軒並みリーチが短く、牽制に振って行けるような技も限られまくり。

どう攻めて良いのかままならず、じっと手を見る。


コンボ始動技を当てようにも発生が遅い為、その出掛かりを潰されるコトがしばしば。転がり系の技も思ったよりヤラレ判定が大きく、相手のフトコロに入れず軽くあしらわれる有様だよ。

…気の性やも知れませんが、マリーでアーケードをプレイすると、バーチャ星の方々との遭遇率が異様に高い気が。アキラとサラは割と手加減してくれますが、残る二人(JとP)は目が合っただけで殺されるレベル。正直、助けて。


コンボ始動技がヒットすればマリーのターン!! この俺の最強に強まったコンボ[3K+H>6PP>6PP>66P>7K>H+K>H+K>KKK]を喰らえ!!(長いよ)

ひゃぁ~凄い! 感動の嵐! マリー・ローズって、何てパワーなんでしょ!! 凄いロリまくりの見た目に反し、実は高火力キャラと云うギャップが素晴らしいデス。ぅゎょぅι゛ょっょぃ


8面(最終面)に登場したバースを、クリティカルバーストからのパワーブローでフィニッシュ! いわゆる3D格ゲーに、超必殺技的演出を挿入するのって結構斬新かも。フィニッシュ確定の際、スローで表情のアップを挟むのがスゲー格好良くて好き~。

マリーのパワーブローのシメに繰り出す「あやね式キャノンドリル」(正式名称失念)みたいなのを単体で使わせて( ゚д゚)ホスィ。


今回のマリーのスコアは72万点を超えて、我が家のノーマルランク1位を獲得。どう云うスコアテーブルなのか知りませんが、やっぱりグレート(パーフェクト)やパワーブロー、コンボ数が稼ぎのタネになったりするのかしら。

結局、マリーの立ち回りの何たるかを理解できないまま今回は終了~。歴代シリーズのキャラと違い、過去の遺産=セオリーで喰って行けないのは厳しいですが、自分のペースでボチボチやって行こうかと。


マリーのアーケードモードクリアで得られるコスチュームはたったの2種類。3Pコスは2Pのホワイトバージョン、4Pは1Pのフルアーマーゴスロリ状態で、他キャラの新規コスと比べて安っぽいと云うか、面白みに欠けるって云うか。

別売りの追加コスチュームも琴線に触れるモノは無くてションボリング・ベイ。まぁ、2Pコスがあれば自分は満足なのですが。2Pコスにスポーンみたいなケープを纏わせたいなぁ、とか(それフェイトちゃんやで)。

| にっき | 20:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2014年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年05月