ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

2012年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年05月

≫ EDIT

GW対戦会:その1 闘って戦って斗って@4月28日のにっき


ハイパーメガ久し振りに友人のちょろさんをお招きして、XBOX360版「電脳戦機バーチャロン フォース」で対戦まくり! シリーズを通してちょろさんとは何千試合も戦ってきましたが、360版フォースでの対戦は今回が初めてだったり。

DC版オラタンでは8時間ブッ通しでリンク対戦したコトもあって、フォースでの対戦もスゲー楽しみにしていたのでありますですよ。


ちょろさんにアーケードモードで肩慣らしをして貰った後はいよいよ対戦タイム。事前に用意しておいたちょろさん用のアカウントを登録して試合開始デス。

使用機体は何でもアリで、僚機とステージ選択はランダム設定が戦いのオキテ。360版フォースでは対戦をリトライ(同じ条件で再戦)する毎に、ランダム箇所(今回は僚機とステージ)がシャッフルされるのがスゲー嬉しい。他の対戦ゲームのリトライではランダム設定が反映されないモノが多いだけに尚更感動って云うか。


そして対戦。画面小さすぎ;; オフライン対戦ではDC版オラタンの様に縦分割or横分割の選択も無く、一人用と同比率の縮小画面のみのようです。まぁ、遊んでいるウチに慣れてしまったので大した問題でもないのですが。

ちょろさんの使用機体はライデン512Dのみ(たまにカラー変更)。絶妙な位置にネットを張り、引っ掛かった自分や僚機に容赦の無い追撃を決めるハンターっぷりが酷すぎ;;(笑) 絶対に当たらないと思っていたごんぶとレーザーに、吸い込まれるように直撃した時はショックのあまり瞳孔が開きました;;


自分はVOXダンとライデン512Aをメインに、フェイ・イェンPH、エンジェラン治癒+、テムジン747T、テムジン707J/C、VOXユータ、アファームドJXなど趣味の機体を使用。攻めまくったり逃げまくったりで、どの機体も使っていてスゲー楽しかったデス。

それにしてもパッドだと低空前ビがやり易いのナンの。着地硬直が殆ど無い低空前ビで無駄に攻めまくるダンは最高に楽しい&カッコイイって云うか。支援機が最前線に出て何が悪い(笑)!


対戦のリプレイはフルスクリーン表示で視点切り替えも出来て文句ナシ。もっといっぱいリプレイ保存しておけば良かったなぁ…。

結局、フォースは5時間ほど対戦しました。ホントはもっとヤリたかったのですが、空腹と喉の渇きには勝てなかったのデス;; でもスゲー楽しかった! ガンダムvs.シリーズも良いけど、やっぱりバーチャロンも無いとダメだダメだ! とか改めて思ったり。


飲み会に移行する前に、ちょろさんに北米PSN版「スカルガールズ」をミズ・フォーチュンでやらせてみる。ちょろさんも予てから気になっていたようで、エンディングまでしっかり堪能して頂けました。技表を用意できなくて申し訳なかったですが、楽しんで貰えて良かったですよ。

飲み会ではちょろさんも参加していた旧MARBODON(ウチのサークルの前身)時代の活動を記録したビデオを再生。案の定バカウケ(笑)。やはりこのビデオはデジタル化して永久保存せねばなるまいまいまい…(何故か残響音)。

そんな感じで先日は長時間お付き合い下さって本当にありがとらのこいました。★★□ ちょろさんと数年振りに対戦&飲みまくれてスゲー嬉しかった&楽しかったですよ。また俺と戦ってくれ!

●その他/ひとりごと

・「仮面ライダーフォーゼ」のオモチャ欲しさにマックでハッピーセットを喰らう。オモチャは自分の好きなエレキステイツが出ました。ばんじゃいばんじゃい。ハラが輝く意味不明な発光ギミックが切なくて素晴らしい。

・北米版「IS <インフィニット・ストラトス>」のコンプリートブルーレイを完走。あまりの超展開っぷりに「デタラメだ!」とか思いつつも、最後までしっかり楽しんでしまった俺ウイリアム。今日から烏賊のひとを見ようと思ったモノの、せっかくだからISの2周目に突入しました。セシリアの撃ち返しと超反応ラウラがライバル。あとは気合とアドリブで。この面は稼げます! 気分を溜めてインド人を右ウリアッ(ry

・ちょっとだけ見た北米版の烏賊のひとは吹き替えの中の人の方が可愛い声だった。

・落書きは順調に難航中。バストアップ画なら簡単だろうと思ったらそれなりに苦戦してやんの。

・コピックの足りない色とか枯れてしまったのが結構あってショッキング。お金のあるウチに画材を補充せな。でも池袋まで買出しに出るの面倒KUSEEEEE;;


■拍手コメント
毎度失礼致します。バーチャロンは初期の方しかやってないですね(^_^;)ただ、あの頃はセガサターンと専用コントローラを買ってまで熱中しましたね。しかし、最近はネット接続や課金コンテンツが前提のゲームが増えてきましたね(~_~;)昔みたいにソフトだけあれば、極めるまで遊べるのが減ってきましたので、なんだか悲しいですね(~_~;)

七海奈弦さん、どうもです。サターン版バーチャロンをツインスティックでやり込んでいたとは気合入ってますねー。慣れればパッドの方がやり易いアクションも多いので、自分はサターン版からバーチャロンはず~っとパッド派です。

ネット接続前提のゲームは兎も角として、リアルマネーで強いアイテム等を購入するシステムには自分も眉を顰めています。プレイヤーの実力以前に財力がモノを云うようなゲームは、最早ゲームとは言えないって云うか。金で得られる勝利に何の意味があるんだか、って感じですよ。有料の追加シナリオや新キャラは個人的には許容範囲かも。メーカー必死だなとは思いますが。

| にっき | 20:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

特務曹長が来る


急遽来訪が決まった友人を迎えるにあたり、XBOX360版「電脳戦機バーチャロン フォース」で機体出し作業に興じる。対戦で使用できる機体はアカウントに依存する為、友人の愛機である[ライデン512D型]を新たに別アカで獲得する必要があるのデス。ちなみにアカウント無しだとデフォルト機体しか使えません。なんて糞仕様なんだ;;

一人用ミッションではD型を獲得できる気配がなかったモノの、二人用ミッションではサクッとゲット。二人用では相方の使用機体が支給されるコトも多いらしく、自機をD型にしたら簡単に入手できました。ばんじゃいばんじゃい。


アーケード時代の友人のパーソナルカラーだった「雪の勲」仕様のD型も入手。ガラヤカやヤガランデと云ったレア機体もある程度揃ったし、これで今日のVO4対戦(予定)も万全ですわん。

■拍手コメント
毎度失礼致します。ポイズンがとても素敵に描かれていますね(^ ^)やはり股間の膨らみもちゃんとありますね(^ ^)これは他のキャラが楽しみになってきました。

七海奈弦さん、お褒めの言葉どうもです。今回のポイズンですが、その辺りは特に意識せず描きました。しばらくはソッチ方面の絵を描くつもりは無いので期待してると損しますよー;;

| にっき | 11:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ポイズン


「ストリートファイター×鉄拳」よりポイズン。自分の絵の等身バランスを確認する意味もあって、今回はフツーの立ち絵にしてみました。新刊の原稿に着手する前に、もう少し落書きしてみようと思っております。

※画像クリックで大きく表示されるよ

■拍手コメント
毎度失礼致します。ネオジオのゲームは昔かなりやりましたね。確かボタンの押す強さで操作するのは苦戦した記憶がありますね(^_^;)その頃、ゲーメストも毎号買ってましたね。

七海奈弦さん、どうもです。ネオジオは自分も散々お世話になりました。ネオジオでボタンの強弱で操作するゲームと云うと、真っ先に「ワールドヒーローズ」を連想します。もしくは「ラストリゾート」や「ビューポイント」などの溜め撃ちを備えたSTGでしょうか。

メストは創刊号から休刊手前くらいまで買っていました。引越しの際に全て廃棄してしまいましたが。Beepやベーマガ等も捨ててしまいましたが、AMライフだけは捨てられないって云う。

| らくがき | 20:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

落書きと烏賊と39¢と


落書きは順調に難航中。描いては消して、描いては消して。そして北米konozamaから「侵略! イカ娘」第一期のコンプリートブルーレイが届く。今回は注文から10日で到着か。梅コース(一番安くて一番遅い便)でも早いときはスゲー早いから嬉しい。いま見てるISが終わったら見てみよう。

●その他/ひとりごと:落書き中に腹が減って、かつて西池袋にあった100円バーガーの店「39セント」を思い出したり。そこは24時間営業で会議室も自由に使え、コピー機やネオジオ筐体も置いてある変わったお店でした。肝心のお味の方はお世辞にも旨いとは言えないモノでしたが、その安っぽい味が自分は好きだったのです。

「いや~、ココに篭っていればネオジオ系の同人誌なんか余裕で作れるッスよゲヒャヒャwww」と云う友人のセリフも思い出し、あの頃はゲーセン常連みんなで同人誌を作っていたっけ…などとノスタルジーに浸るのでありました。

■拍手コメント
毎度失礼致します。いやはや、ずいぶんと素敵な絵ですね(*^^*)これはやはりポイズンですか?本が出来るのを気長にお待ちしてますね(^ ^)ちなみにふたけっとに行って来ます(^ ^)

七海奈弦さん、どうもです。素敵な絵とは恐れ入ります。絵は一応ポイズンのつもりです。あと新刊発行はあくまでも予定ですので…。

| にっき | 20:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

活動中


現在、絶賛好評落書きまくり中。ここンところは趣味の時間を落書き中心に活動しております。
ゲームは1日20分。

■拍手コメント
お久しぶりです。ところで今後は本を出版される予定はあるのでしょうか?スゴく待ち遠しいですね(^ ^)

七海奈弦さん、どうもです。8月あたりのイベントに合わせて新刊の発行を画策中です。

| にっき | 20:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スカルガールズ ちょっと一段落


くどい程に北米PSN版「スカルガールズ」。フィリアの修行ばかりなのもナンなんで、他キャラのストーリーモードをまとめて堪能。テキストは英語表記なのでニュアンス程度の理解ですが概ね楽しめましたですよ。ピーコックのあまりのハードボイルドっぷりに感動し、ペインホイールの救われ無さに腹の底からゲンナリしてみたり;;

「か、怪物! 出て行け怪物め!!(日本語訳)」はちょっとしたトラウマになりそうデス;;


せっかくだからアーケードモードも遊んでみる。スカルガールズの対戦システムに従い、CPUは殆どが2~3人のチームを組んで来ます。メンツが増えれば純粋に手数も増しますが、その分一人当たりの体力&攻撃力も分散されてしまったり。

この辺の仕様は「カプコンvs.SNK2」のレシオ制や「KOF’2001」のチーム編成に近いですね。シングル戦もチーム戦もプレイヤー次第って云う自由度がスゲー好きなのです。


全キャラの7P~10Pカラー(隠しカラー)も全て開放してみました。隠しカラーにはドコかで見掛けたような配色も有り、キャラによっては印象がガラっと変わってしまったり。中でもパラソールはメガネやサイハイストッキング等が追加されたりしてスゲー凝ってます。

透明色も使って細かくパレット分けしているのだとは思いますが、その拘りっぷりには感服でありますですよ。

そんなワケで、スカルガールズの一人用で出来るコトは概ね堪能しました。今後はスカルガールズは程ほどにして、今度こそ真面目に机に向かおうと思います…;;


●その他/ひとりごと

・北米konozamaで注文した「IS <インフィニット・ストラトス>」のブルーレイが本日無事到着。今回は早かったな! それにしても全12話+OVAに加えて、キャラソンCDまで付いて3788円(送料込み)は安すぎだと思う。単に日本が高すぎるのやも知れませんが。

・3DSの「コード・オブ・プリンセス」が気になる。って云うか欲しい。でも3DSは要らない。PS3とか360とかWiiとかファミコンとかマークⅢとか、取り敢えず据え置き機に移植されないモンだろうか(携帯機苦手)。

・最近、メガドラを動かす機会が無かったので久々に灯をともす。で、「武者アレスタ」を少し遊ぶつもりでいたら、止め時を見失って結局ALLまで遊ぶ。スゲー楽しかった!! ナパームの最強1コ前とバリアの最強1コ前で遣り繰りしてるとムシャはホント簡単だったり。やはりコンパイルSTGの基本は優しさで出来ている。愛気と勇気は伊達じゃねぇ。だが「ガルケーブ」、テメエは鬼だ(特にSG-1000版)。だが、それがいい!!

| にっき | 20:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

せめてコンボゲーらしく


今日も北米PSN版「スカルガールズ」にてフィリアのコンボ練習。

そしてセレベラにいつものコンボが通じないコトに愕然。強Pでの打ち上げ後の低空J強Kが余裕でスカるんですが。打点を相当高くすればJ強Kもヒットするモノの、それでは叩き付け後のバウンドが拾えないって云う。

そんなワケで、いつものコンボが通じないキャラに向けて新たなコンボを編み出してみる。ダメージは兎も角、とにかくコンボゲーらしく思いっきり手数を稼いでみました。


2弱K>2中K(5ヒット)>強P>一瞬引き付けてJ中P(5ヒット)>J中K(2ヒット)>キャンセルダッシュJ中P(3~5ヒット:高度に合わせてアドリブで)>J強K(地上ヒット)>2弱K>2中K(5ヒット)>強P>J弱P>J中P(3~4ヒット)>J中K(2ヒット)>ダッシュキャンセルJ弱K>J強K>キャンセル214強K

画面中央始動:ノーゲージ40ヒット前後/約3300ダメージ(全キャラで確認)。取り敢えず2中K等の無駄な手数を端折れば確実にダメージは増すと思いますが、自分的にはゲージに依存しない長めのコンボに意義を見出したかったり。安くてもIPSや水色バウンドとは無縁のコンボが自力で組めたのがスゲー嬉しいのデス。


■フィリアまくっている最中に気付いたコト あれこれ

・フィリアのJ強Kは空中の相手を地面に叩き付ける効果がありますが、相手の位置(高度)によってはヒット時に地上/立ち状態(のけぞり)にすることが可能。高度が低いほど狙い易くなります。今回のコンボもそれを利用してより繋ぎ易く構成してみました。

・複数のキックボタンを同時押しすると、必ず弱い側の攻撃(弱K+中K同時押しなら弱K)が優先されます。が、その攻撃が相手にヒットした際に再度同じ組み合わせで同時押しすると、今度は強い側の攻撃が出てコンボになります。

つまり相手の近くで弱中強Kを同時に連打すると、弱K>中K>強Kのチェーンコンボになるのです。目押しを必要としない場面で、尚且つキックによる最速コンボ入力を求められる場面では使えるやも知れません。尚、パンチ同時押しの場合はダッシュが出ますが、ダッシュ中に同時押し連打でこちらもチェーンになります。

| ゲーム | 20:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フィリアまくる


呆れ返る程に北米PSN版「スカルガールズ」。今日もトレモに篭ってフィリアを鍛えるの巻。だがしかし。IPS(永パ防止システム)に引っ掛かりまくり、編み出すコンボはみんな真っ赤って云う。やっとまともなコンボが組めたと思えば、良く見れば水色バウンド(受け身可能状態)で繋がってたりして更にゲンナリング・ベイ。

あっはっは。…ホントにコンボセンス無いな、俺は。でも、なんとなくコンボが見えてきたような気がしなくも無いって云うか。明日もフィリアで頑張ってみよう。

| ゲーム | 20:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フィリアまくれ


絵のリハビリをスッポかして今日も北米PSN版「スカルガールズ」をフィリアでトレモる。昨日のブログでも触れたフィリアのコンボですが、やっとコツが掴めてそれなりに繋がるようになりました。不安定極まりなかったシメの部分は、相手が落ちてきたトコロに[強K>キャンセル623強P]に改変。1ゲージで5266ダメージを出せるようになったですよ。ばんじゃいばんじゃい。


シメを623PPに変えれば6392ダメージに。取り敢えずフィリアの基礎コン的なモノは身に付いた(気がする)ので良かった良かったって云うか。今後もフィリア一筋で精進したいところデス。

■拍手コメント
はじめまして!スペハリのレビューを探してまして。コメントしようと思いましたが、フォームがないようでしたのでこちらで送りました。今はこういうゲームないのが残念ですね。自分もすこしこだわってスペハリの思いを書いてみました。http://around40gamer.blog.fc2.com/

つきまるさん、どうもはじめまして。家庭用、アーケード共にハリアーっぽい3DSTGは絶滅してしまいましたね。ハリアーとナイスト以外にコレと云ったヒット作が生まれなかったのも衰退の理由やも知れません。両作品は今遊んでも爽快感タップリでスゲー最高なんですが…。つきまるさんのレビューは後ほど拝見させて頂きます。

| にっき | 20:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フィリアまくり


北米PSN版「スカルガールズ」が楽しい。って云うかスゲー楽し過ぎて、昨日は落書きもせずトレーニングモードに篭りっきりでした。ああ、こうなるコトは事前に分かっていたハズなのに、何故スカルガールズに手を出してしまったのか…。悔いても仕方がないので、スカルガールズは程々にして落書きのリハビリを再開しよう…。

フィリアのコンボはそれなりに使えそうなモノを編み出してはみたモノの、IPS(The Infinite Prevention System=永久コンボ防止システム)に引っ掛かっていると気付いてションボリング・ベイ。コンボ途中からヒットエフェクトが赤く変色し、SEが濁った音に変化するので「何コレ?」とか思っていたら、ソレがIPS発動中のサインだったとは;;(IPS中はコンボを喰らっている側がボタンを押せば相手を吹っ飛ばすコトが可能)

無駄に繋ぎを多くしたり手数を稼ごうとするとIPSが発動するようです。コンボ構築は自由度が高そうに見えて、実はそうでも無いのかな…。


そんなワケで自力でのコンボ探しは早くも挫折し、他人様のレシピを参考にさせて頂くコトに。

2弱P>強P>低空J強K>2弱K>強P>J中P>J強P>空中ダッシュキャンセルJ弱K>J強K>キャンセル214KK>相手のバウンド中に前ステップ2弱P>強P>キャンセル623強P

と、云った内容のコンボを絶賛練習中~。ですが、イマイチ安定しません。低空J強Kの後は受身可能な水色のエフェクトが出る前に2弱Kで拾うのがシビアで、2回目の打ち上げをJ中Pで拾うタイミングもまだ見えてこなかったり。あとシメの2弱Pでバウンド中の相手を拾う箇所は、相手の落下位置によってステップ距離を見極めなければならない為、拾えなかったり裏に回ってしまったり…;;

そんなワケで画像ではシメのパートを623PPに変えてみました。むー、2ゲージ使って体力の4割ちょいを奪うのがやっとか…。まぁ、画面中央でも狙っていける汎用性の高いコンボなので、モノにするべく頑張ってみますですよ。

あー、落書きもガンバリマス;;


●その他/ひとりごと

・スカルガールズの略称ってどんなのがイイんだろう。スカガ?(スカイガールズかよ) スカルガ?(斑鳩かよ) スルガ?(静岡かよ) ルガール?(ラスボスかよ) カール?(おやつかよ)

・少し前に届いた北米版国産アニメを全て視聴完了~。スゲー楽しかった! ローカライズによる北米版ならではの変更点が散見できたのが興味深かったですよ。

・北米konozamaにて「Squid Girl: Season 1 Complete Collection [Blu-ray]」を購入。発売から3日程で$20近く安くなったので思わずポチってしまいけり。お値段は送料も入れて3222円ナリ。安ッしー! 前々から烏賊のひとは見てみたかったモノの、レンタル屋を往復するのも億劫だナーとか思っていたのデスヨ。早く届け~。

・MSX版「ファンタジーゾーン」を引っ張り出して遊ぶ。ファミコン版が可愛く思える程の理不尽さに思わず瞳孔が開きました。そういやMSX版ってまだALLクリアしてなかったっけ。今度本気出してALL狙ってみっか。

| ゲーム | 20:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スカルガールズ 少しだけ遊んでみた


国内版の発売が未定と知り、けっきょく朝イチで北米PSN版「スカルガールズ」を購入。なんと云う意志薄弱っぷり。お前はしばらく落書きに専念するんじゃなかったのか。専念するんじゃなかったのか!!


チュートリアルをちょっとだけ弄ってスカルガールズのナンたるかを概ね理解。そのゲーム性を既存のタイトルで形容するなら、「ヴァンパイア」のチェーンコンボに必殺技キャンセルが掛かるうえ、空中コンボもドカスカ繋がる今時のコンボゲーって感じデス。

なめらかにヌメヌメ動く人外なキャラクターに、奇抜な通常技&必殺技の数々。テンポ良くボタンを押すだけで連続技になるチェーンコンボ等は、まさにヴァンパイアの再来って云うか。


早速ストーリーモードをフィリアで遊ぶ。って云うか、フィリアが気になって仕方がないのでスカルガールズに手を出したようなモンだったり。カートゥン調のデフォルメが効いた極端なプロポーションに、白のブラウスと黒のネクタイ、ボックスプリーツ、サイハイストッキングのコントラストがガチで素晴らしい!

難易度はかなり高いと聞いていましたが、それなりに格ゲー慣れしていれば十分遊べるレベルでした。で、デフォ設定でラスボスまで1ゲームで到達できたのでALLクリアも楽勝だネ! とか思っていたら、ラスボスが極端に強いんでやんの;; 特にラスボス第3形態は本体も小さく、常時宙に浮いてる為、攻め手に欠けてかなり苦戦しましたヨ;;


コンティニューしつつもラスボスを撃破。エンディングもしっかり作ってありました。メインヒロインのフィリアは「Madman's Cafe」(海外のゲームファンサイト)の看板娘(?)に良く似てるなぁと思っていましたが、やっぱり関係者が開発に絡んでいたりするんでしょうか(フィリアのストーリー序章にも同名の店が出てきますし)。

| ゲーム | 10:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ファミコン版


先日、ブックオフで購入したファミコン版「ファンタジーゾーン」を遊ぶ。ファミコン版は自機のショットの連射性が低く、アーケード版を含む他機種版と同じ感覚で遊べないのがツライです。ザコ敵のテーブルもヘンに攻撃的で、それらの要因もあって難易度はかなり高くなっていたり。

ファンタジーゾーンはその万人向けの難易度=易しさも魅力のひとつと思っていただけに、当時はファミコン版に相当ガッカリした覚えがありますですよ。グラフィックとサウンドの再現性が素晴らしかっただけに、尚更に。


そんなファミコン版ですが、いま遊んでみてもやはり難しく、当時の苦い思い出が甦りました。

そのファンタジーゾーンらしからぬゲームバランスには、発売から25年が経った今でも納得できません。が、丁寧に描き込まれたグラフィックと、オリジナルの曲調に極めて忠実なBGMを堪能したくて、結局1周クリアするまで遊んでしまいました。

アーケード版の完璧移植も含め、他にもファンタジーゾーンはいっぱいあるワケですし、ファミコン版はファミコン版で歯応えがあって良いんじゃないか、とも思えたり。自分も結構な歳を重ねてきた所為か、ゲームに対する見方も随分と丸くなったモンですわ。視野は相変わらず狭いけどな。


●その他/ひとりごと

・1日の終わりにPSP用「けいおん! 放課後ライブ!!」をちょっとだけ遊ぶのが日課になりつつあったり。昨晩は大好きなムギの大好きな曲「Dear My Keys ~鍵盤の魔法~」(ハードランク)で自己最高スコアを更新。スゲー嬉しい。6月発売のPS3版がホント楽しみで仕方が無い。

・あ…ありのまま今起こった事を話すぜ!「イナズマイレブンGO」が最終回だと云うので久々に見てみたら、いつの間にか前作「イナズマイレブン」のダイジェスト総集編を見ていた。な…何を言ってるのかわからねーと思うが おれも何をされたのかわからなかった… 頭がどうにかなり(ry

・弟さんと「ストリートファイター×鉄拳」を対戦した。弟さんはケン&リュウ、自分はポイズン&ニーナを使用。時間の関係で数試合しか出来なかったけどスゲー面白かった。不具合やゲームバランスに問題のある現状のスト鉄でも、充分楽しめている自分が少しおかしいんでしょうけど。

・「スカルガールズ」の国内販売は実は余裕で未定らしい。ソレだったら北米PSN版を旬のウチに買って楽しむのも悪くないなぁ…。

・落書きはボチボチと継続中。

| ゲーム | 20:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

そろそろ再開


やっと絵描きモードのスイッチが入ったので机に向かってガリガリと。リハビリがてらに描いては消して、描いては消して。去年の11月くらいからロクに筆を握ってなかった所為もあり、なかなか勘が取り戻せませんが取り敢えず描いています。

落書きの合間にPS2用「ファンタジーゾーン コンプリートコレクション」を遊ぶ。そしてアーケード版の6面ボス・ウインクロンで放置プレイ。気が付くと渦の回転が超高速に達し、20年数振りに逆回転現象を確認しました。い、癒される…;;


●その他/ひとりごと

・北米konozamaで予約した「Infinite Stratos Complete Collection [Blu-ray] 」の発送通知が届いた。お値段は送料を入れて$44.27(日本円で3788円)ナリ。安ッしー!! 今回も通常便での注文なのでウチへの到着は約3週間後くらい。アメリカから飛んでくるのをじっくりしゃがんで待つとしよう。

・本日配信予定の北米PSN版「スカルガールズ」は、しばらく落書きに専念する為に購入を見送るコトに。まぁ、何れはパッケージ版が国内販売されるらしいのでソレを買えばイイかなー、とか。楽しみにしてた関係者の皆様、スミマセン;;

・私信:チャンケンへ。「アキハバラ電脳組」はラジ館に人工衛星が降って来るハナシちゃうで。


■拍手コメント
>「瀕死の状態でメシをかろかろーさんに横取りされたコトを某氏が今でも根に持ってるぞ(笑)」キャプコマ6面のZが出てくる場所の天丼ですね。カチッ←拾いSE「悪いねぇ~イヒヒw」よーく覚えていますw

永田正月さん、ごっつぁんです!!!!!!!! あー、キャプコマの方でしたっけ>メシ横取り てっきりX-MENの方かと思ってました。しかし、当時のシチュエーションまで完璧に覚えているとは流石ですな(笑)。食いモンの恨みはホンマ怖いでェ…。

| にっき | 20:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ダベりまくり ゲームまくり


3ヶ月振りに地元の友人である大田六助さん&かろかろーさんをお招き。久々に会えたので色んなコトをダベりつつも、GC版「機動戦士ガンダム ガンダムvs.Zガンダム」で対戦開始~。

[GCでは重い場面もWiiだと軽くなるのでは?]と云った動作検証も兼ねての対戦でしたが、結局WiiでもGCとほぼ変わらないコトが判明。参加プレイヤーが増えればホンコンシティやニューヤークは重くなり、サイコガンダムなどの大型機が参戦すれば更に…ってカンジです。残念賞。

対戦は15試合ほど軽く堪能。普段はあまり使わない機体を中心に弄ってみました。アッシマー最高。正規運転手のブラン・ブルタークを乗せていたので、落ちる度に「アッシマーがァ~ッッッ!!」と絶叫して五月蝿かったですが(笑)。デンプシーデンプシー♪


かろかろーさん&大田さんに「マジオススメ!」とPS2版「スペースハリアー」のプレイを強要。ブログでは触れていませんが、空いてる時間に今でもボチボチ遊んでいたりするのですよ>PS2ハリアー

で、大田さんにやらせてみたトコロ、案の定「…本物の方がイイなぁ」とのツレないお返事が。デスヨネー;;(涙)


そんなワケで今度はホンモノ。PS2版「スペースハリアーⅡ コンプリートコレクション」より、アーケード版ハリアーをかろかろーさんにヤラせてみる。お二人ともクチを揃えて「やっぱコレだよ!」とのコト。デスヨネー;; 

クレジット入れ放題&コンティニューし放題でズルズル遊びつつ、ハリアーの亜流ゲームのハナシで盛り上がりまくり。

かろかろーさん「ナイトストライカー」って有る?
自分「あるでよ~」


かろかろーさんのリクエストでPS2用「タイトーメモリーズ2 下巻」より「ナイトストライカー」を起動。かろかろーさんにヤラせる。1面のイントロ~BGMが流れた辺りで一同「やっぱコレだよ!!」拍手喝采。

その後は当時のナイスト関連の話題で盛り上がりまくり。「地元だと上石神井勢がナイストに異常にこだわりまくっていた」とか「わざわざノーベルにナイストやりに行ったら故障しててガッデム」とか。

プレイしてるかろかろーさんにも「この面くらいワイプアウト取れよwww」だの、「次、右のトンネル行って。俺がBGM聞きたいからw」だの言いたい放題。いや~コレがイイんだよ、コレが(笑)。

酒も入っていないのに、ゲームひとつでここまで盛り上がれる自分らはホント幸せデス。


ナイスト中にシステム24の話題から「ゲイングランド」のネタに発展したので、今度はPS2版ゲイングランドを遊ぶ。プレイヤーは自分。「序盤でバーバルが死ぬと大変なコトになる」などと話してる最中にバーバルがまさかの事故死。そして一同爆笑。アホか;;

その後はなし崩し的にメンツが死まくり、結局2-5でガメオベラですって。ホント、ゲイングランドほど気合とアドリブだけじゃどうにもならんゲームは他に無いぜよ…;;

あー、太田さんが面白いって言ってた「クラックダウン」の面クリの曲を聴くの忘れてた。


北米PSN版「X-MEN」を3人同時プレイで遊ぶ。当時、X-MENに夢中になったメンバーで、また多人数同時プレイが楽しめるなんて夢のようですわ。[4Pバージョンは多人数同時プレイでのみ回復アイテムが出る]とか、[味方同士の攻撃判定は無い(投げ以外)]と云った仕様を思い出しました。やっぱX-MENは参加プレイヤーが多いほど楽しいコトを実感。

「瀕死の状態でメシをかろかろーさんに横取りされたコトを某氏が今でも根に持ってるぞ(笑)」


X-MENをALLクリアまで遊んだ後は飲み会に移行~。20年位前にビデオマニアの友人が編集してくれた、ロボットアニメのOP&ED集をBGVにダベりまくりました。スパロボ大辞典でその作品の放映時期をチェックして、当時のネタで盛り上がったり管を巻いたり。それにしても、太田さんは本当にスパロボ好きやねぇ…。

そんな感じで夜も更けて、この日の集まりは終了となりました。対戦はガンゼーくらいしか出来ませんでしたが(スト鉄とファイプロもやる予定でした;;)、ダベりながらダラダラと非対戦ゲームで遊ぶのも悪くないって云うか(スゲー楽しいって云うか)。

大田さん&かろかろーさん、昨日はお疲れ様でした。またお時間がある時にでも遊びに来てやってくださいな。そして俺と対戦してくれ!!

| にっき | 20:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雷精神上等


おかげさまでスーファミ2号機は絶好調~。だがしかし。以前から具合が悪いウチのPCが更にダメまってきたのか、ビデオキャプチャ(MTVX2006HF/カノープス製)による画像撮影にスゲー時間が掛かるようになりました。

つい最近までは画像1枚につき6秒程でキャプれたのですが、今では10分近く待たされる有様だよ。PCの常駐物を極力減らし、HDDの最適化も行い、メモリの空きを作ってもまるで効果がないって云う。

そこでモニタ上に映るキャプチャ画面を、デスクトップキャプチャ「WinShot」で更にキャプると云う荒技に挑戦。以前、PSP-3000を購入した際に行ったキャプチャ実験を思い出し、それを実行してみたワケだ。いや、ワケです。


キャプチャ画面をフルスクリーンに設定し、WinShotでキャプってみたのが上の画像。ブログ用に圧縮&リサイズしていますが、ビデオキャプチャ単体で撮ったモノと比較しても殆ど差はありませんでした。画像キャプも1枚あたりの出力に1秒も掛からないので、以前より遥かに快適にキャプれてばんばんじゃいですよ。

何事も諦めずにイロイロやってみるモンですわ。フゥーッハッハッハ!!


超絶改善まくりのキャプチャ環境に大満足しつつ、先日購入したスーファミ用「サンダースピリッツ」を遊ぶ。やり込んでみると、貧弱ックスなBGMとタイマー落ちにさえ目をつぶれば、結構悪くない出来なんじゃないかと思えてきました。


あー、5面のTFⅡっぽいステージのボスは、TFⅢの氷山ステージの奴が担当してるんだっけ。本作の移植元であるTFACはアーケード版を1コインALLして以来、殆ど遊んでないので記憶も少し曖昧だったり;; 


6面はケルベロス(巨大戦艦)との戦い…なんですが、Ⅲ&ACとは異なる新ステージが始まりました。お、俺の知らない巨大戦艦…! ヤルこと自体は従来の戦艦と一緒で、外周の砲台などを潰し、内部に侵入してコアを叩いて終了…かと思ったら、戦艦の爆発後にボスとの一騎打ちまであるって云う。

新ステージのBGMは既存の曲と違って結構イイなぁ…。


最終面も新ステージが展開。Ⅲ&ACの様にいきなりラスボス&その前座と戦うワケではなく、やや短いながらもしっかりと道中があります。ラスボスは第1、第2段階ともにコレと云った脅威も無く、サクッと倒してゲームは終了となりました。

ラストは少し拍子抜けでしたが、取り敢えず1ゲームALLクリア達成です。ばんじゃいばんじゃい。


■最後まで遊んでみて:テクノソフト純正のTFシリーズと違ってアラは目立ちますが、それでも自分は充分楽しめましたですよ。新ステージも初見殺しの要素が少なくて個人的には悪くなかったり。Ⅲの洞窟ステージ(糞苦手;;)みたいな面が追加されてたらと思うとゾッとしますよ;;

タイマー落ちの所為で快適に遊べないのは残念ですが、動作全体が遅くなるコトで弾避けが容易になるのは少しありがたかったりして(笑)。兎も角、世間で言われているほど酷い内容でも無かった(気がする)ので良かった良かったって云うか。サウンド関連は軒並み残念賞だけどナー;;

そんな感じデス。

| ゲーム | 20:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スーファミ2号機


物故割れてしまったスーファミを修理しようと企むも、特殊ドライバーが無いとガワすら外せない事実に落胆。しかし、直後に復帰。修理は諦め、HARD OFFへ出向いてジャンクのスーファミ本体(315円/税込)を買ってきました。あとPS2用デュアルショック2互換のホリ製連射パッド(315円/税込)と、ファミコン用「落っことしパズル とんじゃん」(105円/税込)も購入~。


早速、スーファミ本体の動作チェックおば。外観こそ変色まくり&汚れまくりですが、無事、正常動作を確認しました。コントローラも1P、2P共に認識して、全てのボタン入力を受け付けてくれましたですよ。ばんじゃいばんじゃい。


動作チェックのあとはがっつりとメンテナンス。隅々までクリーニングしまくったのですが、流石に本体表面の変色だけはどうしようも無いって云うか。ちなみに左側の本体が今まで使用してきたスーファミだったり。死ぬほどゲームを楽しませて貰いましたが、大切に扱ってきたのでスゲーきれいな顔してるだろ。ウソみたいだろ。死んでるんだぜ。それで…(以下略)もう動かないんだぜ。

スーファミ本体は寿命のコトを考えたら、後継機のスーファミJr.や互換機の方が良いんでしょうけど、それらは映像出力がコンポジット一択なのが残念賞なワケで。そんな感じで、少しでもスーファミのゲーム画面を美しく楽しみたい自分は、Sビデオ&RGB出力に対応したフツーのスーファミがベストなのでありますよ。あとTVはブラウン管で4:3比率の奴に限る。絶対だ!!


ファミコン用とんじゃんを動作チェックがてらに遊んでみる。開発がNMKでキャラが「ぶたさん」と云うのは前々から知っていたのですが、肝心のゲーム性は「ペンゴ」や「倉庫番」の流れを汲むアクションパズルだったとは知りませなんだですわ。

ルールは規定内の手数で指定の牌を丸い穴に落とすだけと云う単純っぷり。麻雀牌を使っていますが、麻雀のルールとは無縁のゲームなので誰でも遊べます。「ミスタージャン」ちゃうねん。序盤は難易度も易しめでサクサク進みますが、中には落とすとミスになる牌もあってなかなかアタマを使います。


面クリアごとに再開用のパスワード(とギャル絵)が表示されるのが嬉しい。時間がある時に最後までクリアしてみようかな(もろちんギャル目当てで)。


デュアルショック2互換の連射パッドの動作を確認する為、PS2版「機動戦士ガンダムSEDD DESTINY 連合 vs. Z.A.F.T.Ⅱ PLUS」を遊ぶ。ボタンがいっぱい付いたコントローラをチェキするには、ボタンをいっぱい使うゲームが相応しいって云うか。

で、動作チェックですが、全てのボタン&アナログ入力の正常動作を確認しました。ジャンク扱いのブツでしたが使用感は殆ど無く、キーレスポンスも良好だったので「コレは行ける!」と思っていましたですよ。

このホリの連射パッドは方向キーのタッチが柔らかく、ナナメもスムーズに入力できるのでスゲー好きなんですよね。予備にもう1コ欲しかったトコロなので、今回の収穫は願ったり叶ったりでスゲー嬉しかったり。


だがしかし。そんな自分好みの操作デバイスを用いても、連ZAⅡで大苦戦する有様だよ。って云うかキラきゅんTUEEEEEE…;; 結局、Aコースをクリアするのに3回くらいコンティニューしてしまいました;; 後のシリーズ作である「ガンダムvs.ガンダム」とその続編である「~NEXT PLUS」が易しかっただけに尚更キツく感じたりして。

「ガンダムvs.Zガンダム」から連ZAに移行したときは銃器のリロードの速さに感動したモノですが、ガンガンに慣れるとそれすら遅く感じてしまうのがツライデス;; 慣れってオソロシイ。

| ゲーム | 20:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

衝動買い


散歩ついでに立ち寄った地元のブックオフにて、ファミコンカセットを大量に衝動買い。かつてない程の入荷量だったので、思わず手当り次第にカゴにブチ込んでしまったって云うか。普段は寂しいファミコンコーナーが溢れんばかりのカセットで埋め尽くされていたら、そりゃ誰だってドカ買いしてしまうと思うんだ。

ちなみにお値段はどれも1本105円(税込)ナリ。安ッしー!!

今回衝動買いしたソフトは、その殆どがかつて所有していたタイトルばかり。ファミコン全盛時にお金に困って手放してしまったモノを中心に、思い入れのあったソフトも格安で買い戻すコトが出来てちょっとカンゲキです。「ゴルゴ13」とか「聖飢魔Ⅱ 悪魔の逆襲!」と云ったキワモノもあるでよ。


だがしかし。過去の思い入れとは無縁のスーファミ用ソフト「サンダースピリッツ」を真っ先に遊ぶ。「サンダーフォースAC」の移植作で評判はすこぶる悪いのですが、何がどう悪いのかをいつか自分で確かみてみたかったって云うか。

で、そのサンダースピリッツですが、評判の悪さが何となく分かりました。ちょっとパワーアップするとショットを連射するだけでタイマー落ちが掛かり、連射が命のSTGなだけに常にスローな展開を強いられるんでやんの。BGMもアーケード版やMD版Ⅲと比較するとかなりヘボかったり、巻き込まれると死亡する爆風の判定がムダにデカいのも残念賞って云うか。各ショットのパワーバランスもナンかヘンだし。って云うかウェーブTUEEEE。

でも、コレはコレで遊べなくもないので、割り切ってプレイすると途端に楽しくなってくる不思議。アラはあるけどしっかりサンダーフォースしてるって云うか。せっかく買ったんですし、楽しめそうなら楽しんでおかないと損ですしね。

しかし、ここで事件が発生。ポーズを掛けて用を足して戻ってくると、スーファミが死んでました。リセットしてもビクともせず、電源を入れ直して再度ゲームを開始しても、直後にブツッと画面が消える有様だよ。画面は消えても電源は点きっぱなしってのがまたヤヴァいって云うか;;

ソフトやアダプターを換えても症状は改善しなかったので、経年的にもそう云う頃合いだったんでしょう。発売日に購入してから今日まで楽しませてくれてありがとう。そしてお疲れ様でした。

わーん;;

| ゲーム | 20:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2012年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年05月