ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

2012年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年10月

≫ EDIT

鉄拳6とかキャリバーⅡとか


来るべき友人との対戦の日に備え、XBOX360版「鉄拳6」を久々に起動。案の定、色んなコトを忘れていたので、コンボのコツを記したお手製の技表を見ながら練習まくり。1時間ほどトレーニングモードに篭り、かつてのドラグノフを取り戻すコトに成功しました。ばんじゃい。


リハビリがてらにアーケードモードを遊ぶ。手足の如く自在にドラグノフを操れる、とまでは行かなくとも、立ち回り方も思い出して大暴れ。やはり鉄拳6は楽しい。ナンシーちゃんにはあと1歩のトコロで負けてしまいましたが、取り敢えずアザゼルを倒して大満足デス。やはり鉄拳6は楽しい。

閑話休題。今まで興味の無かった「鉄拳タッグトーナメント2」に急激に興味が沸いてきたり。年に数回集まる友人たちは鉄拳好きが揃っているので、2対2のタッグで4人対戦をやったらさぞ楽しいだろうなぁ、とか思うようになったのですよ。ただ、自分は一人用&通常の対戦を楽しむ分には鉄拳6で十分なので、接待専用に6千円以上するソフトを買うのもなぁ…って云う。

中古で安く買う手もありますが、州光ほか新キャラのDLCが手に入らないのもシャクに触るので、現在絶賛好評お悩み中だったりするワケだ。いや、ワケです。


XBOX版「ソウルキャリバーⅡ」も久々に遊ぶ。友人がPS2版で練習しているようなので、自分も負けていられないって云うか。そんなワケでスポーンに続き、ネクリッドを自分の持ちキャラにするべく修行中デス。

今回はエクストラアーケードでスポーンと初遭遇。自分で使っておきながら、次に何をしてくるかワカランアクションに翻弄されまくりです。画像はこちらの開幕66Aを上段スカし属性の44Bで抜けられたトコロ。ああ、こうやってスカせば良いのかぁ…、などと関心してたら速攻で負けました;; 世の中案外こんな物。


北米konozamaで注文した「フリージング」のDVD/ブルーレイのコンボパックが到着。予定の到着日を大幅にオーバーしていたので少し心配でしたが、取り敢えず無事に届いて良かったデス。ちなみにお値段は送料込みで59.27ドル (日本円で4819円)ナリ。安ッしー!!

今回は友人のかろかろーさんと割り勘で購入~。自分=ブルーレイ版、かろかろーさん=DVD版ってコトで折半しました。やはり持つべきものは友人ですわん。

| にっき | 20:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一段落


北米PSN版「ダブルドラゴン ネオン」にて、全ての必殺技&ステータスアップのレベルをカンスト達成しました。


必殺技&ステータスアップのレベル上げに必要なお金稼ぎは、結局ノーマルランクの6面に落ち着きました。お目当ては終盤の高台にある3500キャッシュ分のお金です。ビリーの育ちっぷりにも因りますが、開始から4分程でソコまで来れるので効率も悪くないって云うか。で、お金を回収したら即MAPに戻ってまた6面を始める、と。

最終決戦でわざとミスして、隠し部屋に何度も入れれば稼ぎも余裕だと思ったのですが、そうは問屋が卸しませんでした。世間とWAYFORWORDはそんなに甘くない。


あと、新規データで最初から始めて、ノーマルランクで1ゲームALLクリアを達成しました。ばんじゃいばんじゃい。今回は[クリアしたステージには戻らない]と云う制限付きでプレイ。基本的な立ち回りやボス攻略が分かっていれば、レベル上げをしなくても十分クリア出来るバランスでしたよ。ちなみにALLクリアまでの総プレイ時間は1時間28分。中断なしで遊ぶにはちょっと長いですねー;;

そんなワケで、ダブドラネオンで挑戦してみたかったコトは一通り達成できたカンジです。久々に良質のベルトフロアアクションをガッツリ堪能できて大満足って云うか、腹の底からスゲー楽しかったです。ココまで娯楽に徹したベルトフロアは他に無いんじゃないかってくらい、ゲーム性から演出、BGMまでサービス満点の作りでしたよ。ゲーム開始からエンディングの最後の最後まで楽しめたタイトルは本当に久し振りかも。取り敢えず目標は果たしましたが、また思い出した頃に遊ぶやもしれません。


今回でダブドラネオンの記事は一先ず終了となります。糞長いレビューやどうでも良いプレイ日記を読んで下さって本当にありがとらのこいました。★★□

| にっき | 20:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

かねがねかねがねえ


毎度お馴染み、流浪のベルトフロアアクション「ダブルドラゴン ネオン」でございます。やっとこさ全必殺技&ステータスアップのキャパシティを最大(50)まで上げました。無駄に稼ぎ過ぎた所為で、結果的に鉱石が58個も余ってしまったのがナンとも勿体無かったり。ショップで余った鉱石を換金してくれれば良いのに。

キャパシティを最大まで上げたら、今度は各必殺技&ステータスアップのレベル上げが待っているワケで。必殺技は全てMAXまで上げたのですが、ステータスアップの方はまだ半分くらいしか達成してません。レベルを上げる為のお金稼ぎがどうにも効率が悪く、なかなか貯まらないって云うか。

どこか効率良く稼げるポイントは無いモンだろうか。


今日の豆知識:テープワームの出現と同時に真正面に回りこみ、龍尾乱風脚(スピンキック)を連発するとフツーに殴るよりアイテムを多く入手できます。

攻撃範囲の広い龍尾乱風脚がテープワームに多段ヒットする為、その分多めにアイテムが出ると云うワケです。ちなみにテープワームにはダメージ判定が無いので、接触しても全然OKなのです。

| にっき | 20:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

支援妖精の支援要請


まだまだ「ダブルドラゴン ネオン」まくり。この頃は全ての必殺技&ステータスアップを最大レベルまで上げるべく稼ぎ中~。必殺技&ステータスアップを強化する為のお金はノーマルランク6面で稼ぎ(ボス前の高台にあるお金が目当て。ランク上げた方が効率良いかな?)、各キャパシティを上げる為の鉱石はダブルドラゴンランクの2面が稼ぎやすいって云うか。

ボスが落とす鉱石はランクごとに固定(ダブルドラゴンランクの偶数面ボスはどれを倒しても得られる鉱石は17個)なので、速攻クリアできる2面は周回プレイに最適なのデス。


必殺技強化の為に出張した5面のショップで耳寄りな情報が。オッチャン曰く「二つ並んだ墓石の間で7回しゃがむとホニャラララ…」とのコト。5面ショップの情報でこんなネタ初めて見たのですが、単に自分が見過ごしていただけの可能性も;;

情報の内容によってはランダムで出難いとか有るのかな…。「パンチングバッグを80回くらい殴るとホニャララ…」とか、実際に何が起こったのか分からないようなネタもあるし…。


6面のキラコプター地帯を抜けて高台へ続くトコロにそれっぽいポイントを発見。早速しゃがみボタンを使って7回しゃがんでみるコトに。


何か出たッ!? 土煙と共に足元から謎の妖精さんが出現。その姿は羽根の生えたトプカプって感じ。ビリーの攻撃をサポートしてくれるワケでもなく、ただ後を追って来るだけのマスコットかと思ったら。


一定時間ごとに体力回復剤を支給してくれるのでした。妖精さんはビリーの行く先々に付いて来てくれるので実に頼もしかったり。ああ、ダブルドラゴンランクをプレイ中にこのネタを知っていたら、どんなに攻略が楽だったコトか…。

妖精さんは少し臆病な所為か、ボス戦ではどっかへ行ってしまうのが残念賞。なんか「セクシーパロディウス」のアレキサンダーみたいな。

| ゲーム | 20:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ダブルドラゴン ネオンばっか


北米PSN版「ダブルドラゴン ネオン」の3周目に相当するダブルドラゴンランクが楽しくも厳しい。

7面辺りから本格的にキツくなってきて、9面からは完全にパターン化しないとクリアも厳しいレベルになります。とにかく敵の一撃がデカく、ピストルを持ったザコの射撃は体力MAXで即死するほど。「熱血硬派くにおくん」や「ダブルドラゴン」のラスボスがちょくちょく出てくるような感じで、生きた心地がしません;;

そんなワケで、自分は必殺技中心のパターンを組んで攻略してみました。ネオンでは敵を一人づつ誘い出してボコる戦法が取れないので(敵出現ポイントに1歩でも入ると画面がスクロールして、そこで出現する敵と一度に闘わされるので)、無敵時間があり多くの敵を巻き込める龍尾乱風脚(スピンキック)と、画面内の敵すべてに効果のあるドラゴンスワームでまとめて処理しましたよ。

装備するステータスアップはマジックガンビット一択。必殺技ゲージの増量およびゲージの回復速度UPに加え、攻撃力はバランスと同等ってのがポイントです。体力と防御力はバランスより落ちますが、相手の攻撃を喰らう前に倒すくらいの気持ちで挑めば全然平気。なお龍尾乱風脚、ドラゴンスワーム、マジックガンビットはレベル50まで上げておきたいトコロ。


戦闘が終わったら次に備えて回復に徹します。必殺技ゲージは全快するまでひたすら待ち、失った体力は障害物やアイテムボックスをヒーリングタッチで破壊してライフ変換~。

かなりセコい方法ですが、タイムアップも無く永パ防止キャラも出てこないコトですし、出来るコトはヤッておいた方がお得って云うか。


最終面はショップのおかげで残機を9人まで増やせますが、それでもラス前と最終決戦は地獄です。ラスボスは龍尾乱風脚+マジックガンビットでダメージを与えられるだけ与えて、必殺技ゲージが尽きたら回復するまで回避優先で立ち回ります。

必殺技ゲージを残したまま死ぬコトほど勿体無いモノも無いので、まずは無敵+高威力の必殺技=龍尾乱風脚でラスボスに与えられるだけのダメージを与えてから、改めて生き延びる方法を模索すべきかと。残機押しと言われればソレまでの戦法ですが;;


そして、ついにねんがんのダブルドラゴンランクをALLクリア達成です。ばんじゃいばんじゃい!! 全ランクALLクリアの証にトロフィーも獲得できました。ダブルドラゴンランクはその難度の高さに心がバッキバキに折れまくりましたが、諦めずに頑張った甲斐があったってモンですよ。

ちなみにノーマル、ドラゴン、ダブルドラゴンの各ランクのエンディング内容は共通です。


そんなことより! 国内のXBOX LIVE ARCADEにてネオンの配信が始まりました。お値段は800MSPナリ。


早速、体験版をDLして遊んでみました。4:3比率のTVだと画面の表示範囲が北米PSN版よりやや狭いですが、それ以外の違いは特に無さそうです。

360のコントローラでも快適に遊べるのは良いのですが、国内販売に際して一切ローカライズされてないので要注意。ガッツリ遊ぶにはある程度の英語力は必要かもデス。なお、体験版では2面ボスの直前までプレイするコトが可能です。

■拍手コメント
ご無沙汰しております。でも、ブログはチョクチョク拝見しとります^^;ダブルドラゴンネオン(?)面白そうですね♪北米版…って事は、日本のPS3じゃ遊べないんですよね。残念…。お体には御気をつけてお過ごし下さい。それでは、又 ^^/

松造さん、どうもお久し振りです。単なる自己満足の自分のブログを見て頂けて嬉しいやら恥ずかしいやら(笑)。体調は持病の所為でカンペキではありませんが概ね良好デス。松造さんもお元気だと良いのですが。

ダブルドラゴンネオンは面白いですよー。RPG要素のあるベルトフロアアクションなので「ダウンタウン熱血物語」が好きだった松造さんなら結構楽しめるかと。

ネオンは北米版ですが国内のPS3で動作しますよ。ただ、北米PSNでのダウンロード購入にあたってアカウントを作成したり、ソフト購入の為の北米PSNチケットを入手する必要があるので、ネオンを始めるまでの敷居は高いやも知れません。興味があるようでしたら、下記のアドレス先で北米PSNのアカウントを取得する方法が詳しく解説されているのでチェックしてみて下さい。
http://motitori.blog105.fc2.com/blog-entry-807.html

北米PSNチケットの入手はヤフオクが手っ取り早いと思いますよ。

■absorb06さんへ:こちらこそお力になれず申し訳ありませんでした。


以下、ネオンの小ネタ(ネタバレ要素が有るので閲覧は自己責任で)

≫ 続きを読む

| ゲーム | 20:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ダブルドラゴン ネオンの魅力 +ネタバレ追記


北米PSNで発売されたPS3版「ダブルドラゴン ネオン」(以下ネオン)を遊んでみました。ネオンは「ダブルドラゴン」(以下ダブドラ)をベースとしながらも、シリーズ作のオマージュやセルフパロディ、新たなフィーチャーを多数盛り込んだベルトフロアアクションです。

≫ 続きを読む

| レビュー | 20:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ダブドラネオンまくり+コメント返信追記


今日も北米PSN版「ダブルドラゴン ネオン」まくり。2周目に相当するドラゴンランクをALLクリア達成しました(ラストはスゲー苦戦しましたが;;)。

3周目に相当するダブルドラゴンランクが選べるようになったので、せっかくだからとことんハマってみようかと思います~。

■拍手コメント返信
absorob06さん、どうもです。鉄拳タッグトーナメント2についてですが、自分は購入の予定はありません。鉄拳6ですら満足に遊び切れず、持て余している程ですので。タッグで2キャラを使いこなす自信もなく、シングル戦しかやらないようなら鉄拳6で充分と云うか。持ちキャラであるドラグノフ一人すら満足に使いこなせない自分が、鉄拳タッグ2を楽しめるとは思えないのです。

| にっき | 20:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ダブルドラゴン ネオン やってみた+追記


本日、北米PSNでリリースされた「ダブルドラゴン ネオン」を購入、現在プレイ中~。

ネオンは短時間で楽しめるアーケードライクなベルトフロアかと思ったら、ショップでの買い物や必殺技の強化、成長要素のあるやり込み型ベルトフロアでした。既存のタイトルで例えるなら「ダウンタウン熱血物語」みたいな。

使用するボタンは計7コと無駄に多いですが、難易度は低めでコンボもガシガシ決まって楽しいデス。


今日はラスボスらしきポイントまで到達。しかし、ラスボスは途中で体力回復してるみたいだし(たぶん気の所為;;)、どうやって倒せば良いのやら…。もうちょっとビリーを鍛えないとダメかなぁ;;


9月13日:追記 ラスボスかと思ったら更にその先がありましたが、取り敢えずALLクリア達成しました。すンげー楽しかった!!! ダブルドラゴン ネオンの詳細なレビューはまた後日~。

| ゲーム | 20:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ポールポジションとかサムスピとか


PS版「ナムコミュージアム Vol.1」より「ポールポジション」を遊ぶ。短時間に集中して遊べるゲームが好きなコトもあって、1プレイ5分程度のポールポジションはまさに大好物って云うか。

1プレイが短いぶん何度も挑戦したくなるので、けっきょく長時間に渡って遊んでいたりするのですが;;


自己最高記録を更新。メモリーカードのデータを間違って消去する前は、もう少しマシなスコア/タイムだったのですが…。電源パターンを使ってもこの程度のスコア/タイムが限界な辺り、自分もけっこう弱まってきたって云か;;


自己最低記録も更新。画像はゴール直後のスコアで、予選1周=10000点+ポールポジション取得=4000点+本戦4周=40000点で、合計54000点のハズが何故か10点足りません。なんでやねんなんでやねん。

前回は1回クラッシュ+安全運転でタイムリミット(240秒)をオーバーする記録がでましたが、今回は2回クラッシュ+スピード重視でご覧の有様だよ。でも、本戦で2回コケてゴール出来たのって実は今回が初めてだったり。やれば出来るモンですわ…。


いつもの地元の友人、かろかろーさん&大田六助さんと北米PS2版「SNKアーケードクラシックス VOL.1」の「サムライスピリッツ(サムライショーダウン)」で対戦。実力伯仲の勝負から連勝、連敗もあって試合は大いに盛り上がり、気付けば4時間近く夢中になっていました。

使用キャラはかろかろーさんが覇王丸と狂死郎と十兵衛、大田さんがシャルロットとタムタムと忍者全般、自分がナコルル、王虎ほか色々~。後のシリーズと比較すると初代はキャラが少ないですが、少ないなりに濃い対戦が楽しめましたよ。


サムスピは「~閃」以外あまり好きでは無いのですが(「~天下一剣客伝」は未プレイ)、それでもやっぱ初代は面白いですねー。誘ってスカして強斬り叩き込んで、相手の体力を半分奪って更に気絶とかサイコーですよ。

荒削りで理不尽な部分も目立ちますが、それらも含めてサムスピならではの緊張感のある駆け引きを成立させているって云うか。1発の重みに重点を置いた駆け引きは、今時のコンボ中心の格ゲーとは違った魅力に溢れておりました。次回の対戦も楽しみデス。


Q:ナコルルでシャルロットに勝てません。どうすれば良いですか?
A:どうすれば良いんでしょうね;;


対戦の後は例によって飲み会のお時間。だがしかし。9月1日から絶賛好評絶酒中の自分は、サイダーをゴクゴクしながら肉まんをヤムヤム。おいしい。でも、飲まない飲み会って最高につまんねぇンですが;;(それは当たり前)

そしてXBOX360用「ゲームルーム」のコナミ系アーケードタイトルをお二人に強制プレイ。「ギャラクティックウォーリアーズ」と「RF2(コナミGT)」がなかなか好評でした。自信を持ってオススメした「ファイナライザー」、「フラックアタック」、「M.I.A.」はサッパリでしたが;;

かろかろーさん&大田さん、先日は夜中までお付き合い下さって本当にありがとらのこいました。★★□ また俺と闘ってくれ!

| ゲーム | 20:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キャリバカ他


XBOX版「ソウルキャリバーⅡ」のエクストラアーケードモードでスポーンを修行中。通常のアーケードより敵の行動が強化され、リザードマンやバーサーカーといったNPCまで出てくるのが楽しい。特殊武器が使えるのは割とどうでもイイのですが。

それにしても、図書館ステージの処理が相変わらず重くて困る。安定して重いならまだ良いのですが、たまに軽くなる(通常の動作速度)に戻るからヤリにくいったらありゃしない;; 対戦会でこのステージを選ぶのは禁止かなー、とか。


急激に「ポールポジション」が恋しくなってPS版「ナムコミュージアム Vol.1」を起動。多くの機種でリリースされたナムコミュージアムの中でも最初期のモノですが、コレのポールポジションが総合的に一番出来が良い気がします。ちょっと重いトコもありますが。

今回は残りタイム0秒で自車が減速→停止する直前にゴール判定のエリアに到達。クリアタイムが242秒28と、デフォ設定のタイムリミット(240秒)をオーバーする記録が出ました。へー、こんなコトってあるんだ…。


XBOX360のレトロゲームアンソロジー「ゲームルーム」に手を出してみた。取り敢えず興味のあるタイトルを片っ端から体験プレイして、その移植度に妥協できるゲームだけ買ってみましたよ。詳細はまた後日~。

| ゲーム | 20:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マクファーレンの使徒


XBOX版「ソウルキャリバーⅡ」をボチボチと。スポーン以外に持ちキャラを増やそうと、同じくトッド・マクファーレン氏のデザインによるネクリッドに着手。色んなキャラの色んな技を持ったキメラっぷりがスゲー頼もしいって云うか。

遠距離ではリーチのあるナイトメアの技を振るい、近距離では出の速いタキの技を繰り出したりと、臨機応変に立ち回れるのが楽しいです。攻撃を繰り出す時だけ武器が出てくるのも、相手に間合いを悟られ難くそうで面白いなぁ、と。


スポーンも練習まくり。壁際でのコンボが結構スゴいのですが、空中制御でアッサリ抜けられて終了の予感。レビテーション絡みの連携は研究しがいがあって楽しいデス。

■拍手コメント
ファイネストアワー懐かしいですね7000点だ、10000点だ、あーって大量のミサイルに突っ込まれて目とtempゲージ真っ赤にして遊んでましたヨ2周目のゲルファウストでいつもタイムアウトでしたがw

こんのさん、どうもお久し振りです。最終面はスコアのインフレっぷりが凄まじいですからねー。で、ミサイル稼ぎに夢中になるとタイムアウトが待っているって云う(笑)。自分の腕前では完走がやっとなので、2周目は稼ごうなどと微塵も思いませんよ;;

| ゲーム | 20:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

8月の思い出

8月中の出来事の中から、時間の都合もろもろでブログに記せなかったネタを綴ってみる。


いつもの地元のメンツ、かろかろーさん&大田六助さんとPS3版「スーパーストリートファイターⅣ AE」で対戦。自分はスト鉄で対戦したかったのですが、お二方曰く「対戦経験の無いキャラにワカラン殺しをされるのがイヤだから」とのコト。ワカラン殺しされるのって楽しくないですか? 自分は対戦中にワカラン対策を講じるのってスゲー面白いと思うのですが。

試合は持ちキャラの元やユンでは苦戦したモノの、気まぐれで選んだアベルで快勝まくり。アベルは起き攻めのバリエーションが豊富で楽しいなぁ。


大田さんから「けいおん!」の本を頂く。マンガだらけの大田さんの自室に納まりきれなくなったので貰って欲しいとのコト。どう見ても新品同様です。本当にありがとらのこいました。★★□

「ココに若干のキズがあるので減額になりますねー♪」と、某BOOKSの買取のようなコトを言ったらウケたw


DVDを3枚収納するトールケースを購入。届いたばかりのDVDの開封にしくじって、パッケージの背中側をズバッと惨状してしまったので、その代わりに…って感じデス。


ジャケットのキズはそのままですが、パッケージを交換するだけで見栄えが随分良くなりました。ばんじゃいばんじゃい。今後はこんなコトにならないよう気を付けよう…。


北米konozamaで予約していた「けいおん!!」2期の北米版ブルーレイ第2巻が到着。今回は松コース(最速便)での配送でしたが、前回の竹コースより2日遅れての到着となりました。到着予定期間内に無事届いたので文句は無いのですが…。

ちなみにお値段は送料を入れて62.97ドル。日本円にして約5000円ナリ。別に損はして無いのですが、ヤフオクでは2週間くらい前からフライング販売分が4500~5000円程で転売されていたので、ちょっと悔しかったりして;;

…北米版「フリージング」が早く安くならないかなー、とか。


2周ALLしても飽き足らず、またWii用バーチャルコンソールアーケード版「ファイネストアワー」に挑戦。しかし、今回も600万オーバーはならず。残り時間を気にするあまり、どうにも最終面のミサイル地帯での取りこぼしが目立つと云うか。

楽しかったからまぁいーや。

| にっき | 20:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2012年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年10月