ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

2013年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年03月

≫ EDIT

はぐれケイジ純情派


昨日に引き続き北米ニンテンドー64版「モータルコンバット トリロジー」をば。今回はPS版でサブゼロ(弟)と共に使用していたジョニー・ケイジを弄りまくり。以降のシリーズでは廃止されてしまった特殊フェイタリティ[フレンドシップ]で華麗に爽やかに勝ってみる。ケイジ・ビューティフル・ビクトリー。

モーコンⅡではサイン入り写真のメッセージが「To my best fan!」だったのに、トリロジーでは「TO MY BIGGEST FAN!!!」に変更されていたコトに初めて気付いたですよ。自分もサインを求められた時は「僕の大大大ファンへ捧ぐ!!!」って書くとしよう。


CPUはランクを下げても、ロクにコンボも楽しませてくれないのがツラい。サブゼロのように相手の行動を束縛するような手段が無いと、コンボの起点になるジャンプパンチすら喰らってくれない有様だよ。そのクセに飛び道具は馬鹿正直に喰らいまくったりと、相手にしていて本当にツマランCPUって云うか。

CPUは高次面で超反応化するので、勝つ為には隙を見せるまで待ち続けにゃならンのもツラいです。対戦は本当に面白いのに、何でCPU戦はこんなに糞なんだか。あー、対戦ヤリたい。

■拍手コメント
LV5デス。永田デス。KIゴールドとクレイファイター63 1/3は手元にありマス。2月の3連休とその週末の2回実家に戻る予定なんで、その時にでもお渡ししますデスよ。

永田正月さん、ごっつぁんです!! あとギガンデス。いや~何か催促しちゃったみたいで悪いッスねぇ(笑)。でも、かつて自分が永田さんに売りつけた(笑)北米版64ソフトを買い戻させて頂けるのは本当に嬉しかったり。ウチへ遊びに来て下さる日時が決まりましたらまた連絡下さい~。

| ゲーム | 20:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2013年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年03月