ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月

≫ EDIT

紬と蒼と撫子と


暇を見付けてはPS3版「けいおん! 放課後ライブ!! HD Ver.」をプレイしているような。特にスコアを目指すワケでもなく、ただ黙々と。何て云うか、けいおん!の楽曲を演奏しつつ、バックに流れるPV映像を見てるだけで幸せって云うか。


気付くとインテリア(部室用デコレーションアイテム)がそれなりに溜まっていたのでテキトーに設置してみる。ちょっと賑やかになった気もしますが、部室に居るのはいつもムギ一人だったり…。

ゲーム中にムギ以外での演奏をあまり行っていない所為なんですが、流石にコレでは寂しすぎですね;; 軽音部のメンツを常駐させるべく、他パートも少しはやらねばねばねば。ゲル状が良いの。


中断していたXBOX360版「ブレイブルー」のストーリーモードを再開。取り敢えず片っ端からクリアして行ってはいますが、殆どのシナリオで複線を張りまくっている所為で、お話の流れがまったく読めないって云うか。続編ありきのシナリオ展開も良いのですが、一応の決着=オチくらいはあっても良いと思うのですよ。続くのか続かないのかすら分からない結末が多すぎ。

同じくストーリーモードをメインに据えた「ファントムブレイカー」は、その辺りの構成が上手くまとまっていたのですが…(ラスボスと闘えないけどナー;;)。

複雑怪奇な本筋は兎も角として、脱線シナリオや、シリアスな本筋とは無縁のキャラのお話はスゲー楽しいです。ラグナいい人すぎ。

●その他/ひとりごと

映画「仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAX」(長えよ;;)のDVDをレンタルして見てみた。個人的には近年の新旧ライダーごちゃまぜ映画の中で1番楽しめましたですよ。

財団Xの悪巧みを主軸としたオムニバス形式でストーリーは進行し、最終章でライダーたちが巨悪を討つために集結する展開も分かり易く面白かったです。

見所も多く、最新の特撮技術で繰り出される昭和ライダーたちの必殺技と、銀河王の「残念、無念~!」が素晴らしかったデス。終盤のダブルロケット状態のフォーゼに、なでしこのカラーリングがアクセント的に挿入されているのも切なくて良かったなぁ。

あと、海の力(?)で闘う新ライダーの水上バイクを使ったアクションがカッコ良すぎ。ライダーたる者、バイクを乗り回してこそ! とか常々思っている自分はスゲー感動しましたよ。ライダーかくあるべき。DVDは見終わって速攻返却してしまったのですが、もう1回くらい見ておけば良かったかも;;

■拍手コメント
久しぶりに失礼致します。僕はジャケ絵ではありませんが、さわ子先生がバンドメンバーの結婚式の時のあの豹変の仕方が好きですね。というか、実はさわ子が一番好きなんですけどね。

七海奈弦さん、どうもです。さわ子先生は自分も大好きですよー。友人の結婚式でのアバレっぷりも良いですが、自分は第2期26話で自宅を訪れた生徒たちを愛しく思う姿が最高に好きデス。卒アルに載っている軽音部の写真を撫でるシーンなんか何度見てもジーンと来てしまうですよ;; でも、一番好きなのはムギなんですけどね(笑)。

| にっき | 20:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

果てしなく放課後 飽きれる程に放課後


PS3版「けいおん! 放課後ライブ!! HD Ver.」を猿の如くプレイ中。日が昇る頃、起床と同時にPS3に火を点し、朝練と称してムギまくり。鳥のさえずりが聞こえる中、この俺の最強に強まったKORGトライトンエクストリーム76Keyが火を吹く~ぜー!! 76人の妖精なめんじゃねぇ。

そんな感じで、PS3版の放課後ライブ!!HDを日々堪能中~。PSP版の発売当時の感動を思い出しつつ、TVの大画面で放課後ライブ!!が遊べる喜びを噛み締めまくって俺の歯はボロボロだ!

入力遅延は妥協&慣れの方向でカバー。取り敢えず遊べる環境が整っている以上、楽しまないと損でしょ。ブラウン管萌え。


で、愛しのムギのムギ曲を中心に、ムギパートばっか遊んでるって云う。

HARDランクでも他パートに比べ低めの難易度なので、自分みたいな下手糞でもパーフェクトクリアを取らせてくれるのが嬉しいって云うか>ムギパート メロディ主体の演奏なのも、他パートより分かり易くて良いのデス。


本日までのリザルト。プレイ内容が偏りまくっている所為もあって、プレイ時間に対してコンプ率が追いついていなかったり。あっはっは。

PSP版では100パーまでがっつりコンプしたので、今回はそう云った要素はスルーして好き勝手に遊んでみようと思います~。

●その他/ひとりごと

いろいろ買ってきたり注文したモノが届いたり。「けいおん!!」第2期9巻のブルーレイを未見の27話見たさに大購入。開封済み新品と云うよく分からん状態で3300円ナリ。安ッしー!…のかな? 和ちゃんの布ポスターも付いてきたし良かった良かった。化粧箱は思いっきり邪魔ですが。

来月は映画「けいおん!」のDVDが、再来月は北米版けいおん!!第2期下巻ブルーレイが到着予定。かねがね金がねぇ…。

■拍手コメント
けいおん!!のムギが唯を食べようとしているジャケット絵は、1期2巻の唯がムギを飲もうとしているジャケット絵と対になっている(逆バージョン?オマージュ?)じゃないですかね。それにしても梓は唯になんの波動を送っているんだろうw

absorb06さん、どうもです。なるほど、確かに双方とも遠近法を生かしたトリック撮影風ですね。でも2-2は唯がムギに吐き出されているようにも見えますし(パロディウス的発想)、律と澪のポジションは何を現しているのサッパリ分かりません。そして梓のサブゼロばりのポージングの意味は(笑)。映画の舞台に先駆けて、全体でロンドンブリッジを再現してるのかとも思いましたが…どう見ても違うよなぁ;;

| ゲーム | 20:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

遅延 慣れると云う選択肢 液晶TVと云う現実


PS3版「けいおん! 放課後ライブ!! HD Ver.」まくり。ブラウン管TVですらその操作レスポンスに微々たる違和感があるモノの、繰り返しプレイするコトで取り敢えず入力タイミングをモノに出来ました。慣れればナンとかなるじゃなイカ!

しかし、克服できる程度の遅延で、AMAZONでのPS3版のレビューが荒れまくるとも思えず。今どきのゲーム環境=液晶TVのラグを考慮せず、PSP版のベタ移植で発売に踏み切ってしまったセガにはハイパーメガ残念賞と言わざるを得ない。

使用しているTVやモニタに合わせたタイミング調整オプションがあれば文句も無かったでしょうに。


PS3版のタイミングに慣れたおかげで、ムギの「Dear My Keys ~鍵盤の魔法~」や、唯の「ギー太に首ったけ」(共にHARDランク)と云ったお気に入りの曲でパーフェクトクリアを達成~。

慣れたとは云っても、微妙なタイミングの違いから何度もミスってリトライしまくりました。でも、好きな曲で完奏できると嬉しさも段違いって云うか。それだけで何て達成感。


PS3版を始めた当初は歯が立たなかった律の「カレーのちライス」(NORMAL)もパーフェクトを取れました。ばんじゃい。HARDカレーは余裕で無理ゲーですが;;

それにしても、SIXAXISのボタンストロークが深すぎて、連打や素早い押し変えにストレスを感じるって云うか。遅延と思しきレスポンスの悪さに、SIXAXISの具合の悪さも加担していたりして。


■おまけ1:先日のブログで取り上げた「じゃじゃ馬Way To Go」のスペシャル演出の元ネタを探ってみたトコロ、出所は第9話の開始(オープニング)から3分40秒辺りのシーンの抜粋と判明しました。


PSP版の表情はセリフ終盤の高揚した状態だったって云う。


■おまけ2:「けいおん!!」第2期3巻(北米版第2期上巻)のパッケ絵に得体の知れない既視感を抱いていたのですが、「パロディウスだ!」の5面ボス(よしこ&よしお)にクリソツだったとは(笑)。しかし、パッケ絵は何を意図した構図なんだろう…。

プレイするたびに謎が深まる!

| ゲーム | 20:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

けいおん! 放課後ライブ!! HD Ver.やってみた


PS3版「けいおん! 放課後ライブ!! HD Ver.」がAMAZONより到着~。そんなワケで早速遊んでみました。

≫ 続きを読む

| レビュー | 20:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ノエルとかけいおん!!とかkonozamaとか


XBOX360版「ブレイブルー」が腹の底から楽しい今日この頃。ノエルの中段始動コンボがガッツリと身に着いて、更に面白カッコ良くなって来やがりました。

ノエルはその手にした二丁長銃とは裏腹に、インファイト主体のキャラ性能と云うのがまた良かったり。相手に纏わり付き、機動性と手数にモノを言わせて攻め立てるスタイルが好きな自分にはタマランですよ。

そのルックスから惚れたノエルに、今度はスペックで更に惚れまくるとは。 


ノエルのストーリーモードはおそらく一通りのエンディング(普通、トゥルー、脱線)に辿り着きました。お話中に分岐の目安となる選択肢は出てこなかったので、途中で負けたり、全ての敵を超必フィニッシュしたりと色々試したですよ。

シナリオ自体はそれほど長くもなく、試合も1本先取制なのでテンポ良く楽しめました。チャプター毎にセーブできたり、既読の箇所をスキップできたりと、ストーリー分岐を快適に堪能できる配慮があって良かったデス。ADVじゃ当たり前の仕様なんでしょうけど。


話の本筋から脱線したシナリオ及びエンディングと、トゥルーエンドのギャップが激しすぎ;; 他のキャラもこんな感じで、躁鬱両極端な展開が用意されていたりするのだろうか。楽しみすぎる。

●その他/ひとりごと

・昨日、北米AMAZONから発送の連絡があった「けいおん!!」2期前半(1~13話収録)のブルーレイが本日到着。速えええええ!!

今回の配送方法は松・竹・梅の竹コース(DHL使用/送料約800円/発送から到着まで約7日)を利用したのですが、まさか1日で届くとは思わなんだですわ。2期後半は前半より安かったコトもあって松で注文したのですが、ココまで速いなら竹で良かったかも…。

・この北米版けいおん!!ブルーレイですが、一部のショップでは正規の発売日(昨日?)より1ヶ月ほど早く販売していたとか。さすがアメリカ、フライング販売もスケールが違いすぎる(笑)。

・一方、今日発売のPS3版「けいおん! 放課後ライブ!! HD.Ver」はkonozama喰らいまくり。AMAZONからの発送メールは来たので、おそらく明日には到着するでしょう。多分。

・かねがね金がねぇ。

| ゲーム | 20:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブレイブルーまくり ノエルまくり


先日、捨て値で買ってきたXBOX360版「ブレイブルー」をノエルでボチボチと。

ブレイブルーは複雑なシステムも特に無い所為か、思っていた以上にとっつき易くてすこぶる好印象。操作レスポンスの良さもあってサクサク楽しめております。ちょっとしたコンボでもそれなりにダメージを稼げるのもイイなぁ、とか。

結局「スカルガールズ」について行けなかった身としては、これくらいのコンボゲーで丁度良いって云うか。


アーケードモード(デフォ設定)が初プレイでALL出来たので、難易度的にもイイ塩梅って感じデス。ボスキャラはかなり手強かったですが、攻勢を維持できればゴリ押しで何とかなったりして。ラスボスは本当にギリギリで勝てたので、単に運が良かっただけなのやも知れませんが;;


ノエルがそれなりに動かせるようになったので、ストーリーモードを堪能中。人物相関や世界観も興味深く、開始早々から夢中になってしまいました。このテのジャンル=ADVとかはスゲー苦手なのに、好きなゲーム=格ゲーの一部として組み込まれているとスゲー楽しめる謎。全編フルボイスに加え、立ち絵のバリエーションも豊富で素晴らしいデス。

それにしても、マコトやツバキといった続編以降に登場するキャラが、既にストーリーに登場していたとは驚きでした。シリーズ継続を前提としたストーリー構成をしてるのやも知れませんが、凝ってるなぁ…、と。

●その他/ひとりごと
愛用のブラウン管25インチTV(4:3比率)の具合が最悪に悪まってきた。画面の下5分の1が谷折りのように縮んでしまい、「グラディウスⅤ」のパワーアップゲージがまともに見れなかったり。とは云え、谷折りは何度か電源OFF→ONで回復可能なので、騙し騙し使う分にはまだ行けそうではありますが…。本格的にダメまってきたら倉庫から使ってないブラウン管TVを持って来るとしよう…。

| レビュー | 20:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

6月中旬のさいきん


XBOX360版「ブレイブルー」をブックオフにて250円で購入。安ッしー!

アーケード版が出た当時は「アルカナハート」にハマっており、コンボゲーを二股するのも大変だと思いスルーしていました。とは云え気にはなっていたので、家庭用がトコトンまでに安くなる機会を伺っていたのですよ。続編以降の家庭用もリリースされていますが、どうせ遊ぶなら初代からだよな~、とか。

購入したブツは付属品も一式揃っており、パッケやディスクの状態も良好で良かった良かった。


早速ノエルさんを弄ってみる。って云うか、ブレイブルーが気になっていた理由の9割方はこのノエルに依存していたり。ハイネックでノースリーブでサイハイストッキングなコスチュームがステキすぎ。他の女子キャラも自分好みって云うか結構イイんだよなぁ。続編以降で登場するノエルの覚醒バージョンは全くそそらないのですが。

で、ゲーム性は同社の「ギルティギアXX」シリーズみたいなをイメージしていたのですが、そこまで激しいコンボゲーでも無いようなのでホッとしたと云うか。暇をみつけてボチボチ遊んでみよう。


かろかろーさん&大田六助さんが来訪。予てから約束していた「スーパーファイアープロレスリングⅢ」で対戦するハズだったのですが、何故かモノが見つからず。けっきょく前作(Sファイプロ2)で闘うコトに。

2とⅢで技を仕掛けるタイミングが異なるのか、かろかろーさんは苦戦まくり。って云うか俺無双。マッドタイガーやスーパーカイザーでやりたい放題ですよ。2は隠し技が入りやすくてイイなぁ…。タイガーのジャーマンとカイザーの掌打ラッシュは最高じゃ。

試合後のインタビュー(笑)で「Ⅲなら絶対に負けないのによぉ~…」と腹の底から悔しがるかろかろーさんが印象的でした。わはは(笑)。

他にも「バイク大好き! 走り屋魂」、「きんぎょ注意報! とびだせ!ゲーム学園(かいがら合戦)」、「美少女戦士セーラームーン 場外乱闘!?主役争奪戦」等など、スーファミの対戦ゲームで夜まで盛り上がったのでした。大田さんのマーキュリーTUEEEE;;


かろかろーさんから、ムギのゲーセン景品フィギュアをおみやげに頂きました。ウチには来るときは気を使わず、手ぶらで遊びに来てくれと言ってるのに;; とは云え、大好きなムギのフィギュアを頂けるのはスゲー嬉しい! どうもありがとぉ~!!

私信:かろかろーさんへ SファイプロⅢが見つかりました。次回はⅢでウチと勝負じゃー!! 


PS2用「グラディウスⅤ」の5面ボス、ブラスターキャノンコアを数年振りに撃破セリ。弾幕の切り返しをしくじってココだけで2機落とされましたが、取り敢えず勝てば良かろうなのだ。はっはっは!

…6面冒頭の回転砲台みたいなザコに突貫されて終了したのはスゲー切なかったです;;

■拍手コメント
またまた失礼致します。アテナのスク水姿ですが、いやはや良いですね(^ ^)特にスク水に浮き上がる乳首がスゴく堪らないですね。有難うございました(^ ^)

七海奈弦さん、どうもです。モロ出しよりスケスケや薄手の布地越しにモノが隆起してる方が自分的に燃えるのです。真空パック最高~。

| にっき | 20:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

麻宮アテナ


「KOF12(13)」より麻宮アテナ。むちむちポーク。

http://blog-imgs-54.fc2.com/m/r/b/mrbdn316/images2012-06-14_170013.jpg
(※18禁:ふたなり剃毛スク水ローター他)

| らくがき | 20:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

テキトーに描いてるからそうなる

120612 debuathena
落書き(の気分転換に始めた落書き)が漸くカタチになってきた…と思ったら、キャラこそ違えど以前に描いたモノと内容が被っていて思わず座尿。構図もネタもほぼ一緒とは、余程そう云ったシチューが好きなのか、単にフェチの幅が狭いのか。

どっちもか;;

| にっき | 20:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

これが見本だ。やってみろ!


シャーリーとムギの景品フィギュアを手土産に、友人の大田六助さんが遊びに来てくれました。むー、ウチには手ぶらで気軽に遊びに来て欲しいのですが…;; 今回は自分の為にUFOキャッチャーで取ってきて下さったとのコトで、有り難く受け取らせて頂きました。大田さん、どうもありがとう!!

ちなみにシャーリーは100円(!)で、ムギは1000円ちょいで取れたそうです。取れるかどうかも分からないUFOキャッチャーによくお金を突っ込めるなぁ…;;


先月、友人の狐星さんに頂いたシャーリーとダブってしまいましたが、好きなキャラモノは幾つあっても構わないって云うか。そんな感じで、せっかくだから狐星さんに頂いた方のシャーリーを開封してみました。

おお、パッケ越しに見るより遥かに素晴らしい!! シャーリーは1期の軍服の方が遥かにイイなぁ…。やっぱネクタイが無いと首元が締まらないですわ。狐星さん、改めてシャーリーどうもでした~。

閑話休題。かつて「スポーン」を中心としたアメトイ収集に夢中になっていた頃のクセが抜け切らず、フィギュアとかは未開封で飾って楽しむのが習慣になってしまっていたり。ああ、ミント至上主義。未だに開封するコトに抵抗がある辺り、相当ダメまってるって云うか;; 開封する際は同じモノをもう1~2コは押さえておかないと気が済まないんデスヨ;;

そんなワケでムギはまだ開けてません。多分、開けられない気がします…;;


大田さんとお茶しながら色々と駄弁りまくり。最近のゲーセン事情とか、イカ娘がしぬほど楽しくて今3-4だよ!とか。そして日課のPS2用「グラディウスⅤ」を大田さんに実況しつつ遊ぶ。5面がキツイ…;; 今回はボスまで辿り着けなかったよ;;

他にも北米PS2版「カプコン クラシックスコレクション VOL.2」から「ストライダー」や「キャプテンコマンドー」をプレイ。それなりに盛り上がって来た頃、しばらく降っていた雨が止んだので今回はお開きとなりました。

大田さん、また遊びにきてくれ!!

| にっき | 20:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

どっちも難航中


今描いてるモノがどうにも進まないので、気分転換に別のモノを描いてみる。しかし、そっちも思うように描けずに苦戦まくり。どうして俺はこうなんだ。

落書きの合間にPS2用「グラディウスⅤ」。4面は比較的安定してきたモノの、5面ボス・ブラスターキャノンコア(スゲエ名前;;)に絶賛好評悪戦苦闘中。弾幕モード終了と同時に押し込めれば良いのですが、なかなかそう巧くも行かず…。

開幕のイモ掘り中に背後から轢き殺されることもあったりして、まだまだ先は長そうデス;;

■拍手コメント
毎度失礼致します。双子のフタナリは良いですね。あと思い浮かぶのはKOS-MOSとT-elosですね。

七海奈弦さん、どうもです。ポイズン&ロキシーに双子設定なんてありましたっけ? KOS-MOSとT-elosは生みの親は同じ(ケビン・ウィニコット/ロート・マンテル)ですが開発時期が違いますし、本来は2機で一人の人間なので双子とは違うと思います。無限のフロンティアとかは遊んでないので、ゼノサーガ本編以外の設定とかは知りませんが。

| にっき | 20:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ありえる、何も間違ってはいない!


次の落書きに取り掛かろうとするも、ネタも構図も思い付かずに無念断念。描けない時はスパッと諦め、ゲームを堪能するのが我が人生の基本。そんな感じでPS2用「グラディウスⅤ」を遊ぶ。

装備はスプレッド、テイルガン、レーザー、スペーシング、Fフィールドで大決定。オプションはやっぱホールド系(フィクスドとかフォーメーションとか)に限るよなー、とか。まぁ「サンダークロス」が好きってのもありますが、常に一定の射幅をキープできるのがイイんですよ。バスクリンでも大活躍しますし。


グラⅤは自分が苦手とするトレジャー製STGではありますが、グラディウスシリーズと云うコトもあってコレだけは大好きだったり。ミス後の再開がデフォで「沙羅曼蛇」仕様(その場復活制)なのもイイんだよなぁ。

パズル性の強い攻略要素や、無駄に長い道中&ひたすら硬いボス、要塞内部を中心とした狭苦しいステージ構成は賛否の分かれるトコロだと思います。が、それらのグラディウスらしからぬテイストが、シリーズのマンネリ化へ一石を投じていて個人的にはスゲー評価したかったり。

自機の移動に依存していたオプション操作を、自在に制御できるようにしたのも大英断と言わざるを得ない。


久し振りのプレイでしたが思ったより調子は良く、4面までノーミスで到達しました。しかし、4面冒頭のガウラッシュに轢かれてからは途端に調子が崩れ、アッー!と云う間に畳み込まれて4面中盤でガメオベラ。その場復活とは云え、オプションを回収し損ねるとやっぱ地獄だわ;; でもスゲー楽しかった!

■拍手コメント
毎度の失礼致します。やはりあのガーターに殆ど履いてる意味が無いショートジーンズがスゴくそそりましたね。今度は相方のロキシーも見てみたいですね。あの二人になら、責められても悔いは無いですね。

七海奈弦さん、どうもです。自分の描いたポイズンのフェチ要素に注目して下さって嬉しい限りです。ロキシーはポイズンとの絵的な差別化を図るのが面白そうなので、ひょっとしたら描いてみるやも知れません(描かないやも知れません)。

| ゲーム | 20:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ホールドとかフィクスドとかスペーシングとか


PS2版「グラディウスⅢ&Ⅳ~復活の神話~」より「グラディウスⅢ」を遊ぶ。気付くとエキストラエディットにフォーメーションオプションが追加されていました。そう云えば総プレイ時間によって新装備が解禁されるんだっけ。

早速フォーメションで暴れてみる。スーファミ版と違いゲージに依存せず、パワーアップボタンでいつでもオプションを展開(収縮)出来るのが楽しくて頼もしい。まるで「サンダークロス」。シリーズでⅤより先にこのシステムを導入していたとは。


ビッグコアMk-Ⅲにケンカを売って返り討ち→ううままで更にしくじったモノの、5面で復活を果たしてフル装備で6面に突入。キャラオーバーに因るモノなのか、連射している間は終盤の細胞壁が再生しない事態が発生。ありえない、何かの間違いではないのか?(笑)


6面は難なくクリアできたモノの7面序盤であっさり死亡。そして復活もままならずガメオベラ。7面でツインレーザー(火の粉を貫通しない)+スプレッドボム(爆風で見えない撃ち返し)は最悪の組み合わせと認識しましたよ;;

■拍手コメント
おけけもがーたーもちんこも私好みでありがたや。ますじまさんとゲームとえろの話で一晩明かしてみたいなー。

さとうさん、どうもです。ポイズンに自分好みのフェティッシュ要素をブチ込んだ結果がご覧の有様ですよ(笑)。ゲーム話とかは兎も角として、夜は9時半頃にはイビキをかいてる程なので徹夜はできません;;(ザ・スーパー早寝早起き)

お久しぶりです。久しぶりのポイズンのイラストがスゴく素敵ですね(^ ^)コレは何をされても良いですね。

七海奈弦さん、どうもです。アッー!(笑)

| ゲーム | 20:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ポイズン


「ストリートファイター×鉄拳」よりポイズン。テキトーかつ好き勝手に描いてみました。

http://blog-imgs-54.fc2.com/m/r/b/mrbdn316/120601_poison_t2+.jpg
(※18禁:腋毛とかチ○コとかガーターとか)

| らくがき | 21:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月