ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

2014年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年03月

≫ EDIT

シャンブロが倒せない


寝ても覚めてもPS3版「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト」のアーケードモード(ブランチバトルコース)ばかり。楽しい、楽しすぎる(by埼玉銘菓)

しかし、戦えど戦えど7-Dはクリアならず。じっと手を見る。


ガンイージほか低コスト機による人海戦術に限界を感じつつあるので、せっかくだから中コスト機も本格的に弄ってみるコトに。中コスト機の中ではクシャトリヤが性能面でかなり優遇されており、コスト以上の働きを見せてくれるので一目惚れしてしまいました。

ファンネルもビームも格闘も、持ってるモノ全てがイケてるじゃなイカ!!


初陣でシャンブロをココまで追い詰めた機体はクシャトリヤだけだったり。このまま遠巻きからファンネルを撃ちまくり、回避に徹して持久戦に持ち込めば勝てるかも…!!

…などと淡い妄想に耽っていると


次の瞬間、僚機デルタプラスが熱いほとばしりを全身の毛穴で受け止めている現実。これにより我が軍の戦力ゲージは消失セリ。すなわち俺、ガメオベラ。

世の中案外こんなもの。


シャンブロへの挑戦を続けているうちに、裏面の7-D EXが開放されたのでホイホイと行ってみました。ステージによっては裏面の方が易しかったりするので、シャンブロ攻略が無理ならコッチに進路を修正してもイイかも…。

…などと淡い妄想に耽っていると


コテハン付き高コスト勢に蹂躙され、自称・ジオンの騎士もご覧の有様だよ。

世の中案外こんなもの。

| にっき | 20:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シャンブロを倒せ!


飽きもせずPS3版「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト」のアーケードモード(ブランチバトルコース)に情熱を燃やす今日この頃。現在は7-Dクリアに目標を絞り、あらゆる機体を投入して大挑戦中です。

自力でシャンブロを倒す為ならナンでもやるぜ! でも、設定変更とコンティニューだけはカンベンな!!

≫ 続きを読む

| にっき | 20:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

百式地獄変


相変わらずPS3版「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト」のアーケードモード(ブランチバトルコース)に取り組む日々。ガンイージで8-Bを制覇できたコトもあって、今度は更なる上級コースをALLするべく愛機・百式にて奮戦中デス。しかし。


8-Cに辿り着く以前に7-Cが鬼門すぎてヤヴァい。敵はスペック面で優遇されている高コスト機で編成されている上、敵テーブルがかなりシビアでこちらの僅かなスキも見逃してくれないのです。で、そのスキを突かれて瞬殺される、と。


裏ルートに該当する7-C EXは難易度的に7-Cより幾分緩いモノの、それでもクリアは(自分には)難しく。ゼータ系列の機体を処理するのに非常に手間取る為、頑張ってもイクスェスが出てくる辺りが関の山デス。

うーん、7-Bとワンランクしか違わないのに、この難易度の差は一体何なんだ…;;


8-Cへの道は果てしなく遠いようなので、取り敢えず8-Dを先に片付けるべく7-Dへと赴く。しかし、この戦場も地獄と云う有様だよ。渡る世間は鬼(強化人間)ばかり。

ボスのシャンブロは前面から側面に掛けてバリアを張っている為、背後を取らないと攻撃が通じないと云う厄介な相手だったり。しかもその攻撃は滅法激しく、近づくコトすら困難と云うスパルタっぷりデス。弾幕やビームを食らうと思いっ切りブッ飛ばされ、振り出しまで戻されるのがスゲーFUCK。

シャンブロだけでも充分過ぎるほど手強いってのに、同時に出現するシナンジュのストーキングっぷりがまた最低って云うか。そんな感じで8-Dも一筋縄では行かないようデス…;;


セシア「チョコを貰う予定はありますか? 私はあげる予定あります!!」

バレンタインデーに合わせて起動時に特殊セリフが用意されているとは。こう云ったカレンダー連動イベントを見ると、真っ先にX68000版「ジェノサイド2」を思い出すのは俺だけでいい…。

セシア可愛い!(わかった、わかった…ありがとう)

■拍手コメント
ジュンコ・ジェンコって、いかにも冨野さんらしい、すごくいい名前ですよね。いけ!いけ!ぼくらのガンイージ!

absorb06さん、どうもです。富野キャラは韻を踏むネーミングが多いですね。語感が良いので覚え易く、個性的なキャラ描写をより印象付ける感じでスゴいセンスを感じます。

| にっき | 20:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いけ!いけ!ぼくらのジュンコさん


PS3版「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト」のアーケードモード(ブランチバトルコース)をプレイするコトしか眼中に無い日々。楽しい、楽しすぎる(by埼玉銘菓)。

百式に続いてこの頃はガンイージに夢中~。全体的にクセが無くて使い易く、ガンイージ同士による連携や援護射撃、特攻からの自爆(;;)もあり、そのチームワークを生かした戦術は、まさに「シュラク隊」と云ったカンジなのデス!

低コスト機にしては出来る事がかなり多く、盾代わりの味方機を僚機の支援に向かわせるコトも可能だったり。そんなガンイージは対戦や協力プレイでもすこぶる重宝しそうで、早くもお気に入りの機体となりました。


百式で培った基本的な立ち回りはガンイージにも活かすことが出来、ブランチバトルコースは初挑戦で8-Aまで到達。ラスボスのエクストリーム(以下略)相手に善戦しまくりです!

攻めて良し、守って良しのガンイージって強機体なんじゃ…(初心者にありがちな勘違い)。


ラスボスの体力も残り僅かになったので、とっておきのダメ押し=バーストアタックを発動! 標的に対するシュラク隊の一斉攻撃に加え、オリファーのVガンダムヘキサが一定時間サポートに就いてくれるのがスゲー嬉しい~。

一粒で二度おいしいバーストアタックを持っているのって、ひょっとしてガンイージだけかしら?


結局、1機落ちで8-AをノーコンALL出来ました! ガンイージTUEEEEE~!!

セシア可愛い!(くどい)


調子に乗って8-Bへ進攻。しかし、ラスボスは8-Aと比較にならないほど手強いワケで。低コスト機ならではの人海戦術でゴリ押しすればナンとかなる! …と思ったのですが、逆に押し切られて敗北を喫しました。

世の中案外こんなもの。


閑話休題。僚機のガンイージが支援を回してくれるとこんな感じになります。前衛のガンイージに後衛のリックディアスが頼もしすぎる!

…ナンか自機の周囲に支援機をはべらしまくると「バミューダトライアングル」(「ワールドウォーズ」でも可)をプレイしてるような気分になる不思議。

| にっき | 20:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

百式さまさま


PS3版「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト」のアーケードモード(ブランチバトルコース)にドハマリ中~。苦戦を強いられていた8-Bのラスボス戦も、漸く百式での攻略法を掴みましたですよ。

取り敢えず常に間合いを広く取って、逃げながら撃っていればOKって云うか。お供のアポリー&ロベルトも呼び出し、回避優先でメイン射撃とサブ射撃で削るように立ち回ればナンとかなりそうデス。

発動から終了までの隙がデカいメガバズーカランチャーは、ラスボスが僚機に気を取られている時だけ使用するのが吉。何か「電脳戦機バーチャロン フォース」のヤガランデ戦の攻略に近いような、そのモノのような。


百式は2機落ち後に復活してくれるのが嬉しい。復活後の体力は僅かで使える武装も限られますが、最後の最後まで諦めなければ必ず勝機が見えてくる! …って私、信じてる!!

渾身のエクストリームバースト発動! この俺の最強に強まったバーストアタックを喰らえ!!


遂にラスボス、エクストリームガンダム ミスティック・フェイズを撃破! ブランチバトルコースの8-BをノーコンALLクリア達成しました! …バーストアタックの入力をミスってしまい、意図せぬクレイバズーカ(サブ射撃)の誤射でフィニッシュしてしまったのは内緒ですが;;


8-Bに続いて今度は8-Aに挑戦。ラスボスはエクストリームガンダム タキオン・フェイズ。格闘に特化した形態で、図体はデカくともその動きは非常に素早い、と云うのはもうバレている。

「ガンダムEXA」6巻でリサーチ済みだ!!


8-Bがあまりにスパルタ過ぎた所為もあってか、8-Aが恐ろしく易しく感じたり。ラスボスは格闘特化型と云うコトもあって、常に距離を開けて撃っていれば何とかなりそうデス。

8-Aはボス僚機が不在なので、ラスボスの動きだけ見ていればOKって云うか。


油断していたら一気に踏み込まれて惨殺されましたが、体勢を立て直している間に僚機がラスボスを仕留めてくれました。ありがとうルナマリア。ナイスケルベロス! ばんじゃーい!


そんな感じで8-AをノーコンALLクリア達成でーす。ココ数日のやり込みで百式もイイ感じに動けるようになった(気がする)し、次はどの機体でプレイしようかな。フリーバトルに篭って色んな機体に触れてみよう。

セシア可愛い!(まだ言うか)

| にっき | 20:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バリバリやりましょう!


PS3版「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト」のレオスとセシアをより深く知りたくて、原作にあたる「ガンダムEXA」の単行本を最新刊まで購入。「学習させて貰う!」って感じでイッキに読んでみましたよ。その内容を大雑把にまとめると…

Gダイバーと呼ばれるエージェントのレオスが、仮想空間の中で様々な時代のガンダムと接触。戦いの中で人間としての進化を追い求める…、と云うお話でした。まぁ、「仮面ライダーディケイド」のガンダム版ですね(身も蓋もない)。


レオスは搭乗機=エクストリームガンダム(type-レオス)の進化形態によって性格まで変化するのですが、コレは学習元となったガンダム運転手の影響のようです。

レオスの性格は、格闘進化形態(ゼノン・フェース)ではドモンのように熱く激しくなり、射撃進化形態(エクリプス・フェース)ではヒイロのように冷徹に変化します。ゼノンとエクリプスの口調では非常に差があり、原作を知らないとゲーム中のレオスの豹変っぷりに困惑するやも知れません。

優しい口調からすると、ファンネル進化形態(アイオス・フェース)はキラきゅんの影響なのかしら? レオスの地のような気もするのですが。


レオスをサポートするセシアはホロアクターと呼ばれるナビゲートプログラムで、その外観や性格などは雇い主の嗜好性が色濃く反映されている模様。Gダイバーの数だけカスタマイズされたセシアが存在するモノの、それらは一つの頭脳で統括されているそうデス。

何かスゲーSFって云うかサイバーって云うか。そのルックスで一目惚れしたセシアですが、設定の面白さで更に好きになってしまいましたですよ。コスチュームはセーラーモデル(DLC価格300円)でキマリだ!!


まとめ:いわゆる”戦記モノ”としてのガンダムを期待すると肩透かしも良いトコですが、歴代ガンダムの世界観を用いたクロスオーバー作品と見ればなかなか楽しめます。まぁ、やってるコトはディケイドなんですけどね;;

…そう云えば、ガンダム関連の漫画単行本を買ったのなんて「魔法の少尉 ブラスターマリ」以来ですわ。フルブーストに1日ザクとブラマリが参戦しないかなー、とか。


セシア可愛い!

≫ 続きを読む

| ゲーム | 20:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2014年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年03月